〜right time, right place〜 

How have you been?
I'm naomi who is a Japanese photo artist.
Thank you for visiting my weblog.

写真家naomiのブログです。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク - -
0

    フォトアートワークショップ 週末コース開講

    JUGEMテーマ:写真

     



    クリスマスが終わり、あと1週間ほどで

    新年を迎えます。

    皆さまにとって、

    この2012年はどんな一年でしたでしょうか。


    私にとっては、とてもとても変容の大きな

    意味深い一年でした。


    2012年を振り返って、いろいろ思い起こしてみると、

    大変だったけれど、おもしろい1年。

    たくさんの素敵な出会いと再会があり、

    今までになく、変容変容を重ねた1年。

    とても、重みのある素敵な1年。

    自分の心とたましいと身体の在りかを確認した1年でした。


    わたし自身も、新たなスタートを切った感じです。

    でもそれは、今までの自分を切り離したスタートではなく、

    包括した、統合した、ありのままの自分でのスタート。

    まさに、restart です(^−^)


    全ての存在に、愛と光を

    そして、皆さまいつも愛をありがとうございます





    ロンドン市内のワンダーランド(移動遊園地)






    <フォトアートワークショップ>
    ~photo art work shop~

    【あなたの個性に出会うための写真術】


    2013年1月5日(土)

    週末コースをスタートします



    詳細はこちらから☆









    ☆フォトアートワークショップはこちらから☆



    Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
    naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」



    フォトアーティスト naomi
    作品ギャラリーはこちらから ☆
    new




    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
    にほんブログ村


    photo by naomi - -
    0

      皆さまからのご感想です♪

      JUGEMテーマ:写真

       


      本日は久しぶりにゆっくりしてます〜\(^o^)/

      個展会期中にいただきました各種お問い合わせの
      返信を順番にいたしております。
      お返事が遅くなってしまっている皆さま、
      ごめんなさい!

      昨日、通信網の遅れを象徴する水星も順行に
      戻りましたし(星のせいにするなって^^;)
      今日中には皆さまへお返事ができると思います
      <m(__)m>


      個展にお越しくださいました皆さまより、
      メッセージやご感想をいただきました☆
      ご了承を得て、掲載させていただきます






       
       
      naomiさん

       


      個展お疲れさまでした〜♪
      先日、何時間か一緒にいさせて頂いただけでしたが、
      9年間の中にnaomiさんが育てて来られた
      素敵なものを見せて頂いた気がしました☆
      ありがとうございました(^-^)

      再スタートのためのmessageが
      沢山来ているみたいですね。
      今までの全てが繋がって新しいステージの出発へ♪♪
      これからがますます楽しみです☆

      これからも皆で楽しみましょうね〜♪♪ヽ(´▽`)/


      (川崎市 M.C さま)





       
       
       


       
      Mさま、すてきなご感想をありがとうございました☆
      これからも、よろしくお願いたします!
       
       


      ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・


       


       
       


       
       
      お疲れさまでした。
      ほんとに素敵で深い写真展でした〜。ぴかぴか

      くどいようですが、本当に良かったです。
      変な言い方ですが、naomiさんが
      ひとの写真を展示されたこと、嬉しかったです

      『写真の中の人物は、
      展示されるこの日を待っていたかのよう』
      本当にそう感じました〜ウインクした顔

      いろんなことが加速度的につながりましたねウインクした顔

      まずはゆっくり休んでくださいね。
      ご自身のお体も労ってあげてくださいね


      そしてイギリス!
      また、スパイラルアップしますね
      素晴らしい(^−^)

      帰国、楽しみにしています。
      ゆっくり、お話を聞かせて下さいね。
      待ってます



      (千葉県 A.S さま)



      お便りをいただいて、
      待っていてくださる方がいるという喜びを知りました☆
      Aさま、ありがとうございます!


      ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・


       
       
       
       



      あなたの写真展を拝見するたびに、
      そのときどきのあなたの心情を感じ取っていました。

      本当はしっかり自分と向き合いたいのに、
      恐々覗き込む、遠慮して、
      ちょっとだけ自分を出しては引っ込める。
      もっと、しっかり向き合っても良いのに、
      思い切って出しても良いのに、
      恐がることは何もないのに。

      いつもそれをどうしてかなと想いながら、
      作品を拝見していました。

      あなたに切り取られた作品たちは、
      とても純粋で、壊れやすいガラス細工のようで、
      乱暴に扱えないし、扱ってもいけない。
      まるであなた自身のよう。
      連れて帰りたいけれど、連れて帰れない、
      今まではそんな人が多かったのではないだろうか…

      今のぼくは、残念ながらあなたの作品を
      もう連れて帰ることはできないけれど、
      今にきっと、あなたの作品の価値を
      本当に理解する人が現れ、
      今までのぼくよりもたくさんあなたの作品を
      連れて帰ってくれる人が、現われるのだと思います。

      あなた自身のことも、ね。
      そろそろ、引き受けてくれる人がね、
      あなたにとって素敵な人がね。
      あなたの価値観は、
      少し他のお嬢さんとは違うから(笑)
      あ、それから、
      もう20代の娘さんじゃないんだから、
      ピンクのドレスはNGですよ(笑)

      今回の写真展、人を撮影した作品を展示していて、
      なるほど〜と、嬉しくなりましたよ。
      おめでとう。
      やっと、ちゃんと自分と向き合えたのですね。

      ここまで来るのは、
      茨道の連続だったかもしれない、
      でも、これからは、
      あなたが歩くその道には、
      あなたが通っただけで、バラが咲き誇るような、
      あらたなジャーニーのスタートですね。

      天をふわふわと舞っていたあなたという天使が、
      今ここに、人間になり地上に舞い降りたのですね。


       
      本当におめでとう。


      さて、今度はどんな作品を観せて(魅せて)
      くれるのでしょうか。
      今後のあなたの世界を、
      ますます楽しみにしていますよ。

      さて、そろそろ、
      ぼくはぼくの世界へ還りましょう。

       
      あなたが切り取る世界の一ファンより。

       


      (M.Sさま)





       
       
      Sさま、もうお会いすることが
      できないと思うとちょっと
      寂しい気持ちになりますが、
      いつも空(天)から見守っていて下さいね。
      ありがとうございました♪



       
       

       

      ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・


       
       

       
       
       
       




       
      初個展から毎回お越しくださいます
      Mさまの畑で育てられた菊です。
      遠いところからいつもご来場いただきまして、

      ありがとうございます☆

       
       
      photo by naomi - -
      0

        個展を終えて

        JUGEMテーマ:写真








        naomi 写真展 
        “start or restart”
        〜地球は、わたしたちのホームだから〜



        皆さま、ありがとうございました☆
        無事に個展が終了しました〜!(^^)v

        準備は大変でも、始まれば
        あっという間に終わってしまいます。

        “start or restart"
        まさにスタート、そして再スタートぴかぴか

        人生の大切な通過点に、
        皆さまの存在はとても大きかったです♪
        本当にありがとうございました☆

        ご来場くださいました皆さまも、
        スケジュールの都合で
        お越しいただけなかった皆さまも、
        応援メールやお花やお菓子や差し入れなどを
        送ってくださった皆さまも、
        本当にありがとうございました<m(__)m>

        温かい皆さまからののエネルギーを
        毎日たくさん感じて受け取っていました。

        私は、皆さまから愛されていますね(*^_^*)
        このことを、今回ほど実感した個展は
        今までありませんでした。


        先日のブログに、個展の裏テーマがあると書きました。
        表は「ホーム」なので、単純に裏テーマと言っておりましたが、
        それは実は裏でも何でもなく、そのまんま。

        私の写真の軸となるテーマは「愛
        〜愛を感じたときに、シャッターを切ります〜

        「家族愛」「男女の愛」「人類愛」「世界愛」・・・
        マヤ暦に詳しい友人が、
        「個展が始まる週は家族愛の週だね〜」と(^−^)
        シンクロ、様々なmessage、色々つながっています♪

        ホーム、家族、仲間・・・
        私の家族、無くてはならないホームです。
        父、母、弟に感謝です。
        弟には、展示の搬入を手伝ってもらいました。



        今回、初めてちゃんと人を撮影した作品を展示しました。
        毎回来てくださる常連さまから、人も撮っていたんだね!
        すごく驚いた!って(笑)

        今までの展示では、風景が中心でした。
        人は写っていても、影だったり、遠くにいたり、
        息遣いや気配を感じても、がっつり人物という作品を
        展示することはありませんでした。

        なのに、なぜ、
        今回は今まで苦手としていた人の写真を
        展示することになったのでしょう。。。

        私は以前、人の写真が撮れませんでした。
        苦手でした。
        撮ったら、私が壊れる。。。
        どこかでそう感じていて、人を撮影することが
        恐かったんですね。
        人と、自分と対峙することが恐かったんですね。

        自分に自信がなく、
        嫌われることを恐れて言いたいことも言えずに
        誰かのことを深く好きになることもできず、
        『自分を愛する』
        ことがなかなかできなかった私ですが、
        色々な経験・体験から、
        時間をかけて少しずつそのプロセスを経て、
        人を撮れるようになり、
        自分と向き合えるようになり、
        今年1年は自分の中の闇と対峙することになり、
        守ろうと今まで作り上げてきた
        心の中のタワーや砦をぶっ壊し、
        私の中の何かが吹っ切れ、
        人を撮影した写真を展示することを決めました。

        「写真家は、路線を崩さない方が良い」という
        大御所のご意見をいただきましたが、
        「やっぱり、やりたいことはやってみたい」
        路線が違ったって、いつもと違うって思われたって、
        「自分が表現したいなら、我慢する必要ないじゃん!
        路線が違ったって、したっていいじゃん!」
        何を言われようと、どう思われようと、
        私は私なのですから。

        私が撮影したものは私の作品になりますし、
        何を被写体にしても、そこに映し出されるものは、
        それは、まぎれもなく私なのです。

        今までは、
        どこかふわふわと空を舞っている
        天使のような存在でしたが(たぶん)
        今ここに地上に舞い降り、
        今ようやく、私という人間になれたのだと思います。


        オーラ・ソーマのボトルで言うと
        B65 「頭は天に、足は地に」
        ヴァイオレット/レッド
        私のハートエンジェルです。



        頭は天と繋がって、
        足は地上にちゃんとグラウンディングしている。
        そして、中心にあるハートは常に自由で軽やか。
        本当の意味での自由を手に入れたことで、
        いつでも空に舞い、自由に地上に降りてくる。

        そして、それを越えられたのは、
        ツインソウル(ソウルメイト)との出逢いがあったから。
        たましいレベルで深く愛し合える大切なひととの出逢いが、
        傷つくことを恐れて、
        誰かのことを本気で好きになることが怖かった私が
        こんなにも深く好きになれる彼の存在があったから。。

        生まれてきてくれて ありがとう。
        私と出逢ってくれて ありがとう。
        心から ありがとう♡




        今回の個展を通して、
        今まで抱えていたある手放しができました。
        でもそれは、昨日までを切り離すのではなく、
        昨日までの自分を変えるのではなく、
        続いてる"restart"です☆

        今回の個展は皆さまからの
        フィードバックが予想以上に多かったです。

        今まであまり感じたことのない、
        言葉で現すのはちょっと難しい、
        不思議な感じです☆
        本当に新たなスタートぴかぴかにふさわしく、
        華やかで深い個展となりました(^_-)-☆


        お客様から
        「あなたの写した人の写真、すごくいいね〜
        「絵の中にいる彼らが、
        表に出るこの日を、今か今かと待っていたよう」

        人物をテーマに、また開催して欲しいと
        写真展のrequestをいただきました。
        本当にありがたいことですね音符
        感謝ですぴかぴか

        人を撮影した写真カメラぴかぴか
        2004年からボチボチ撮影してはいたものの、
        展示するまでに私の心の準備が必要だったのですよね(笑)
        今回やっと皆さまにご紹介できました



        来年、また人をテーマに写真展を開催します
        私自身、今とは境遇が変わっているかしらね〜(^-^)
        その辺りも楽しみです二重感嘆符


        さすがに体力的にはちょっと疲れ気味ですが、
        気分はとても清々しいです
        そして、息つく間もなく、
        次のステージが用意されています。

        11/30〜イギリス研修です飛行機ぴかぴか

        皆さま、
        アートマルシェ神田の郷さんと村山さん、
        本当にありがとうございました!

        今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます


        フォトアーティスト
        naomi





        初個展からずっと来てくださっている
        お客様からいただいてしまいました。
        サプライズギフトです☆

        そろそろ、銀塩(フイルム)ではなく、
        デジカメにしようかなと思っていたところに
        このギフト。
        フイルムやめるなよ〜ってことかな〜(笑)

        きっと、天使のメッセージですね(^_-)-☆
        ありがとうございました





        ☆フォトアートワークショップはこちらから☆



        Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
        naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」



        フォトアーティスト naomi
        作品ギャラリーはこちらから ☆
        new




        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
        にほんブログ村



        photo by naomi - -
        0

          本日、naomi個展最終日です☆

          JUGEMテーマ:写真

           



          naomi写真展の詳細は
          → 
          アートマルシェ神田ギャラリー


          naomi写真展は、本日、最終日です


          ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました♪
          本日ご都合がつく方は、ぜひ遊びにいらして下さいね☆

          駆け抜けた感じもありながら、
          マイペースにのんびりだった気もす
          るし、
          気負いがなく良い感じで過ごさせていただきました。
          あー、なんか、良い感じ〜(^◇^)
          これでいいのだ。バカボンのパパなのだ(笑)

          今日も一日よろしくお願いいたします\(^o^)/


          あ、そうそう、
          今回、BGMにちょっとした仕掛けがありました!
          BGMの中に、「ウエディングマーチ」が1曲入っています♪
          100曲以上の8時間ノンストップ再生なので、
          1日に同じ曲は1
          曲かかるかかからないか。
          ご来場中に、「ウエディングマーチ」を聴かれた方、
          おめでとうご
          ざいます♡
          幸せな未来はそう遠くはないですよ(^_-)-☆

          うふふ〜(*^。^*)




          素敵なギフトをいただきました♡
          どうもありがとうございます♪



          シンデレラのガラスの靴と赤い薔薇(*^_^*)
          今まで大変過酷な人生だったシンデレラ。
          素敵な王子さまが現れ二人は結ばれ、
          永遠の愛のもとに幸せになります



          ウエディングマーチマジックは、何名くらいの方が
          気づかれたかしら〜(^_-)-☆

          ラストの今日も、かかると良いですね

          ギャラリー詳細はこちらから。




          ご希望の方は、ワークショップやりたいです!と
          お気軽にお声掛けくださいませ
          お待ちいたしております\(^o^)/

          お気軽にご参加くださいね

          ワークショップ詳細はこちらから。





          1階のディスプレイです。
          naomi個展は11月25日17時まで
          ご来場、お待ちしております

          ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・




          2013年のカレンダーも販売中です☆
          @1,500円

          今年の12月からお使いいただけます♪

          ご希望の方は、ご郵送も受け付けますので、
          お気軽にお申し込みくださいませ☆








          本日11月25日17時まで開催です☆
          お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいね〜(^−^)



          ☆フォトアートワークショップはこちらから☆



          Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
          naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」



          フォトアーティスト naomi
          作品ギャラリーはこちらから ☆
          new




          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
          にほんブログ村


          photo by naomi - -
          0

            明日、個展最終日☆

            JUGEMテーマ:写真

             


            naomi写真展の詳細は→ アートマルシェ神田ギャラリー







            皆さま、こんばんは。
            夕方の地震は、大丈夫でしたか?
            ギャラリーはビルの6階、
            バシャバシャ揺れましたよー(>_<)

            作品は、落ちはしませんでしたが、
            並びがガタガタに。
            その瞬間、サロンのボトルは?!と思いましたが。。。

            珍しく、京急線のダイヤが乱れて混みそうだったので、
            京浜東北線で横浜まで、その先は地下鉄で帰りました。
            いつもと違うルートをたどったので、なんだか新鮮でした。
            そして、ある意味、アラームだったかな・・・





            ただ今個展開催中のnaomiです☆

            個展会場<アートマルシェ神田ギャラリーにて、
            コラージュワークショップを開催中☆
            コラージュミニ占い付き




            明日25日は、泣いても笑っても個展最終日です
            オープン時間は11時〜17時。

            皆さま、どうぞお気軽にご来場くださ〜い\(^o^)/



            今回の個展は、
            今までとちょっと感じが違う写真展になっています。

            常連さま皆さま、、なんかいつもと違うねー!
            びっくりしたよ!!!と(笑)

            驚かそうと思ってやっているのではなく、
            今年は内面的に色々ぶっ壊れたから、
            こうなった、的な(笑)

            でも、分かっています。
            まだまだ、もっともっと、ぶっ壊れろ!!!!!
            ですよね。良い意味でね(^_-)

            個展会場でのワークショップ開催も、
            大正解でした!!!


            コラージュワークショップも、
            おかげさまで連日大好評開催中です☆

































            皆さまの個性あふれる素敵なコラージュ作品。
            ご参加は女性が多い中、昨日は男性2名様も♪
            本ワークショップは簡単でとても楽しい作業で、
            童心に還る感覚を味わっていただけます(^_-)-☆

            クリエイティブなことをするのって、
            実はそんなに難しくないのですよ〜!


            ご希望の方は、ワークショップやりたいです!と
            お気軽にお声掛けくださいませ
            お待ちいたしております\(^o^)/

            お気軽にご参加くださいね





            1階のディスプレイです。
            naomi個展は明日25日17時まで


            ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・




            2013年のカレンダーも販売中です☆
            @1,500円

            今年の12月からお使いいただけます♪








            25日まで開催です☆
            お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
            photo by naomi - -
            0

              コラージュワークショップ開催中♪

              JUGEMテーマ:アート・デザイン

               




              naomi写真展の詳細は→ アートマルシェ神田ギャラリー






              ただ今個展開催中のnaomiです☆

              個展会場<アートマルシェ神田ギャラリーにて、
              コラージュワークショップを開催中☆
              コラージュミニ占い付き


              ワークショップ初日の22日は、
              4名様がご参加くださいました(^_-)-☆

              コラージュ制作が初めての方も、
              楽しんでくださいましたよ〜




              皆さま、雑誌をチェック!




              雑誌の中から気になる言葉や好きな写真などを切り取って、
              画用紙にぺたぺた貼っていくだけ
              とっても簡単にあなたの作品が出来上がります


              出来上がったコラージュです☆




















              それぞれ個性があって、良いですね〜(^_-)-☆


              所要時間は30分〜40分ほど。
              最後に、ワンポイントのコラージュミニ占いを
              わたくしnaomiがお伝えいたします

              今回はとってもリーズナブルな価格で
              ご参加いただけます。

              「無・空になるひとときでした!」と
              ご感想をいただきました♪

              コラージュワークショップ、25日まで開催です。
              詳細は、こちらから☆









              ご参加ありがとうございました☆



              ご希望の方は、ワークショップやりたいです!と
              お気軽にお声掛けくださいませ
              お待ちいたしております\(^o^)/



              お気軽にご参加くださいね




              ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・




              2013年のカレンダーも販売中です☆
              @1,500円

              今年の12月からお使いいただけます♪








              25日まで開催です☆
              お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。




              naomi写真展の詳細は→ 
              アートマルシェ神田ギャラリー


              ↑↑↑ただ今開催中↑↑↑

              今回の写真展のコメントを書いてくださった
              個展会場アートマルシェ神田ギャラリーの
              郷さんのブログはこちらから。



              ☆フォトアートワークショップはこちらから☆



              Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
              naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」



              フォトアーティスト naomi
              作品ギャラリーはこちらから ☆
              new




              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
              にほんブログ村


              photo by naomi - -
              0

                個展会場でワークショップを開催♪

                JUGEMテーマ:アート・デザイン

                 


                naomi写真展の詳細は→ アートマルシェ神田ギャラリー





                ただ今個展開催中のnaomiです☆

                個展会場<アートマルシェ神田>にて、
                コラージュ/ドリームマップ制作の
                ワークショップを開催いたします☆
                コラージュミニ占い付き




                『ワークショップってなんだろう?

                それは創造的な体験を通じて「自分を知る」場もしくは時間。
                自由に作ったものにはその人の個性が出る。
                自分はこうなんだ、もっとこうなりたい…。
                それがわかるだけでも収穫。もちろん「作る」という人の
                根源欲求にしっかり立ち向かう時間も、すごく貴重。』

                By 郷さん@アートマルシェ神田



                手を動かして何かを作ることで
                「じぶんを知る」ことにつながっていきます。
                自分て? 個性って? 
                本当はどんなことが好きで、何を目指しているのだろう?
                自分を知るって、意外とむずかしい。

                でも本当は、すでに自分の中に答えはある。
                実はとってもシンプルなんですね。
                それを知るために、気づくために、手を動かして、形にして、
                内面/潜在意識(本当の自分)を浮かびあがらせます。

                「本当の自分を知る為」の手掛かりとなるワークショップです。
                是非お気軽にご参加くださーい(^−^)

                詳細はこちらをご覧くださいませ。
                http://www.utte.co.jp/wp/?p=5965



                今回のワークショップも、たくさんの方がご参加くださると
                うれしいな〜〜



                今回は、雑誌の写真や文字を切り取り、
                自由に画用紙にぺたぺたと貼りつけていく、
                コラージュ/ドリームマップ制作のワークショップを行います。

                一から何かを生み出す作品と違って、
                すでにあるもので自由に作っていくので、
                気軽に参加していただけます。

                出来上がったコラージュは、その方の作品に大変身!
                そして、そのコラージュから、その方の「こうなりたい!」という
                潜在意識の中に眠っているもの、
                これから拡大、変革させていくと良いことや使命などを、
                簡単なコラージュ占いとしてワンポイントでお伝えいたします。

                通常はサロンで5,000円で行っているワークショップですが、
                今回はコンパクトにギュッと凝縮させて、
                チャリティーイベントとして開催出来ればと思います。

                皆さまからいただきました参加費は、
                被災地での「心のケアボランティア」のための
                資金に当てさせていただきます。


                ◆日程:11/22(木)〜25(日)
                ※私が在廊している時間帯に開催します。
                お気軽にご参加いただければと思います。
                ◆時間: 22(木) 14時〜19時
                23(金・祝)&24(土) 13時〜18時
                25(日) 13時〜17時
                ※最終受付は閉場時間の30分前※
                ◆参加費:1,000円(材料費込み、コラージュミニ占い付き)
                ◆持ち物:A4サイズのが用紙が入るバッグや袋


                お気軽にご参加くださいね



                コラージュ/ドリームマップの一例です。












                お気軽にご参加くださいね




                ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・





                2013年のカレンダーも販売中です☆
                @1,500円

                今年の12月からお使いいただけます♪








                25日まで開催です☆
                お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。




                naomi写真展の詳細は→ 
                アートマルシェ神田ギャラリー


                ↑↑↑ただ今開催中↑↑↑

                今回の写真展のコメントを書いてくださった
                個展会場アートマルシェ神田ギャラリーの
                郷さんのブログはこちらから。




                ☆フォトアートワークショップはこちらから☆



                Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」



                フォトアーティスト naomi
                作品ギャラリーはこちらから ☆
                 new




                にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                にほんブログ村




                photo by naomi - -
                0

                  ありがとうございます。

                  JUGEMテーマ:写真

                   今日も一日ありがとうございました♪
                  大雨の中、個展会場にお越しいただきまして、感謝です。

                  遠方にお住まいでお越しいただけない方からのお花や
                  応援メセ&エ
                  ネルギーも、ちゃんと受け取っています☆
                  ありがとうございます(^−^)

                  明日18日、午後からギャラリーに在廊いたしま〜す。
                  よろしくお願いいたします!









                  お花も差し入れも、色々ありがとうございます♪









                  naomi写真展の詳細は→ アートマルシェ神田ギャラリー


                  ↑↑↑ただ今開催中↑↑↑

                  今回の写真展のコメントを書いてくださった
                  個展会場アートマルシェ神田ギャラリーの
                  郷さんのブログはこちらから。







                  ☆フォトアートワークショップはこちらから☆


                  フォトアーティスト naomi
                  作品ギャラリーはこちらから ☆
                  new


                  Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                  naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」





                  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                  にほんブログ村

                  photo by naomi - -
                  0

                    作品がお嫁に行きます♪

                    JUGEMテーマ:写真

                     



                    naomi写真展の詳細は→ アートマルシェ神田ギャラリー







                    naomi写真展、開催中です(●^o^●)





                    展示作品売れました♪
                    セドナの写真「earth♡heart#1」
                    石川の金沢へお嫁にいきます☆
                    ありがとうございます♪

                    繋がっているご縁、あたらしくできたご縁、
                    本当に感謝します。


                    オープン3日目にして、すでに2週間くらい
                    開催しているような感覚でもあります(笑)

                    そして、「自分ブランドで良いんだ」ということを、
                    写真家になって丸9年経って、お客様から
                    あらためて学ばせていただきました。

                    余計なもの(こだわり、思いこみ、心配事…)などが
                    抜け落ちて、良い感じでゆる〜く流れに身を任せる
                    感じになれたというか、自分を受け入れられたというか。。

                    自由で、二つの側面があって、
                    でも、裏と表ではなくて、
                    表とその奥というような感覚で、、。

                    一見すると分離しているように見える全く違う世界、
                    でも、実はその奥で、根っこではちゃんと繋がっている。
                    現実とスピリチュアルな世界を、
                    あちらとこちらの世界をつなぐ、
                    自分が窓やドアの役目を担っていることの
                    さらなる理解も得た今回の個展です。
                    早くも(笑)

                    今、時間の流れが速くなっていますからね。
                    叶えたいって思ったこと、今までなら
                    5年〜10年くらい先にやっとたどり着くような
                    感じだったことが、これからは、真剣に願ったこと
                    (天/宇宙の法則に乗っているものは)
                    本当にビュっと叶っちゃいますから。
                    皆さまも、ですよ(^_-)-☆


                    私は自分が書いた詩と撮った写真の本を出版するという夢、
                    本当に叶うと思うんです。
                    個展に来て下さった方が、
                    「これだけ良い写真があるんだから、
                    作品集にしたら素敵だよね。する予定はないの?」って。
                    本、出版するために、天使にもサポートをお願いしよう☆

                    今回の写真展は、いつになく
                    わたし自身の気負いが全くなく、
                    とっても寛いで良い感じなんです。

                    皆さまも、ぜひ作品たちに会いに来てくださいな☆
                    今月25日まで開催です(^^)

                    詳細はこちらから☆














                    naomi写真展の詳細は→ アートマルシェ神田ギャラリー


                    ↑↑↑ただ今開催中↑↑↑

                    今回の写真展のコメントを書いてくださった
                    個展会場アートマルシェ神田ギャラリーの
                    郷さんのブログはこちらから。







                    ☆フォトアートワークショップはこちらから☆


                    フォトアーティスト naomi
                    作品ギャラリーはこちらから ☆
                    new


                    Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                    naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」





                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                    にほんブログ村
                    photo by naomi - -
                    0

                      エンジェルカード月添えリーディング

                      JUGEMテーマ:写真







                      naomi写真展の詳細は→ アートマルシェ神田ギャラリー




                      ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・




                      新月・満月にあわせて
                      天使からのメッセージをお送りしています。
                       
                       いつもサロンのブログで書いている内容を、
                      今回はこちらにもアップいたします。


                      *******************************




                      11/14はさそり座の日食●







                      11/14(wed)〜27(tue)


                      今週のテーマ:「今ここで、ゆったりと一息ついて」 
                       

                      ”ハートを寛がせる技”






                      今日の新月は、皆既日食です。

                      今回はオーストラリアで見ることができるそうです。

                      皆既日食とは、新月のものすごいヴァージョン、

                      スペシャルな新月と言うことになります。

                      新月に新しいことを始めたり、

                      叶えたいお願い事を祈ったり、

                      色々な節目としてとらえる方も少なくありません。

                      今回は、皆既日食ですので、

                      普段の新月よりもパワーがあること間違いなしですね。

                      さて、今日は何をお祈りしましょうか。

                      今日から半年後のなりたい自分の姿を

                      ぜひ思い浮かべてみてくださいね。





                      心と身体と、魂のケアを。

                      心配事が何かあるのなら、

                      それらをすべて天使に預けてください。

                      今このひとときを

                      好きな人とゆったりのんびり

                      好きなことをして過ごしてください。

                      毎日忙しく動いているあなたですから、

                      いつもがんばっているあなたですから、

                      ときには、ときどき羽を休めてくださいね。


                      のんびりできる空間で、

                      難しいことを考えずに、

                      心と体と魂を

                      ゆったりと寛がせてください。

                      気の置けない大切な仲間たちと

                      愛する人と

                      今はただ、のんびり寛いでください。


                      年末に向けてさらに忙しくなる前に、

                      羽を充分に休めてください。

                      そしてその寛ぎは、

                      後のあなたの行動力につながります。

                      しかも、寛げば寛ぐほど、

                      とてつもないパワーを蓄えることができます。

                      天使はいつもそばでサポートしてくれています。

                      天使に心配事を預け、

                      難しいことを考えずに、

                      あなたのハートの声に従ってください。

                      正直になって、

                      素直になって。


                      今あなたの心に思い浮かぶ人は誰かいますか。


                      さあ、頭であれこれ考えずに、

                      ハートをオープンにして、

                      軽やかに

                      会いたい人に、会いに行きましょう。

                      愛する人に、愛を告げに行きましょう。

                      忙しい中であっても、

                      それは、許され守られている時間ですから。


                      ハートを寛がせれば寛がせるほど、

                      あなたの中にある無限の力が出てくるのです。

                      そしてそれが、

                      本当のエンジェルセラピーなのです。











                      "Angel Therapy"
                      ArchAngel Oracle cards
                      Lihght Works Inc,












                      naomi写真展の詳細は→ アートマルシェ神田ギャラリー


                      ↑↑↑ただ今開催中↑↑↑

                      今回の写真展のコメントを書いてくださった
                      個展会場アートマルシェ神田ギャラリーの
                      郷さんのブログはこちらから。





                      ☆フォトアートワークショップはこちらから☆




                      フォトアーティスト naomi
                      作品ギャラリーはこちらから ☆
                      new




                      Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                      naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」








                      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                      にほんブログ村





                       
                      photo by naomi - -
                      0

                        本日より☆

                        JUGEMテーマ:写真

                         




                        naomi写真展の詳細は→ アートマルシェ神田ギャラリー





                        皆さま、
                        いつもブログをご覧いただきまして
                        どうもありがというございます

                        個展準備&被災地でのボランティア、
                        その合間にサロンでコンサルやセッションなど、
                        ここ数日はなかなかハードな
                        スケジュールでございました。
                        なもので、
                        ブログの更新が追いついていきません

                        被災地でのボランティア活動につきましては
                        後日あらためて、アップしたいと思います









                        さて、
                        いよいよ、本日より始まりました(^O^)/
                        naomi 写真展☆
                        皆さまお誘い合わせの上、
                        ぜひとも足をお運びくださいね

                        今回の個展は、
                        いつもとちょっと違ったテイストの
                        写真展になっていると思います。
                        いつもご覧頂いている皆さま、
                        どこが何が違うのか、
                        ぜひお楽しみに〜(^_-)

                        初めてお越し下さる皆さまは、
                        新しいnaomiワールドへようこそ☆


                        今回の個展テーマは「ホーム/home」です。

                        “start or restart” 〜地球は、わたしたちのホームだから〜
                        「home・・・住む場所・家・家庭・家族・仲間。
                        心地良い空間、誰もが寛ぎ、自然体でいられ、自分に還る場所」

                        ホームは、私にとってなくてはならない大切な場所です。
                        自分の内側と言う小さなスペース(home)から、
                        大きな地球という「home」に意識が拡がった瞬間に・・・


                        今回、個展の裏テーマが隠されています
                        それは、いったいなんでしょうか〜(^^)
                        来て観て、ぜひ感じてくださいね


                        私は、ときどき個展で実験をすることがあります(笑)
                        2005年に開催した
                        「right time, right place〜北欧時間〜」の時にも
                        ある実験をしました。
                        それに気づいたのは、写真仲間の友人ただ一人でした。
                        実験なので、当然誰にもそのことは言いません。
                        気づいた方にだけ、えへへって感じでお伝えします。

                        今回は、実験と言うのとは少し違いますが、
                        作品を観ていただいて、裏テーマが何か、
                        皆さまのご感想をお伺いすることが楽しみです






                        あ、実を言うと、ひとりの友人が、
                        すでに裏テーマを当てちゃいました〜!

                        マヤ暦を教えている友人なんですが、
                        ちょうど個展が始まる今週、「マヤ暦で○○なんだよ〜」って
                        何気なく言ったのですが、その言葉がそのまま裏テーマと
                        ドンピシャだったのです
                        思わず、「おぉ〜、シンクロしてるね〜☆」って

                        そういうシンクロがあると、
                        タイミングも、やってることも
                        間違っていないんだなって嬉しくなります


                        naomi写真展の詳細は→ アートマルシェ神田ギャラリー



                        今回、作品の売上を被災地でのボランティア資金などに
                        当てさせていただきたいと思います。
                        多くの皆さまに、ご賛同・ご協力いただけますと
                        とても嬉し思います<m(__)m>

                        いつもありがとうございます

                        なお、本日と明日は夕方ギャラリーへ向かいます。
                        皆さまも、ぜひお越しくださいな☆ミ



                        ☆フォトアートワークショップはこちらから☆




                        フォトアーティスト naomi
                        作品ギャラリーはこちらから ☆
                        new




                        Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                        naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」








                        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                        にほんブログ村




                        photo by naomi - -
                        0

                          ダライ・ラマ法王 横浜法話会

                          JUGEMテーマ:日記・一般

                           




                          naomi写真展の詳細は→ アートマルシェ神田ギャラリー






                          ものすごーーーーく寒いですね!!!
                          もうすっかり、季節は巡り秋から冬へ。
                          早いところではもうクリスマスソングが・・・

                          おかげさまでなんだかんだ、毎日忙しく過ごし、
                          ただ今個展準備真っ最中のnaomiでございます。
                          皆さま、見に来てね☆

                          写真展詳細はこちらです

                          → 
                          アートマルシェ神田ギャラリー




                          あれよあれよという間に、
                          明日から8日まで被災地ボランティアへ。
                          南三陸と陸前高田へまいります。

                          11/7〜8日
                          陸前高田のリクカフェさんにて
                          オーラ・ソーマやヒーリング、天使のチャンティングなど
                          ご希望の方にさせていただきます。
                          お気軽に受けにいらしてくださいね

                          あたたかく素敵な時間が過ごせますように


                          ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・



                          さてさて、個展準備の合間を縫って、
                          先日、パシフィコ横浜で行われました
                          「ダライ・ラマ法王 法話会」へ行ってまいりました。




                          この日は
                          <心を訓練する八つの教え>をお話し下さいました。

                          極々簡単にまとめますと、
                          「空〜くう〜」の見解が大事であること、
                          「空」とは、全てのものの究極のあり方であるということ。

                          「空」を理解すること、それは
                          「自分自身の心の理解」=知性・知恵・叡智とつながること。

                          直感と瞑想の力
                          心の中にある汚れ(自我)を少しずつ熱していくこと。

                          依存や執着を手放すこと。

                          心の本質を観ること。見るではなく、観ること。
                          目の前にあるものを、ただ眼に映るものを信じるのではなく、
                          一度自分の心を通して感じること、それが観ること。

                          全ての存在に愛と慈悲の気持ちを持って接すること。

                          人に危害を加えてはならないこと。

                          いかなる肩書きがつこうとも、謙虚に生きること。

                          進んで、他者のサポートを買って出ること。
                          個々にそれぞれ役割がある、その使命を行うこと。

                          毎瞬毎瞬、美しく楽しく生きること。

                          人はひとりでいるように思えても、
                          決してひとりで生きているわけではない。

                          自分を愛し、他者を愛する。
                          社会、他者との共存共栄、愛しみと調和が大切。





                          この日11/4は数秘で11の日でした。
                          オープンゲートです。

                          そして、私がいただいた座席番号はH 26-17
                          Hはアルファベットで8番目の文字。
                          2+6=8
                          1+7=8
                          888
                          3つのインフィニティ。

                          さらに26は、オーラ・ソーマの数字。
                          17は吟遊詩人/希望
                          8はアヌビス/ハートの軽やかさ
                          88は翡翠の皇帝/アーティスト

                          ひとり、数秘の意味に納得しつつ、
                          感慨深い思いを馳せながら
                          お話を拝聴させていただきました。


                          貴重な機会をありがとうございました。







                          今日、できるだけ個展の準備を勧めるぞ
                          がむばるぞ〜








                          ☆フォトアートワークショップはこちらから☆




                          フォトアーティスト naomi
                          作品ギャラリーはこちらから ☆
                          new




                          Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                          naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                          にほんブログ村








                          photo by naomi - -
                          0

                            フォトアートワークショップ

                            JUGEMテーマ:写真






                            naomi写真展の詳細は→ アートマルシェ神田ギャラリー










                            フォトアートワークショップ開催

                            【あなたの個性に出会うための写真術】



                            大阪から参加してくれている、こうこちゃん




                            このワークショップは、カメラの使い方や

                            上手な写真の撮り方を学ぶのではなく、

                            カメラと写真を通して、

                            その人の感性、オリジナルな本質、

                            個性を引き出すためのWSです


                            6回コースですが、単発での参加も可能です

                            次回開催は10/29(月) 11:00〜13:00

                            詳細はこちらをご覧ください☆




                            WSでは、ドリームマップ作りから、

                            写真撮影、アート作品の見方、

                            写真について、課題などを出していきます。

                            私が今まで海外で体験したことや撮影秘話なども含めて、

                            いろいろなことをシェアしていきます。

                            基本的に私は海外で写真を撮ることが多く、

                            渡航歴は・・・もう数えられないくらいです(笑)

                            訪れた国は、20ヵ国を超えているでしょうか。

                            たまには、スピリチュアル体験などもお話し

                            させていただくかも?!(^_-)-☆




                            自分の感性って?

                            オリジナルの本質って?

                            個性って??

                            あなたの感性、本質、個性を

                            一緒に引き出していきませんか?

                            それには、

                            クリエイティブなことをするのが一番です




                            本当の自分を見つけよう!

                            あなたの才能を探そう!!






                            <フォトアートワークショップ>
                            ~photo art work shop~

                            【あなたの個性に出会うための写真術】

                            詳細はこちらから☆





                            ドリームマップの一例















                            ☆フォトアートワークショップはこちらから☆




                            フォトアーティスト naomi
                            作品ギャラリーはこちらから ☆
                            new




                            Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                            naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                            にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                            にほんブログ村





                            photo by naomi - -
                            0

                              楽しいこと♪♪♪

                              JUGEMテーマ:日記・一般






                              naomi写真展の詳細は→ アートマルシェ神田ギャラリー








                              昨日のライブは素敵な秋晴れの中♪



                              横浜 赤レンガ倉庫特設会場でのライブ☆

                              近いから、ゆっくり行かれる(^◇^)

                              この赤レンガ倉庫、今では立派な観光地に。

                              昔は、立ち入り禁止区域。

                              税関があったのでね。

                              でも、横浜市民は一度は冒険してこの立ち入り禁止区域に

                              侵入したことがあるはず(たぶん)。

                              わたしも、ありますけどね(笑)



                              ライブ前に腹ごしらえして。









                              そしてライブは、なんとなんと☆ご褒美の最前列♪

                              フジファブリック

                              ユニコーン

                              真心ブラザーズ


                              ユニはもちろん、真心も良かったなぁ〜。

                              横浜市立の学校に通った人にしか恐らく分からない(笑)

                              真心・桜井さんの「横浜市歌」思いのほか、良かった〜(^◇^)

                               作詞は森林太郎氏(森鴎外)です。








                              真心ブラザーズ Everybody's Singing Love Song

                              ♪時間は進む、僕らも進む
                              今まで感じてた 楽しいこと 嬉しいこと 悲しいこと 切ないこと 
                              全てが空気に溶けて 僕らの魂になっていく
                              過去には行けない 未来は続く

                              http://www.youtube.com/watch?v=Hhxd344FKd4&feature=related







                              ライブ終了後はすっかりお月さまの時間帯。

                              楽しいライブを満喫しました\(^o^)/

                              良い席を与えてくれた神さまに感謝☆☆☆

                              ライブを企画して、ユニコーンを呼んでくれたTVKに感謝♪♪♪

                              楽しませてくれたメンバーに感謝♡♡♡

                              ありがとー



                              さぁ、これで個展準備もがんばれるぞっと(^_-)-☆









                              ☆フォトアートワークショップはこちらから☆




                              フォトアーティスト naomi
                              作品ギャラリーはこちらから ☆
                              new




                              Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                              naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                              にほんブログ村



                              photo by naomi - -
                              0

                                新しいこと

                                JUGEMテーマ:日記・一般

                                 






                                naomi写真展の詳細は→ アートマルシェ神田ギャラリー









                                yoga 始めました♪

                                超超初心者でも参加できるクラスです。

                                ものすごぉーーく身体が硬いわたし・・・ 

                                前屈床まで−10セン
                                チが、1回参加しただけで

                                +3センチらくらくに!ヽ(^。^)ノ
                                 

                                ヨガってすごい☆ 

                                だって、身体の細胞君たちが喜んでるんだもん
                                ♪ 

                                わーいわーいって(笑)

                                身体に意識を向けながら、話しかけながら行うことで、

                                身体と対話
                                ができるって、あらためていいな〜と思いました。


                                私たちの体は6〜7割が水です。

                                水は意識を運ぶものです。

                                愛情を
                                かけてあげればあげるほど、

                                良い働きをしてくれるんですよね。

                                ヨガをしながら、

                                「いつもありがとう」

                                「ずっとほったらかしでご
                                めんね」

                                「ホントにあなたは頑張っているよ」

                                「だいすきだよ」

                                これからもよろしくね」

                                なんて、心の中で語りかけます。

                                あ、怪し
                                いですか?^^; 

                                そんなことないよ〜だ(笑)


                                今まで、やろうやろうと思ってはいたけど、

                                なかなか始められなかったのよね。

                                でも、今週やっと新しいこと始めました〜(●^o^●) 

                                楽しみながら続けていきま〜す☆

                                目指せ、

                                半年後のバランスのとれた良い身体! 

                                いぇ〜い(^_-
                                )-☆



                                でもって、あしたは待ちに待ったライブだ〜(^◇^) 

                                よっしゃー!!! あばれるぞ〜\(^o^)/






                                身体を動かしたら、

                                無性に食べたくなってしまいました^^;








                                ☆フォトアートワークショップはこちらから☆




                                フォトアーティスト naomi
                                作品ギャラリーはこちらから ☆
                                new




                                Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                                にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                にほんブログ村


                                photo by naomi - -
                                0

                                  毎日の生活に彩りを

                                  JUGEMテーマ:写真








                                  ↑ ↑ ↑

                                  来月お世話になる(いつもお世話になっている)

                                  アートマルシェ神田ギャラリーへ

                                  個展DMを納品に行きました


                                  今開催されているのは

                                  ドイツ人デザイナーの岩崎ベニグナさんの展示、

                                  ご自分で作ったお食事をiphoneで撮影した写真展です。

                                  飾られている食器はいつもご愛用のものということで、

                                  外国の方だからこその使い方がおもしろいですね!

                                  たとえば、お猪口をエスプレッソカップとして使ったり、

                                  コースター代わりにお小皿を使ったり♪

                                  感性に任せてピンっとくる使い方で良くて、

                                  使いたいように使って良くって、何でもありってこと

                                  自由な感性、ばんざ〜〜い\(^o^)/


                                  21日まで☆






                                  アートマルシェ神田ギャラリーこちらから☆







                                  ☆フォトアートワークショップはこちらから☆




                                  フォトアーティスト naomi
                                  作品ギャラリーはこちらから ☆
                                  new






                                  Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                  naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」














                                  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                  にほんブログ村


                                  photo by naomi - -
                                  0

                                    naomi 写真展

                                    JUGEMテーマ:写真

                                     


                                    もうすっかり秋らしい空気の中、

                                    皆さまいかがお過ごしでしょうか。

                                    昨年に引き続き、アートマルシェ神田ギャラリーにて

                                    個展を開催いたします☆



                                    <フォトアーティスト naomi 写真展>

                                    start or restart

                                    〜地球は、わたしたちのホームだから〜





                                    ■会場:
                                    アートマルシェ神田ギャラリー

                                    ■会期:2012年11月13日(火) ー 25(日)

                                    ■時間:月・火・水・木=12:00〜19:00
                                    金=12:00〜20:00
                                    土・日・祝=11:00〜18:00

                                    ※入場無料/会期中無休/最終日は17:00まで※

                                    ■会場住所: 東京都千代田区神田須田町2-25 
                                    三和ビル6F (1Fは印刷会社)

                                    ■最寄り駅: JR/TX/東京メトロ日比谷線 秋葉原駅より徒歩3分、
                                    都営新宿線 岩本町駅より徒歩2分

                                    ■お問合わせ先: e-mail: utte@utte.co.jp 
                                    tel: 03-6206-9600

                                    ■HP: 
                                    http://www.utte.co.jp/joomla/index.php

                                    ■主催: くらしクリエイティブutte 郷、村山





                                    お友達をお誘い合わせのうえ、

                                    ぜひとも遊びにお越しくださいませ






                                    ☆フォトアートワークショップはこちらから☆




                                    フォトアーティスト naomi
                                    作品ギャラリーはこちらから ☆
                                    new






                                    Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                    naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」








                                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                    にほんブログ村

                                    photo by naomi - -
                                    0

                                      人とのご縁

                                      JUGEMテーマ:日記・一般

                                       


                                      人とのご縁。

                                      皆さまはどのように感じていらっしゃいますか?

                                      学校や会社や仕事や趣味や旅先や

                                      友達の紹介などを通じて、

                                      いろいろな出会いがありますよね。


                                      1回だけの出会い、何度もある出会い/再会、

                                      たまたまの出会い、激しい出会い(どんなだ?)笑

                                      ずっと続くご縁もあれば、途切れてしまうご縁、

                                      途切れたと思っていても、ふたたびつながるご縁。

                                      本当に、色々なご縁の形があるなぁと、思います。


                                      極々最近、

                                      昔勤めていた会社の先輩と、約20年ぶりくらいに(!)

                                      ひょんなことから再会いたしました。

                                      当時は、配属されていた部署が違うこともあって、

                                      あまり交流を持った記憶はなく、

                                      お話もほとんどせず、会社で顔を合わせても、

                                      ごあいさつ程度だったように思います。


                                      人とのご縁て、おもしろいですよね。

                                      本当に、ひょんなことでまたご縁がつながる。


                                      過去の関係は、過去の関係。

                                      未来の関係は、今ここから築くことができる。


                                      当時の懐かしい話をしながら、

                                      新たな関係がここからまたスタートする。

                                      つながり、拡がり、一つのご縁を拡大させていく。


                                      なんだか、巡るご縁が楽しく感じられる今日この頃です。

                                      全てのご縁に感謝いたします☆


















                                      ☆フォトアートワークショップはこちらから☆




                                      フォトアーティスト naomi
                                      作品ギャラリーはこちらから ☆
                                      new






                                      Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                      naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」








                                      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                      にほんブログ村

                                      photo by naomi - -
                                      0

                                        フォトワークショップ開催いたします☆

                                        JUGEMテーマ:写真





                                        皆さまこんにちは。

                                        朝夕はすこーし涼しさを感じる今日この頃ですね。

                                        しかしながら、日中はなんじゃこりゃって感じの蒸し暑さ・・・

                                        いかがお過ごしでしょうか。

                                        ヒーラー/セラピストでフォトアーティストのnaomiです。


                                        フォトアートワークショップ開催のお知らせです


                                        当初は、2ヶ月に1度のゆるーいワークショップを

                                        予定しておりましたが、リクエストをいただきまして

                                        1ヶ月に1度のペースでの開催となりました


                                        そして、なーんと大阪からはるばるお越しいただきます

                                        やってみたい!!!という皆さまのご参加を

                                        やってみたい!!!という皆さまのご参加を

                                        心よりお待ち申し上げておりますm(__)m

                                        ご一緒に、自分とつながる写真術を、楽しみましょ〜


                                        全6回のコースですが、

                                        ワンデイ参加もあり、

                                        +料金にて振替でのコース展開も検討いたしますので、

                                        お気軽にお申し込みくださいな☆



                                        <開催日>

                                        2012年
                                        9/26(水)、10/29(月)、11/22(木)

                                        2013年
                                        1/28(月)、29(火)、2/25(月)

                                        以上全6回です。



                                        ※12/22の回は、都合により1/29(火)に変更になりました。
                                        28日と2日間連続になります。
                                        よろしくお願いいたします<m(__)m>








                                        小さなお教室を、始めます。









                                        冬の寒空の下、フランス・ベルギーの旅で出会った鮮やかなブリリアントブルー






                                        本当の自分を見つけよう!
                                        あなたの才能を探そう!!







                                        <フォトアートワークショップ>

                                        ~photo art work shop~


                                        あなたの個性に出会うための写真術





                                        エンジェライト・フォトアートワークショップは、

                                        その人でなければ撮れない、

                                        本当の個性とつながるための


                                        新しいスタイルの写真コースです。



                                        単に写真をうまく撮る、カメラを上手に扱うことが

                                        この講座の目的ではありません。

                                        カメラ歴、写真歴は全く問いません。

                                        カメラを初めて使う人でも気軽に参加していただける

                                        ゆる〜いスパンのフォトアートワークショップです。



                                        naomi が、自身の海外体験談(撮影秘話?)などを

                                        交えながら、レクチャーを担当させていただきます。

                                        本当の自分につながるため、

                                        グラウンディングの(ぶれない)ための、カメラの構え方や

                                        シャッターの押し方からスタートいたします。




                                        写真が上手に撮れる撮れないは関係ありません。

                                        あなたらしさを、より輝やかせていくための写真コースです。

                                        一緒に、フォトアートワークショップを楽しみませんか。


                                        ピンっ

                                        とアンテナが反応された方のご受講をお待ちいたしております








                                        〜初冬の北欧、空が融けた夕陽の旋律〜






                                        ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・



                                        【コース概要】

                                        ◆本当の自分の個性と出会い、つながるためのコースです◆

                                        ◆うまい下手は関係なく、オリジナリティ溢れる写真のために◆

                                        ◆クリエイティブに生きる、表現することの第一歩として◆

                                        ◆自分の個性はモノクロか、それともカラーか◆

                                        ◆スターターコースから、段階を経て上級ワークショップまで進めます◆

                                        ◆最終的には、グループ展や個展まで舞台を広げます◆




                                        *自然光の下、フラッシュを使わない写真術です*
                                        *ライティング、スタジオワークを学ぶ講座ではありません*



                                        ゆる〜く楽しく写真を通して『本当の自分』と繋がる為のコースです。
                                        ピン!と来られた方のご受講をお待ちたしております☆






                                        ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・



                                        【コース内容・料金・日程】

                                        1ヶ月に1回 のんびりコースでスタートします。

                                        1、スターターコース(初級・全6回)
                                        2、メインコース(中級・全6回)
                                        3、デザートコース(お楽しみ企画・全6回)
                                        4、VIPコース(上級コース・全6回)
                                        以上予定




                                        ◆スターターコース◆

                                        初級・全6回


                                        【対象】
                                        カメラをお持ちの方。
                                        デジカメ、銀塩(フィルム)は問いません。
                                        一眼、コンパクトも問いません。
                                        カメラ歴/写真歴に関係なく、
                                        どなた様もこちらからスタートしていただきます。

                                        ※銀塩の方は、カメラにフィルムをセットせずにお持ちください。


                                        【内容】

                                        カメラと仲良くなることから。
                                        本当の自分の写真が撮れるようになる、
                                        カメラの構え方とシャッターの押し方。
                                        大地と自分と、つながる感覚を覚える。
                                        最終日に、撮りためた写真を使ってコラージュ制作。
                                        スターターコース修了後は、メインコースへ。


                                        【開催場所】
                                        エンジェライト 横浜根岸サロン
                                        JR京浜東北線・根岸線 根岸駅下車 徒歩2分
                                        詳しいアクセスはお申し込み後にご案内させていただきます。

                                        小さなお教室(アトリエ兼サロン)です。
                                        少人数での開催となります。


                                        【受講料】
                                        36,000円(全6回)
                                        入会金、年会費なし

                                        サロン内で制作する作品の材料費込み
                                        (お茶・お茶菓子つき)
                                        ※ビジター参加は1回につき7,500円
                                        振替につきましては、詳細をお問い合わせください。




                                        <開催日>

                                        2012年
                                        9/26(水)、10/29(月)、11/22(木)

                                        2013年
                                        1/28(月)、29(火)、2/25(月)

                                        以上全6回です。



                                        ※12/22の回は、都合により1/29(火)に変更になりました。
                                        28日と2日間連続になります。
                                        よろしくお願いいたします<m(__)m>







                                        【お申し込み方法】
                                        下記項目をご記入の上、メール
                                        にてお申し込み下さい。
                                        確認のメールをご返信させていただきます。
                                        なお、3日経過しても返信が届かない場合は、大変お手数ですが、
                                        再度メールをお送り頂けますようお願い申し上げます。
                                        (通信事情等によりメールが届かない場合がまれにございます)


                                        件名に『フォトアートワークショップ受講希望』とご記入ください。
                                        1、お名前
                                        2、〒・ご住所
                                        3、ご連絡のつくお電話番号(携帯可)
                                        4、メールアドレス
                                        5、お持ちのカメラ機種



                                        【お申し込み先】
                                        lights★naomi-photo.com
                                        (お手数ですが、★を@に変えて送信してください。)



                                        【講師】
                                        フォトアーティスト naomi






                                        皆さまとのご縁を、楽しみにいたしております



                                        フォトアーティスト naomi
                                        作品ギャラリーはこちらから ☆
                                        new









                                        この光の先には、何が待っているのでしょうか







                                        フォトアーティスト naomi
                                        作品ギャラリーはこちらから ☆
                                        new






                                        Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                        naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」








                                        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                        にほんブログ村

                                        photo by naomi - -
                                        0

                                          古代エジプト展

                                          JUGEMテーマ:日記・一般







                                           森アーツセンターで行われている

                                          大英博物館 古代エジプト展に行ってきました。

                                          9月17日まで開催。



                                          さて、突然ですがみなさま、この絵は

                                          いったい何を表していると思われますか?




                                          オーラ・ソーマを学んでいらっしゃる方は

                                          「B8 アヌビス」と聞くとピンとくるでしょうね!

                                          死者のハート/たましいが天秤にかけれられ、

                                          マアト(真実の女神)の羽根よりも軽ければ、

                                          ふたたび生まれ変われる/イアルの野(楽園)に招待される

                                          ことを許されるという「オシリスの審判」を描いた絵です。




                                          世界最長 全37mの「死者の書〜パピルス〜」。

                                          古代エジプト時代の死後の世界観、

                                          来世への旅物語。

                                          古代エジプト人は、善い行いをしたたましいは、

                                          死後に冥界の旅を経て、来世で復活できると

                                          考えられていたそうです。

                                          「死者の書」は、様々な試練が待つ旅路で

                                          死者に守護の力を与える呪文集、

                                          未来へのガイドブックだったということです。

                                          同じ肉体にまた還って来ることができるように、

                                          そのために、死後の肉体をミイラにしたということです。





                                          「オシリスの審判」

                                          それは、42カ条の否定告白。

                                          死者は、身の潔白をオシリス神の前で

                                          証明しないと楽園へ行かれないというもの。

                                          一つでも過ちを犯してしまうと。。。。



                                          大英博物館 古代エジプト展

                                          9月17日まで開催です。




                                          オーラ・ソーマ 72天使とカバラでも出てくる

                                          クリスタルコースでも触れる

                                          カーとバーについての説明もありました。





                                          マカバ(メルカバ)も古代エジプトからやっ来ました。

                                          マ=光

                                          カ=スピリット

                                          バ=肉体




                                          クリスタルのお話はぜひ、茶話会へ☆

                                          詳細はこちらから












                                          フォトアーティスト naomi
                                          作品ギャラリーはこちらから ☆
                                          new





                                          Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                          naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」







                                          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                          にほんブログ村

                                          photo by naomi - -
                                          0

                                            フェルメール 「真珠の耳飾りの少女」

                                            JUGEMテーマ:日記・一般

                                             


                                            まだまだ、残暑が厳しいですね。



                                            先日、とびかん(上野・東京都美術館)で

                                            行われている「マウリッツハイス美術館展」へ

                                            行ってきました。




                                            その日は、ランチタイムにオーラソーマ仲間と

                                            ディナータイムに写真仲間とそれぞれ約束があり、

                                            夕方ちょうどぽっかり空いた時間を利用して

                                            フェルメールの 「真珠の耳飾りの少女」を観てきました。


                                            フェルメールやレンブラントなど、17世紀の

                                            オランダ・フランドル絵画を多く所蔵している

                                            マウリッツハイス美術館(オランダ・ハーグ)からの

                                            選りすぐりの作品展です。



                                            やはり、目玉はフェルメール。

                                            「真珠の耳飾りの少女」




                                            フェルメールブルーともいわれるラピスラズリ。

                                            そのブルーはとても凛としていて存在感があります。

                                            大きい作品ではないので、

                                            近くでじっくり観ようと、フェルメールの空気感に触れようと

                                            ここだけ、長蛇の列ができてました。。

                                            この絵が描かれたのは1665年ごろ。

                                            地球の財産、天然石のラピスラズリのブルー、

                                            少女が身に付けた大きめのパールの耳飾り。

                                            この少女は、フェルメールが描いた自分の姿を、

                                            何世紀も後に、私たちが鑑賞するということを

                                            知っていたのでしょうか。




                                            こちらは女優の武井咲さん。




                                            東京都美術館で9月17日まで。

                                            詳細はこちらから。













                                            上野公園のたくさんのハスの花。






                                            太陽に顔を向けて、一生懸命光を得ようとしている姿。

                                            今にも咲きそうな。

                                            やがて、貝の中から真珠のヴィーナスが誕生するように。



                                            明日は獅子座の新月です。

                                            みずがめ座の満月時には、

                                            感情の解放が起こるといわれます。

                                            今、何らかの形で自分と向き合い、

                                            手放しのプロセスを進行中で

                                            とても苦しい思いをしている人は、

                                            もしかしたら、

                                            美しい真珠が生まれる

                                            ほんのちょっと手前にいるのかもしれません。


                                            この苦しみを超えたら、

                                            きっと優しい光の中で、

                                            愛に包まれた

                                            美しい真珠が誕生することでしょう。

                                            もしかしたら、それは、

                                            本当のあなたの姿の

                                            再誕生なのかもしれません。















                                            フォトアーティスト naomi
                                            作品ギャラリーはこちらから ☆
                                            new





                                            Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                            naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」







                                            にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                            にほんブログ村

                                            photo by naomi - -
                                            0

                                              Good-bye & Hello♪

                                              JUGEMテーマ:日記・一般

                                               




                                              残暑お見舞い申し上げます。

                                              ここ数日は、時折吹く風が、爽やかに感じます。

                                              皆さまお元気でいらっしゃいますか。

                                              ブログ更新、のんびりでごめんなさい。。。

                                              フォトアーティストのnaomiです。



                                              ロンドンオリンピック、感動のうちに幕を閉じましたね。

                                              華やかな、でも、とても真剣な舞台。

                                              真剣だからこそ、観戦している私たちにも

                                              喜びを与えてくれるんだと思います。

                                              メダルが何個とれたとか結果にフォーカスするより、

                                              そこに至るまでの道/プロセスがとても重要で、

                                              選手たちは果敢に挑戦することの素晴らしさを、

                                              私たちに見せてくださいました。


                                              たくさんの笑顔と涙あり。

                                              誰の笑顔も誰の涙も、

                                              メダルを取れた方も、そうではなかった方も、

                                              真剣に相手に(自分自身に)向かい合う姿は、

                                              私たちに勇気を与えてくれます。

                                              そして、試合が終わった後の選手の

                                              「振る舞い」

                                              にも感動すること、しばしば。

                                              単純な勝ち負けだけではない、

                                              『そこにある、何か大切なもの』。




                                              今回のオリンピックを見ていて、

                                              それぞれが、皆、それぞれの役割の

                                              プロ

                                              なんだな〜と、思いました。

                                              選手と同じように、コーチや審判団、

                                              オリンピックを開催・運営するスタッフ、ボランティア、

                                              応援する観客、警備に当たる人たち、報道陣、

                                              かかわっている全ての人々で作り上げる舞台。

                                              実は、みんな一人一人にスポットライトが当たっていて、

                                              心をこめて、自分のやるべきことを行っていくこと

                                              大切なのは「何を」、ではなく、『どのように』。



                                              そんなことを思いながら見ていた今回のオリンピックは、

                                              私にとってもとても意味あるすてきな舞台だったなぁと

                                              今、感じています。

                                              舞台が大好きなロンドンだったから?(笑)

                                              いえ、舞台の場所は、きっとどこでも良いんですよね。

                                              舞台が用意されたら、そこで、自分のやるべきことを、

                                              喜んで行えば良いだけのことなんですよね。






                                              おめでとうございます

                                              お疲れさまでした

                                              そして、

                                              勇気と感動をありがとうございました















                                              始まりがあれば、終わりもある。

                                              でも、その終わりは、ラストという意味ではなく、

                                              また新しい舞台が始まるすてきな瞬間です。

                                              オリンピックは、また4年後に。

                                              Good-bye & Hello










                                              フォトアーティスト naomi
                                              作品ギャラリーはこちらから ☆
                                              new










                                              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                              にほんブログ村

                                              photo by naomi - -
                                              0

                                                ギャラリーの・・・

                                                JUGEMテーマ:写真

                                                 


                                                先日の大雨で、水害に襲われてしまった方々も

                                                少なからずいらっしゃると思います。

                                                早くいつもの平穏な生活が戻りますように

                                                心よりお祈り申し上げます。









                                                お世話になっているアートマルシェの

                                                郷さんのブログ、面白い語り口で好きです。

                                                ライターでもある彼の文は、

                                                とっても清々しく、楽しく、

                                                ときどき、読み手をニヤリとさせますね。

                                                是非、皆さまも目を通してみてくださいね♪

                                                アートマルシェ神田 utteブログ











                                                フォトアーティスト naomi
                                                作品ギャラリーはこちらから ☆
                                                new










                                                Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」








                                                にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                にほんブログ村

                                                photo by naomi - -
                                                0

                                                  酒井敦司 写真展

                                                  JUGEMテーマ:写真

                                                   
                                                  先日、写真家の友人の個展の

                                                  オープニングパーティーに参加させていただきました。

                                                  酒井さんの愉快なお仲間たちと和気あいあい

                                                  楽しいひとときでした♪


                                                  ボリュームあるモノクロ作品の数々が

                                                  ご覧いただけます!

                                                  7/10(火)〜7/22(日) 

                                                  そこにある光 〜酒井敦司写真展〜

                                                  ギャラリー&スペース アートマルシェ神田 

                                                  ※入場無料※

                                                  詳細はこちらをご覧ください〜↓

                                                  http://www.utte.co.jp/joomla/content/view/1340/87/















                                                  フォトアーティスト naomi
                                                  作品ギャラリーはこちらから ☆
                                                  new










                                                  Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                  naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」








                                                  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                  にほんブログ村

                                                  photo by naomi - -
                                                  0

                                                    作品ギャラリーサイト

                                                    JUGEMテーマ:写真







                                                    ご無沙汰いたしております。

                                                    皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

                                                    私はアメリカのセドナと、

                                                    イギリスのデヴォーラ(オーラソーマの本拠地)へ

                                                    行っており、5日に戻ってまいりました。

                                                    旅日記は、後日あらためて

                                                    ブログにアップさせていただきますね。



                                                    今日は作品の一部をご覧いただける

                                                    ギャラリーサイトのご紹介です。

                                                    今私が参加しているイギリスのアートコンテスト、

                                                    ファイナリストに選ばれると、

                                                    10月、ロンドンのギャラリーにて

                                                    作品が展示されます。

                                                    賞がほしい!!!



                                                    ぜひ、こちらをご覧になってくださいね。


                                                    フォトアーティスト naomi
                                                    作品ギャラリー ☆
                                                    new










                                                    Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                    naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」








                                                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                    にほんブログ村

                                                    photo by naomi - -
                                                    0

                                                      ヴィーナストランジットと五芒星☆

                                                      JUGEMテーマ:日記・一般

                                                       


                                                      今日の1曲♪
                                                      [Born Slippy Nuxx] by UNDERWORLD


                                                      ロンドンオリンピックにてオープニングライブ開催!
                                                      ライブ、見たし〜♪









                                                      6/6 ヴィーナストランジットを

                                                      皆さまはご覧になられましたか。

                                                      横浜はあいにくの曇り空でした。。。


                                                      それにしても、

                                                      今年は天体ショーが目白押しですね☆



                                                      ヴィーナストランジット、

                                                      地球から見て、

                                                      太陽の上を金星(ヴィーナス)が

                                                      通過する様子が見られるというものです。

                                                      金星は、愛と美をつかさどる星です。


                                                      太陽のハートを、

                                                      金星が触れながら移動していくような。

                                                      なんて、ロマンティックな。

                                                      ん? 金環日食では月と太陽がハグしたわけで

                                                      なんか、地球から見てると、

                                                      太陽くんは、モテモテですな〜(笑)




                                                      前回このヴィーナストランジットが起こったのは、

                                                      2004年の6月ですね。

                                                      今から8年前できごとです。


                                                      8年前、皆さまは何をされていましたか。

                                                      今年はその時にしていたことが形になる、

                                                      なんかしらの手ごたえを感じる方も

                                                      いらっしゃるのではないでしょうか。


                                                      私は2004年に、写真の初個展を神楽坂で行いました。

                                                      そして今年11月に、6回目となる個展を開催します。

                                                      もしかしたら、写真に関することで何かしら

                                                      嬉しい善きことが起こるのかもしれないと

                                                      ちょっと、かなり? ワクワクしています♪





                                                      太陽と金星と地球は、

                                                      8年前のヴィーナストランジットと、

                                                      今回のヴィーナストランジットの間に5回ほど

                                                      五芒星/ダビデの星/ペンタグラムを空に描くそうです。

                                                      動きをなぞってみると、五芒星になるということです。

                                                      なんともステキ☆

                                                      そして、今回のヴィーナストランジットは、

                                                      その5回目の最後の点だとか。


                                                      なので、結果が現れる、形になる、

                                                      そして、きっと、印象深いミラクルなことが

                                                      起こるのではないかなぁと、感じています。





                                                      ヴィーナストランジット、次回に見られるのは、

                                                      なんと100年以上も後なんですって。


                                                      もう、その頃は生きてはいないから、

                                                      生きていたら逆にこわいって(笑)

                                                      今生きている間に金環日食やヴィーナストランジットを

                                                      体験できるって、本当にすごいことですよね〜。


                                                      寿命を迎えて肉体がなくなった後は、

                                                      きっと、空の星になっているから

                                                      地球から見る動きとは違うものが見えるんでしょうね。




                                                      宇宙の法則は、実に神秘的です☆












                                                      ヴィーナストランジットの五芒星の動き

                                                      http://www.youtube.com/watch?v=fFDBeTdPKig&feature=player_embedded








                                                      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                      にほんブログ村


                                                      photo by naomi - -
                                                      0

                                                        初富士五合目

                                                        JUGEMテーマ:日記・一般









                                                        ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・


                                                        <フォトアートワークショップ>
                                                        ~photo art work shop~

                                                        【あなたの個性に出会うための写真術】

                                                        詳細はこちらから☆



                                                        ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・







                                                        うぐいすが良い声で鳴く、さわやかな季節になりましたね〜♪

                                                        五月は生まれ月ということもあって、大好きです(^-^)




                                                        先日、初めて富士山の五合目まで行きました。

                                                        ちょっとしたことがきっかけで、

                                                        両親と行くことになったのです


                                                        両親も私も五合目初体験でした。

                                                        とっても良いお天気に恵まれて、

                                                        富士山の頂上もよく見えて、

                                                        歓迎されているようでうれしくなりました。




                                                        五合目から見た富士山頂。

                                                        左側に天使の翼が











                                                        鏡池から見た富士山。

                                                        気持ちいいくらいの快晴〜〜

                                                        自然の恵みに、両親と気軽に出かけられる環境に、

                                                        感謝感謝!!!

                                                        父も母も、もちろん私も大満足でした☆


















                                                        Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                        naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」








                                                        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                        にほんブログ村

                                                        photo by naomi - -
                                                        0

                                                          金環日食♪

                                                          JUGEMテーマ:日記・一般

                                                           


                                                          今朝は待ちに待った金環日食でしたね(^_-)-☆ 

                                                          その瞬間、
                                                          ご近所さまから、歓声があがっていました。

                                                          と同時に、カラスと猫
                                                          の鳴き声もすごかったです。

                                                          (反応していたのかしら?)


                                                          私はグラスを買いそびれて、

                                                          実際には見ていないのですけど、

                                                          太陽
                                                          と月と地球が重なった瞬間に、

                                                          心の眼で感じていました。

                                                          ちょうどその瞬間、私はあるビジョンを見ていました。

                                                          受け取った
                                                          というよりは、

                                                          自分の望みという方が近いかもしれません。



                                                          ...
                                                          このふたご座新月と金環日食と地球の重なったエネルギーは、

                                                          『永遠の中の一瞬、一瞬のように見える永遠なのだと思いました。

                                                          そして今日、新しい『愛の扉』が

                                                          あちこちで開かれたんだと思
                                                          います♡



                                                          友達からもそんな報告を受けています(^_-) 

                                                          金環日食中、私
                                                          は胸がいっぱいになり、

                                                          開けてからは
                                                          気分新たにすっきりして、

                                                          ハートが軽くなり、今とっても寛いでい
                                                          ます♪♪♪

                                                          なんだかよくわからないけれど、幸せで嬉しくて、

                                                          一人でニヤニヤ
                                                          しちゃって、人から変な目で見られてしまったり(笑) 

                                                          あぶない
                                                          あぶない。ほっとくと顔がゆるんでしまう・・・^^;

                                                          今あがりまくって↑ なんだかもうよくわかりませんが、

                                                          本当にもうスッ
                                                          ゴくHAPPYな気分です☆ 
                                                           
                                                          あ、特に何があったわけではないんですよ。

                                                          わたしってば、星から
                                                          の影響受けまくりですね・・・(#^.^#) 



                                                          皆さまもHAPPYだと良いなぁ(*^_^*) 

                                                          皆さまに愛が届
                                                          きますように♡♡♡







                                                          ♡ハート型の雲♡
























                                                          Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                          naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」








                                                          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                          にほんブログ村




                                                          photo by naomi - -
                                                          0

                                                            金環日食♪

                                                            JUGEMテーマ:日記・一般

                                                             


                                                            今朝は待ちに待った金環日食でしたね(^_-)-☆ 

                                                            その瞬間、
                                                            ご近所さまから、歓声があがっていました。

                                                            と同時に、カラスと猫
                                                            の鳴き声もすごかったです。

                                                            (反応していたのかしら?)


                                                            私はグラスを買いそびれて、

                                                            実際には見ていないのですけど、

                                                            太陽
                                                            と月と地球が重なった瞬間に、

                                                            心の眼で感じていました。

                                                            ちょうどその瞬間、私はあるビジョンを見ていました。

                                                            受け取った
                                                            というよりは、

                                                            自分の望みという方が近いかもしれません。



                                                            ...
                                                            このふたご座新月と金環日食と地球の重なったエネルギーは、

                                                            『永遠の中の一瞬、一瞬のように見える永遠なのだと思いました。

                                                            そして今日、新しい『愛の扉』が

                                                            あちこちで開かれたんだと思
                                                            います♡



                                                            友達からもそんな報告を受けています(^_-) 

                                                            金環日食中、私
                                                            は胸がいっぱいになり、

                                                            開けてからは
                                                            気分新たにすっきりして、

                                                            ハートが軽くなり、今とっても寛いでい
                                                            ます♪♪♪

                                                            なんだかよくわからないけれど、幸せで嬉しくて、

                                                            一人でニヤニヤ
                                                            しちゃって、人から変な目で見られてしまったり(笑) 

                                                            あぶない
                                                            あぶない。ほっとくと顔がゆるんでしまう・・・^^;

                                                            今あがりまくって↑ なんだかもうよくわかりませんが、

                                                            本当にもうスッ
                                                            ゴくHAPPYな気分です☆ 
                                                             
                                                            あ、特に何があったわけではないんですよ。

                                                            わたしってば、星から
                                                            の影響受けまくりですね・・・(#^.^#) 



                                                            皆さまもHAPPYだと良いなぁ(*^_^*) 

                                                            皆さまに愛が届
                                                            きますように♡♡♡







                                                            ♡ハート型の雲♡
























                                                            Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                            naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」








                                                            にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                            にほんブログ村




                                                            photo by naomi - -
                                                            0

                                                              金環日食♪

                                                              JUGEMテーマ:日記・一般

                                                               


                                                              今朝は待ちに待った金環日食でしたね(^_-)-☆ 

                                                              その瞬間、
                                                              ご近所さまから、歓声があがっていました。

                                                              と同時に、カラスと猫
                                                              の鳴き声もすごかったです。

                                                              (反応していたのかしら?)


                                                              私はグラスを買いそびれて、

                                                              実際には見ていないのですけど、

                                                              太陽
                                                              と月と地球が重なった瞬間に、

                                                              心の眼で感じていました。

                                                              ちょうどその瞬間、私はあるビジョンを見ていました。

                                                              受け取った
                                                              というよりは、

                                                              自分の望みという方が近いかもしれません。



                                                              ...
                                                              このふたご座新月と金環日食と地球の重なったエネルギーは、

                                                              『永遠の中の一瞬、一瞬のように見える永遠なのだと思いました。

                                                              そして今日、新しい『愛の扉』が

                                                              あちこちで開かれたんだと思
                                                              います♡



                                                              友達からもそんな報告を受けています(^_-) 

                                                              金環日食中、私
                                                              は胸がいっぱいになり、

                                                              開けてからは
                                                              気分新たにすっきりして、

                                                              ハートが軽くなり、今とっても寛いでい
                                                              ます♪♪♪

                                                              なんだかよくわからないけれど、幸せで嬉しくて、

                                                              一人でニヤニヤ
                                                              しちゃって、人から変な目で見られてしまったり(笑) 

                                                              あぶない
                                                              あぶない。ほっとくと顔がゆるんでしまう・・・^^;

                                                              今あがりまくって↑ なんだかもうよくわかりませんが、

                                                              本当にもうスッ
                                                              ゴくHAPPYな気分です☆ 
                                                               
                                                              あ、特に何があったわけではないんですよ。

                                                              わたしってば、星から
                                                              の影響受けまくりですね・・・(#^.^#) 



                                                              皆さまもHAPPYだと良いなぁ(*^_^*) 

                                                              皆さまに愛が届
                                                              きますように♡♡♡







                                                              ♡ハート型の雲♡
























                                                              Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                              naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」








                                                              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                              にほんブログ村




                                                              photo by naomi - -
                                                              0

                                                                アミ

                                                                JUGEMテーマ:日記・一般
                                                                 

                                                                ・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・




                                                                今日の1曲♪

                                                                [I'm proud]

                                                                by 華原朋美











                                                                先日ブログでご紹介した

                                                                「アミ 小さな宇宙人」について

                                                                ブログをご覧になられた方から

                                                                コメントをいただきました。

                                                                その時のブログはこちらから。

                                                                ご本人の許可を得て掲載させていただきますね。









                                                                naomiさん、こんにちは。

                                                                 
                                                                ブログを見て、「アミ小さな宇宙人」を読みました。

                                                                 
                                                                素晴らしい!というか、正しい!って言えばよいのか、
                                                                 
                                                                本当に感激しているところです。
                                                                 
                                                                私も、たくさんの人に読んでほしいなぁと思います。
                                                                 
                                                                とってもお礼が言いたかったので、まずはメールで…、

                                                                 
                                                                この本を紹介して下さって
                                                                 
                                                                どうもありがとうございました。
                                                                 
                                                                本当にこの本に出会えて良かったです。
                                                                 
                                                                これこそ、真実の本って感じです。

                                                                 

                                                                東京都 E.Mさま
                                                                 







                                                                こちらこそ、素敵なコメントを

                                                                ありがとうございました♪


                                                                アミ、良いですよね〜(^-^)

                                                                現在は11ヶ国語に訳されているそうです。











                                                                Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」








                                                                にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                にほんブログ村
                                                                photo by naomi - -
                                                                0

                                                                  バラ色の日々

                                                                  JUGEMテーマ:No Music, No Life
                                                                   




                                                                  今日5/12は奥田民生さんのお誕生日♪ 

                                                                  おめでとー☆ 

                                                                  ユニコーンがデビ
                                                                  ューしてからずっと、

                                                                  あなたの歌にはたくさんの愛と勇気をもらい
                                                                  続けています。

                                                                  真ん中がキラキラで、愛と平和の塊のひと♡ 

                                                                  ぜひ、メドレーでお聴きください♪ 「バラ色の日々〜」


                                                                  http://www.youtube.com/watch?v=QrhZO79cZs8&feature=BFa&list=PLC1BF0047AEC6AB3A



                                                                  www.youtube.com
                                                                  ひとり股旅スペシャル@厳島神社



                                                                  photo by naomi - -
                                                                  0

                                                                    <アミ 小さな宇宙人>

                                                                    JUGEMテーマ:日記・一般

                                                                     







                                                                    ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・


                                                                    <フォトアートワークショップ>
                                                                    ~photo art work shop~

                                                                    【あなたの個性に出会うための写真術】

                                                                    詳細はこちらから☆



                                                                    ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・






                                                                    今日の1曲♪
                                                                    『近未来』 by TAMIO OKUDA


                                                                    「緑の地球はどうなるの・・・愛と平和だけ捨てないでね」

                                                                    「・・・愛と平和だけ捨てないでね」


                                                                    民生さん、2000年にはこの歌詞すでに書いていたんだね〜。

                                                                    その、受信力とさりげない発信力、そして愛ある歌、

                                                                    ほんとにもうたまりません♪















                                                                    今日は皆さまにご紹介したい本があります。

                                                                    <アミ 小さな宇宙人> エンリケ・バリオス著 

                                                                    石原彰二訳 徳間書店

                                                                    表紙はさくらももこさんが描かれています。



                                                                    かわいい宇宙人と地球人の小さな男の子のお話、

                                                                    オーラソーマ仲間のひろこちゃんに教えてもらった本です。

                                                                    子供だけでなく、

                                                                    大人の皆さまにぜひお勧めしたい本です。


                                                                    地球のこと、

                                                                    愛のこと、

                                                                    宇宙のこと。




                                                                    ちょうどこの本を教えてもらったとき、

                                                                    私は大きな変容の波にのまれちゃって、

                                                                    ちょっと、アップダウンが激しくて大変なときでした。

                                                                    泣き続ける中、苦しいさなか、

                                                                    思わずすがるように手にしたのがこの本で、

                                                                    たまたま開いたページのある1行が目に飛び込んできて、

                                                                    その一文に救われ、、、安堵して、

                                                                    さらにさらに泣いたわけです。

                                                                    もう、大泣き(笑)





                                                                    安堵。

                                                                    安堵って、単に安心するとか、ホッとするとか、

                                                                    良かったと思うとか、そういうものとは、

                                                                    全然違う感覚なんですね。。。

                                                                    緊張していた身体全部の力がふにゃふにゃと抜けていく感じ。

                                                                    凍っていたハートが「こわかったよー」ってやっと声をあげた感じ。

                                                                    本当、<アミ>に助けられました。




                                                                    たぶん、皆さまも、

                                                                    苦しくてどうにもならないときに、

                                                                    そういうときに、導かれるように何かに出会って

                                                                    救われることって経験があるんじゃないかな。

                                                                    たとえば、本に書かれている文だったり、

                                                                    誰かの言葉だったり、

                                                                    通りすがりの人の何気ない会話だったり、

                                                                    たまたま目にしたものだったり、

                                                                    そういうシンクロは、きっと宇宙(天)からの

                                                                    ギフトなのだろうなと思います。



                                                                    地球について、

                                                                    愛について、

                                                                    宇宙について。



                                                                    この本、たくさんの人に読んでほしいなぁと思い、

                                                                    先日5冊購入しました。

                                                                    1冊はお世話になっている友人、

                                                                    1冊はお誕生日を迎えた友人に、

                                                                    1冊はうちのサロンにおいてあります。

                                                                    サロンへ来てくださった方で、

                                                                    読んでみたい方に順番に貸出ししますね。


                                                                    あと1冊は、友人のお誕生日に贈る予定で、

                                                                    残り1冊は誰のもとへ行くのかな。

                                                                    でもきっと、必然的に必要な人のもとへ行くんだろうな。







                                                                    地球について、

                                                                    愛について

                                                                    書かれたアミからのメッセージ、

                                                                    ぜひ読んでみてくださいね。
























                                                                    Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                    naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」











                                                                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                    にほんブログ村


                                                                    photo by naomi - -
                                                                    0

                                                                      さそり座の満月〜スーパームーン〜

                                                                      JUGEMテーマ:日記・一般







                                                                      ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・


                                                                      <フォトアートワークショップ>
                                                                      ~photo art work shop~

                                                                      【あなたの個性に出会うための写真術】

                                                                      詳細はこちらから☆



                                                                      ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・








                                                                       昨夜のスーパームーン

                                                                      皆さまはご覧になられたかしら


                                                                      地球と月がもっとも近づく満月の日。

                                                                      いつもよりも14%ほども大きく月が見える現象。

                                                                      私は昨日、その神秘に見とれてしまいました。


                                                                      写真仲間とGWに行う毎年恒例のピクニックの後、

                                                                      横浜からみなとみらいをぶらぶら散策。

                                                                      夜風がとても気持ちよくて、

                                                                      満月のスーパームーンのパワーをたくさん浴びて。





                                                                      昨夜のお月さまから、勇気とこんなメッセージを。


                                                                      『いつでもここにいるよ』


                                                                      『いつも一緒でしょ』














                                                                      最近、地球と月と太陽のことを想う日が増えて。



                                                                      いつもいてくれる安心感。

                                                                      振り向くとそこにいて微笑みながら見ててくれる存在感。

                                                                      たとえ、雲に隠れていても、そこにいる。

                                                                      少しずつ形を変えながら、でも、それは自然のサイクル。

                                                                      無理に変えるのでも、無理に変わるのでもなく、

                                                                      ただ、それが自然なことだから。

                                                                      自然体でいること、見せる姿は変わっても、

                                                                      存在そのものは何も変わらない。



                                                                      月は、月。

                                                                      地球は、地球。

                                                                      太陽は、太陽。


                                                                      それぞれの役割をありのままの姿で。






                                                                      その存在に、ありがとう。














                                                                      Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                      naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」









                                                                      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                      にほんブログ村

                                                                      photo by naomi - -
                                                                      0

                                                                        5/21 金環食♪

                                                                        JUGEMテーマ:恋愛/結婚
                                                                        JUGEMテーマ:日記・一般

                                                                         

                                                                        ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・


                                                                        <フォトアートワークショップ>
                                                                        ~photo art work shop~

                                                                        【あなたの個性に出会うための写真術】

                                                                        詳細はこちらから☆



                                                                        ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・








                                                                        今年は、なんだかスペシャルな年ですね〜

                                                                        金環食、いよいよ今月迎えます







                                                                        「金環日食とは?」

                                                                        2012年5/21に、ふたご座の新月を迎えます。

                                                                        太陽が指輪のように環になって見えるという、

                                                                        珍しい現象が日本の太平洋側で観測できるのですね。

                                                                        東京や大阪などの広いエリア(大都市)において、

                                                                        日本の人口約3分の2にあたる8300万人の生活圏で

                                                                        今回金環日食が見られるということです!

                                                                        それはなんと、932年ぶりの出来事らしいですよ!!!




                                                                        むかし、もう20年くらい前かな?十代だったと思うけど、

                                                                        ドリカムのこの曲を初めて聴いたとき、

                                                                        「2012年かぁ〜、40歳超えとるよ〜」 先のことすぎて、

                                                                        自分は何をしているのか全く想像もつきませんでした(笑)

                                                                        でも、もし、まだ独身でいて、この歌のようなことがまんがいち

                                                                        起こったら、ステキだし、奇跡かも☆ なんて思ったりも(^-^)




                                                                        DREAMS COME TRUE
                                                                        <時間旅行>
























                                                                        Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                        naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」








                                                                        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                        にほんブログ村










                                                                        photo by naomi - -
                                                                        0

                                                                          闇との対峙

                                                                          JUGEMテーマ:日記・一般

                                                                           

                                                                          ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・


                                                                          <フォトアートワークショップ>
                                                                          ~photo art work shop~

                                                                          【あなたの個性に出会うための写真術】

                                                                          詳細はこちらから☆



                                                                          ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・




                                                                          最近、浄化の雨が多いですね。

                                                                          皆さま、お元気でお過ごしですか。




                                                                          浄化といえば、

                                                                          ここ数日、いや、正確には数週間で

                                                                          ものすごい変容が私の中で起こっています。


                                                                          4/18にやってきた、自分の中にある

                                                                          深い深い 『闇』 との対峙。


                                                                          とてつもなく大きな「恐れに飲み込まれそう」で

                                                                          どうにもならない恐怖におびえ

                                                                          泣いて、泣き叫んで

                                                                          泣いて泣いて泣いて泣いて泣いて泣いて・・・

                                                                          恐くて怖くて、どうにかなってしまうんじゃないかと

                                                                          いうくらい、自分の奥底にある 『闇』 と対峙をしました。




                                                                          これは、とても強烈な体験でした。

                                                                          今わたしは、変容の時を迎えています。

                                                                          そして今回の変容は、今までで、一番強烈です。



                                                                          人は、ある次元を超える時、

                                                                          とてもインパクトのある体験をする事があります。



                                                                          なぜ、それが起こるのか。

                                                                          それは、その人が生きる次のステージが用意されたとき、

                                                                          一つのテストとしてやってきます。


                                                                          『気づき』


                                                                          を得られるか、超えられるかのテストが

                                                                          成長するために必然でやってくるものなんですね。

                                                                          それはもう、当人にとっては、いのちがけ、なんです。

                                                                          当然、その苦しみ、痛みは当人にしか分からない。

                                                                          でも、それを同じように経験した者同士なら

                                                                          その、傷や痛みをわかり合える。

                                                                          そして、様々なところから投げかけられている

                                                                          メッセージに


                                                                          『気づく』


                                                                          ことが、本当に重要なんです。




                                                                          2012年に入って、ものごとの流れの

                                                                          スピードがどんどん増しています。

                                                                          このブログを読んでくださっている皆様の中でも、

                                                                          そのスピードのことを、感じていらっしゃる方が

                                                                          多くいるのではないかと思います。







                                                                          そして、その変容のさなか、

                                                                          いろいろなビジョンが

                                                                          私のもとに次々にやってきました。

                                                                          4/23に、未来の自分に起こることの一部が、

                                                                          天からの意思としてギフトとして届きました。



                                                                          今はまだ、何がどのようにということを

                                                                          ここに書くことはできないのですが、

                                                                          いずれ、時が来たら・・・






                                                                          私が今言えることは、

                                                                          人生で、無駄な経験は、

                                                                          「何一つない」ということです。


                                                                          そして、それぞれの人に、

                                                                          人生のターニングポイントが、

                                                                          いくつか存在していて、

                                                                          様々な体験やたくさんの出会いと別れ、

                                                                          それらを通して人はいろいろなことを学んでいきます。



                                                                          様々な体験から、

                                                                          「気づく」

                                                                          ということが、とても重要なんですね。






                                                                          「なぜ、自分はこんなに苦しまなくてはならないのか」

                                                                          「なぜ、自分だけこんな目に合うのか」

                                                                          「なぜ、いつもこうなってしまうのだろう」

                                                                          どうか気づいてくださいね。



                                                                          そのときに、何を思い、何を感じ、

                                                                          どのように行動していくのか。

                                                                          人は、エゴではなく愛に従って行動を起こしたときに、

                                                                          『真実の愛』 に触れるのだと思います。





                                                                          その行動が、

                                                                          あなたの未来を創っていくといっても

                                                                          過言ではないと思います。





                                                                          そして、


                                                                          『あなたの心で受け取ったこと』

                                                                          『あなたの心が感じたこと』


                                                                          それが、信頼できる

                                                                          唯一の答えなんです。







                                                                          だから、自分を信じること、

                                                                          あなたがあなたを愛すること。






                                                                          真実は目に見えないところにあって、

                                                                          答えは必ず自分の内側にあるのですから。















                                                                          いつも、

                                                                          いつでも、

                                                                          どこにいても、

                                                                          あなたを愛しています。















                                                                          "I Love U" 2010 (C) naomi in Swiss













                                                                          Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                          naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」








                                                                          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                          にほんブログ村

                                                                          photo by naomi - -
                                                                          0

                                                                            八重垣神社〜よしおばあちゃんのお話し〜

                                                                            JUGEMテーマ:恋愛/結婚
                                                                            JUGEMテーマ:日記・一般

                                                                             

                                                                            ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・


                                                                            <フォトアートワークショップ>
                                                                            ~photo art work shop~

                                                                            【あなたの個性に出会うための写真術】

                                                                            詳細はこちらから☆



                                                                            ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・






                                                                            今日も雨模様のここ、横浜です。

                                                                            皆さま風邪などひかずにお元気ですか。



                                                                            先日、八重垣神社についてブログを

                                                                            書きましたが、→
                                                                             詳細はこちらから。



                                                                            昨日、「おうし座の新月の瞑想会」に

                                                                            参加してくださったお客様から

                                                                            「いいお話ですね〜♪」と

                                                                            ご感想をいただきましたので、

                                                                            お話しした内容を、シェアしたいと思います。




                                                                            島根・八重垣神社のお隣に、

                                                                            すてきなお土産屋さん&カフェがあります。




                                                                            かわいいお土産ものがたくさんそろっています。

                                                                            バスを待っている間やお茶タイムに、

                                                                            ぜひお勧めの場所




                                                                            私は数年前にも、1度訪れたことがあります。

                                                                            その時は写真のように大きく立派な

                                                                            お店ではありませんでした。

                                                                            もっとこじんまりしていて。


                                                                            そこには、「よしさん」というおばあちゃんがいました。

                                                                            「完」と書いて「よし」と読ませるとのこと。

                                                                            御兄弟が多く、いちばん末っ子だったよしさん。

                                                                            よしさんが生まれたときに、御両親が、

                                                                            「子供はこの子で最後にしようね。」

                                                                            「終わり良ければすべて、よし。」

                                                                            「完了、完結の完と書いて 『よし』 と名をつけよう。」

                                                                            というお話をしてくださいました。

                                                                            御両親の名前の付け方に、愛を感じるとともに

                                                                            ほっこり心が温かくなったことを覚えています。


                                                                            よしおばあちゃんが話してくださると、

                                                                            何気ない話でも、なぜか心が解きほぐれて

                                                                            皆いつの間にか、

                                                                            涙を流しながら聞き入ってしまうのです。

                                                                            ほろっとした私の隣で、友達は号泣でした。

                                                                            バスを待っている間のつかの間の出会いでしたが、

                                                                            訪れた人々を、お茶でも飲んでいきなさいと、

                                                                            心やさしく迎え入れる 

                                                                            よしおばあちゃんのことはずっと覚えていました。



                                                                            おばあちゃんのお人柄、

                                                                            存在そのものが愛で、癒しなんですね。

                                                                            『存在そのものが愛』

                                                                            とても、うつくしいです。






                                                                            今回もおばあちゃんに会えると、

                                                                            楽しみにしていたら、、。


                                                                            お店そのものが新しくなっていたので、

                                                                            もしや・・・

                                                                            店員さんにおばあちゃんのことを尋ねると。。。

                                                                            やはり・・・

                                                                            去年突然お亡くなりになった、とのことでした。



                                                                            おばあちゃんが他界した後、

                                                                            息子さんがおばあちゃんのために

                                                                            新しく立派なお店を立て直したとのことでした。

                                                                            そこには、日本各地から

                                                                            よしおばあちゃんに会いにくる人が

                                                                            今も絶えないとのことです。

                                                                            おばあちゃんはもういなくなってしまったけど、

                                                                            たましい(スピリット)は受け継がれていて、

                                                                            バス待ちの人々に

                                                                            「外は寒いから、中でゆっくり温まっていってください」と

                                                                            声をかけてくださいます。






                                                                            そのお店で売られているお土産のひとつ、



                                                                            カラーはピンクと白の2色。

                                                                            タグの裏に、メッセージが書かれています。




                                                                            『愛の光なき人生は、無意味である。』





                                                                            今日の一番は、このメッセージ。

                                                                            もう、本当に、必要なものは 『愛』 なんですよね。

                                                                            『愛』 がなければ、生きていかれないし、

                                                                            生きている意味がない。

                                                                            逆にいえば、私たちは

                                                                            『愛』 を知るために

                                                                            『愛』 を学ぶために

                                                                            この世に生まれてきたのかも知れません。

                                                                            本物の、真実の 『愛』 に出会うために。





                                                                            おうし座の新月は、これでもかって言うくらい、

                                                                            『愛』 というキーワードが出てきますね。

                                                                            おうし座は金星(ヴィーナス)の☆ 

                                                                            愛と美です。





                                                                            素敵な存在のよしおばあちゃんに

                                                                            出会えたよろこびを、感謝に変えて。

                                                                            おばあちゃんのスピリットに会いに、

                                                                            またいつか、行きたいと思いました。



                                                                            皆さまも、いつか八重垣神社へ訪れた際には

                                                                            お隣のよしおばあちゃんのお店にも

                                                                            ぜひ足を延ばしてみてくださいね。








                                                                            いつか私も、何十年か後に

                                                                            よしおばあちゃんみたいな

                                                                            おばあちゃんになりたいなぁ♡












                                                                            八重垣神社の詳細はこちらから。











                                                                            Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                            naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」







                                                                            にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

                                                                            photo by naomi - -
                                                                            0

                                                                              八重垣神社〜恋愛成就〜

                                                                              JUGEMテーマ:恋愛/結婚




                                                                               ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・


                                                                              <フォトアートワークショップ>
                                                                              ~photo art work shop~

                                                                              【あなたの個性に出会うための写真術】

                                                                              詳細はこちらから☆



                                                                              ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・



                                                                              今日の1曲♪
                                                                              「うれしい!たのしい!大好き!」
                                                                              by Dreams Come True


                                                                              だ・い・す・き〜♡



                                                                              ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・







                                                                              神社作家の瑠璃ちゃんの個展、

                                                                              詳細はこちらから。

                                                                              彼女の作品にもあります、

                                                                              八重垣神社さまは

                                                                              出雲の縁結びの大神です






                                                                              その八重垣神社に今年の1月に行ってきました

                                                                              ブログに、アップしようしようと思いつつ

                                                                              季節は巡り・・・雪深い冬からすっかり桜の季節に



                                                                              同じ誕生日の親友に誘われ、縁結び神社ツアーへ

                                                                              とても優しいエネルギーの八重垣神社さまです。

                                                                              八岐大蛇退治で名高い、「すさのをのみこと」と

                                                                              「いなたひめのみこと」ご夫妻が主祭神です。





                                                                              境内には、椿が多く植わっていますが、

                                                                              とくに有名なものは、

                                                                              地面から二本、別々に出ている木が、

                                                                              地上のある地点で一本になっている一身同体の椿。

                                                                              『愛の象徴』 です。

                                                                              ちょうどハートとハートが重なって、

                                                                              ハグしているようにも見えますね♡



                                                                              まるで、ツインソウル☆

                                                                              そして、なんとも、色っぽいわ〜♡






                                                                              あ、写真下の青いビニールシートは見ないことにして(笑)








                                                                              1月下旬だったので、雪深い日々。

                                                                              雪が降ったり、止んだりのお天気でした。

                                                                              でも、ちょうど神社に到着したとき、晴れ間が

                                                                              歓迎されているようで、とっても嬉しかったです☆

                                                                              そして、時間が合えば、無料でガイドさんがついて

                                                                              いろいろ神社にまつわるお話をしてくださいます。







                                                                              八重垣神社には、

                                                                              恋愛成就の占いができる鏡池が存在します。

                                                                              占い用紙を購入し(一番上のものから順番にね)

                                                                              硬貨を乗せて、池にそっと浮かべます。

                                                                              占い用紙を池に浮かべると、

                                                                              書かれている文字が浮き上がってきます。






                                                                              『誠実な人をさずかる』♡

                                                                              うれしいメッセージです。

                                                                              だって、授かるんですよ〜♡

                                                                              神さま ありがとうございます。


                                                                              一緒に行った友人の用紙は、

                                                                              違うお言葉が書かれていました。



                                                                              この占いは、用紙の沈む時間と場所で占います。

                                                                              すぐ沈めば、早く結ばれる。

                                                                              ゆっくり沈むと、結ばれるまでに少し時間がかかる。

                                                                              池の奥のほうで沈むと、遠くにいる人とのご縁が、

                                                                              近くで沈むと、近くにいる人とのご縁。

                                                                              沈む時間の理想は、5分以内だそうです。






                                                                              なんと、待つこと、ぎり5分!

                                                                              ちょっと、やきもきする時間ですね〜。

                                                                              でも、沈んで良かったよ〜






                                                                              沈み始めの状態。

                                                                              池の縁のすぐ近くで。








                                                                              だいぶ落ちて行きました。

                                                                              さいごは、そのまま池の底に到達☆




                                                                              ハッピー

                                                                              し・あ・わ・せ〜








                                                                              だって、すでにもう、出逢っているから

                                                                              あとは、ちゃんと結ばれることを信じて、

                                                                              ポジティブに、時が来るのを楽しみに


                                                                              天にゆだねて待ってます。











                                                                              御本殿裏の森を散策するのも、

                                                                              風情があってお勧めです。


                                                                              とっても、神聖な、そして雪のせいか、

                                                                              空気が 『凛』 としていました。


                                                                              どうもありがとうございました

                                                                              近い将来、お礼参りに行かれる日を楽しみに








                                                                              八重垣神社の詳細はこちらから。











                                                                              Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                              naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」







                                                                              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                              にほんブログ村

                                                                              photo by naomi - -
                                                                              0

                                                                                瑠璃白 個展〜日本の女神たち〜

                                                                                JUGEMテーマ:日記・一般






                                                                                ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・


                                                                                <フォトアートワークショップ>
                                                                                ~photo art work shop~

                                                                                【あなたの個性に出会うための写真術】

                                                                                詳細はこちらから☆



                                                                                ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・




                                                                                今日の1曲
                                                                                「スカイウォーカー」 by 奥田民生

                                                                                愛する人とふたりで歩いたら、
                                                                                悩みなんて消えてしまうよ。
                                                                                そこには、『愛』があるから。

                                                                                すっごく、良い曲で、大好きです



                                                                                ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・





                                                                                昨日 久しぶりに、

                                                                                秋葉原のアートマルシェ神田ギャラリーへ。

                                                                                昨年、ご縁あってめぐりあい、

                                                                                東日本大震災のためのアートエイド展(6月)、

                                                                                3人展(8月)、個展(12月)で

                                                                                お世話になったギャラリーさん。




                                                                                今ここで、

                                                                                日本画家で神社作家の友人の


                                                                                個展が開催されています。

                                                                                瑠璃 白(るり・びゃく)

                                                                                神々からの賜り物・参

                                                                                参道爛漫〜日本の女神たち〜

                                                                                http://powerart.jimdo.com/

















                                                                                彼女の日本画は、

                                                                                クリスタルなどのパワーストーンを砕いて作った、

                                                                                きらきらした絵具がご神水とともに使われています。

                                                                                その辺が写真だと伝わりにくいので、

                                                                                是非、実物をご覧になってくださいね!



                                                                                神社とのご縁ができて、神社作家になった彼女、

                                                                                必要としている人へ届けるために絵を描く彼女、

                                                                                日本画家で、デザインの仕事も手掛け、主婦で、

                                                                                謙虚で、可憐で、そして今年から女子大生に(!)

                                                                                いろんな顔を持つ彼女 



                                                                                厳島神社、八重垣神社などを巡り、

                                                                                日本古来の女神さまたちを中心に描いた作品を展示。

                                                                                そして、今回とっても素敵なアイデアが

                                                                                テーブルの上に展示されている絵を

                                                                                「直感で選んで」と言われ、選んでみると、

                                                                                なんと、そこには

                                                                                オラクルカードならぬ、

                                                                                瑠璃白 メッセージが





                                                                                私が選んだのはこちら。




                                                                                実は、人のお顔が描かれた絵を私が選ぶとは、

                                                                                今までの自分からすると相当意外!(笑)


                                                                                そしてそのメッセージ、、、

                                                                                しみました〜。

                                                                                ここ最近とくに実感していることだけに!!!

                                                                                「やっぱり、そうだよね!」

                                                                                「それで、良いんだよね!!」

                                                                                「そうだよね〜〜〜!!!」

                                                                                という具合に(笑)



                                                                                ぜひ皆さまも、ご都合あわせて

                                                                                瑠璃ちゃんの個展へいらしてくださいね

                                                                                4/20(金) 12時〜19時
                                                                                4/21(土) 11時〜18時
                                                                                4/22(日) 11時〜17時(最終日)










                                                                                そして、私はなぜ人のお顔の絵を選んだのか?





                                                                                今年は私にとって、本当に

                                                                                とってもとっても大きな転機の年なので、

                                                                                意外でありながらも、ある意味、納得なんです。

                                                                                その、変化の答えは、ぜひ

                                                                                11月に開催する写真展(個展)へ☆(^-^)







                                                                                でも実は、

                                                                                2012年は、

                                                                                私だけではなく、

                                                                                すべての人にとって

                                                                                大きな転機の年。

                                                                                行動することで

                                                                                大きなチャンス

                                                                                つかめる大切な1年。








                                                                                巡り会えた奇跡、

                                                                                つないだご縁、

                                                                                ハートが反応したこと、

                                                                                直感で感じたこと、

                                                                                心が共鳴したこと、

                                                                                しあわせなひととき、

                                                                                心地良さ、

                                                                                楽しさ、

                                                                                明るさ、

                                                                                温かさ、

                                                                                笑顔の多さ、

                                                                                いとおしさ、

                                                                                手のぬくもり、

                                                                                ハグできる距離、

                                                                                安心感、

                                                                                心に芽生えた気持ち、

                                                                                微かな予感、

                                                                                そして

                                                                                愛。








                                                                                見逃さないように
















                                                                                Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」










                                                                                にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                にほんブログ村


                                                                                photo by naomi - -
                                                                                0

                                                                                  SAKURA HITOHIRA

                                                                                  JUGEMテーマ:日記・一般

                                                                                   




                                                                                  <あなたの個性に出会うための写真術>

                                                                                  フォトアートワークショップのご案内はこちらから。






                                                                                  ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・




                                                                                  皆さま、こんにちは。

                                                                                  いつもブログをご覧いただきまして、

                                                                                  どうもありがとうございます☆

                                                                                  フォトアーティストの naomi です。



                                                                                  桜の季節を、

                                                                                  満喫されていらっしゃいますか(^-^)

                                                                                  ここ数日で、だいぶ、

                                                                                  葉桜姿の桜が増えましたね。

                                                                                  悠々と咲き誇る満開の木も素敵ですが、

                                                                                  桜の花びらが、

                                                                                  はらはらと舞い散る様子を見るのも、

                                                                                  風情があって、私は好きなんです。




                                                                                  先日、お風呂に入ろうとしたら、

                                                                                  湯船に、どこからやってきたのか

                                                                                  桜の花びらが一枚、浮かんでいました。

                                                                                  たった一枚、されど、一枚。


                                                                                  あんなに小さいのに、

                                                                                  その存在感は圧倒的で、

                                                                                  春を思わせる力があり、

                                                                                  ひとひらの切なさを感じさせる何かを秘め、

                                                                                  その姿が、とても、いとおしく感じました。







                                                                                  大切な大切な

                                                                                  誰かを愛する気持ちと重なって、

                                                                                  両手ですくってみたり、

                                                                                  湯船に浮かべてみたり。。。






                                                                                  とても優しい、

                                                                                  さくらいろの君に

                                                                                  愛され、

                                                                                  癒され、

                                                                                  本当に、

                                                                                  心からくつろげるひととき。




                                                                                  今まで感じたことのないほど

                                                                                  しあわせで

                                                                                  穏やかな気持ちに

                                                                                  させてくれたひとときに

                                                                                  感謝と愛をこめて

                                                                                  そっとハグを。




                                                                                  壊れそうなほど繊細で、

                                                                                  でも、

                                                                                  まっすぐな意志を持っていて。





                                                                                  毎年、同じように咲く桜は、

                                                                                  そう見えるだけで、決して同じではないこと。

                                                                                  確実に成長して、

                                                                                  ゆるぎない存在になっていること。

                                                                                  そして

                                                                                  『今・ここ』

                                                                                  の大切さを、

                                                                                  あらためて教えてもらった

                                                                                  そんな気がしています。







                                                                                  さくら、ひとひら








                                                                                  いつでも、

                                                                                  何があっても、

                                                                                  どんなときでも

                                                                                  あいしています。


























                                                                                  Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                  naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」





                                                                                  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                  にほんブログ村

                                                                                  photo by naomi - -
                                                                                  0

                                                                                    小さなお教室を、始めます。

                                                                                    JUGEMテーマ:写真












                                                                                    小さなお教室を、始めます。














                                                                                    冬の寒空の下、フランス・ベルギーの旅で出会った鮮やかなブリリアントブルー






                                                                                    本当の自分を見つけよう!

                                                                                    あなたの才能を探そう!!






                                                                                    ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・



                                                                                    <フォトアートワークショップ>

                                                                                    ~photo art work shop~


                                                                                    あなたの個性に出会うための写真術





                                                                                    エンジェライト・フォトアートワークショップは、

                                                                                    その人でなければ撮れない、

                                                                                    本当の個性とつながるための


                                                                                    新しいスタイルの写真コースです。



                                                                                    単に写真をうまく撮る、カメラを上手に扱うことが

                                                                                    この講座の目的ではありません。

                                                                                    カメラ歴、写真歴は全く問いません。

                                                                                    カメラを初めて使う人でも気軽に参加していただける

                                                                                    ゆる〜いスパンのフォトアートワークショップです。



                                                                                    naomi が、自身の海外体験談(撮影秘話?)などを

                                                                                    交えながら、レクチャーを担当させていただきます。

                                                                                    本当の自分につながるため、

                                                                                    グラウンディングの(ぶれない)ための、カメラの構え方や

                                                                                    シャッターの押し方からスタートいたします。




                                                                                    写真が上手に撮れる撮れないは関係ありません。

                                                                                    あなたらしさを、より輝やかせていくための写真コースです。

                                                                                    一緒に、フォトアートワークショップを楽しみませんか。


                                                                                    ピンっ

                                                                                    とアンテナが反応された方のご受講をお待ちいたしております




                                                                                    ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・






                                                                                    〜初冬の北欧、空が融けた夕陽の旋律〜





                                                                                    ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・


                                                                                    【コース概要】

                                                                                    ◆本当の自分の個性と出会い、つながるためのコースです◆

                                                                                    ◆うまい下手は関係なく、オリジナリティ溢れる写真のために◆

                                                                                    ◆クリエイティブに生きる、表現することの第一歩として◆

                                                                                    ◆自分の個性はモノクロか、それともカラーか◆

                                                                                    ◆スターターコースから、段階を経て上級ワークショップまで進めます◆

                                                                                    ◆最終的には、グループ展や個展まで舞台を広げます◆




                                                                                    *自然光の下、フラッシュを使わない写真術です*
                                                                                    *ライティング、スタジオワークを学ぶ講座ではありません*



                                                                                    ゆる〜く楽しく写真を通して『本当の自分』と繋がる為のコースです。
                                                                                    ピン!と来られた方のご受講をお待ちたしております☆





                                                                                    ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・



                                                                                    【コース内容・料金・日程】

                                                                                    1ヶ月に1回 のんびりコースでスタートします。

                                                                                    1、スターターコース(初級・全6回)
                                                                                    2、メインコース(中級・全6回)
                                                                                    3、デザートコース(お楽しみ企画・全6回)
                                                                                    4、VIPコース(上級コース・全6回)
                                                                                    以上予定




                                                                                    ◆スターターコース◆

                                                                                    初級・全6回


                                                                                    【対象】
                                                                                    カメラをお持ちの方。
                                                                                    デジカメ、銀塩(フィルム)は問いません。
                                                                                    一眼、コンパクトも問いません。
                                                                                    カメラ歴/写真歴に関係なく、
                                                                                    どなた様もこちらからスタートしていただきます。

                                                                                    ※銀塩の方は、カメラにフィルムをセットせずにお持ちください。


                                                                                    【内容】

                                                                                    カメラと仲良くなることから。
                                                                                    本当の自分の写真が撮れるようになる、
                                                                                    カメラの構え方とシャッターの押し方。
                                                                                    大地と自分と、つながる感覚を覚える。
                                                                                    最終日に、撮りためた写真を使ってコラージュ制作。
                                                                                    スターターコース修了後は、メインコースへ。


                                                                                    【開催場所】
                                                                                    エンジェライト 横浜根岸サロン
                                                                                    JR京浜東北線・根岸線 根岸駅下車 徒歩2分
                                                                                    詳しいアクセスはお申し込み後にご案内させていただきます。

                                                                                    小さなお教室(アトリエ兼サロン)です。
                                                                                    少人数での開催となります。


                                                                                    【受講料】
                                                                                    36,000円(全6回)
                                                                                    入会金、年会費なし

                                                                                    サロン内で制作する作品の材料費込み
                                                                                    (お茶・お茶菓子つき)
                                                                                    ※ビジター参加は1回につき7,500円


                                                                                    【日程】

                                                                                    2012年
                                                                                    9/26(水)、10/29(月)、11/22(木)、12/22(土)

                                                                                    2013年
                                                                                    1/28(月)、2/25(月)


                                                                                    11:00〜13:00

                                                                                    以上全6回です。





                                                                                    【お申し込み方法】
                                                                                    下記項目をご記入の上、メール
                                                                                    にてお申し込み下さい。
                                                                                    確認のメールをご返信させていただきます。
                                                                                    なお、3日経過しても返信が届かない場合は、大変お手数ですが、
                                                                                    再度メールをお送り頂けますようお願い申し上げます。
                                                                                    (通信事情等によりメールが届かない場合がまれにございます)


                                                                                    件名に『フォトアートワークショップ受講希望』とご記入ください。
                                                                                    1、お名前
                                                                                    2、〒・ご住所
                                                                                    3、ご連絡のつくお電話番号(携帯可)
                                                                                    4、ご希望の部(午前または午後)



                                                                                    【お申し込み先】
                                                                                    lights★naomi-photo.com
                                                                                    (お手数ですが、★を@に変えて送信してください。)



                                                                                    【講師】
                                                                                    フォトアーティスト naomi




                                                                                    皆さまとのご縁を、楽しみにいたしております







                                                                                    この光の先には、何が待っているのでしょうか







                                                                                    フォトアーティスト naomi
                                                                                    作品ギャラリーはこちらから ☆
                                                                                    new










                                                                                    Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                    naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」




                                                                                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                    にほんブログ村






                                                                                    photo by naomi - -
                                                                                    0

                                                                                      フォトアートワークショップ☆

                                                                                      JUGEMテーマ:写真

                                                                                       




                                                                                      昨日の台風並みの雨風、すごかったですね。。。

                                                                                      皆さまは影響なく、ご無事でしたでしょうか。

                                                                                      今後も時々、突撃暴風雨がやってくるかもしれないと、

                                                                                      先ほど、TVで天気予報士がお話しされていました。

                                                                                      昨日、私は都内へ出かけたのですが、

                                                                                      意外に、街中はひとひとひと・・・!!!

                                                                                      あれまぁ、中にはミュールやサンダルの方もちらほら、、。

                                                                                      足元、冷やさないようにね〜









                                                                                      さて、話は変わって


                                                                                      昨年から構想していた写真のワークショップ

                                                                                      いよいよ開催したいと思います



                                                                                      何をやるのか、

                                                                                      いつやるのか、

                                                                                      スパンはどうするのか

                                                                                      どのようにするのか

                                                                                      など、考えておりましたが、

                                                                                      考えるより産むがやすし

                                                                                      ということで、始めちゃいます



                                                                                      来月からスタート予定です。

                                                                                      日程や受講費などの詳細は、

                                                                                      近々発表させていただきます。


                                                                                      楽しみながら写真を撮りましょう〜〜☆






                                                                                      photo by naomi  @minatomirai~yokohama~









                                                                                      Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                      naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」







                                                                                      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                      にほんブログ村

                                                                                      photo by naomi - -
                                                                                      0

                                                                                        桜の季節に

                                                                                        JUGEMテーマ:日記・一般

                                                                                         

                                                                                        昨年亡くなった
                                                                                        友人の一周忌のお墓参りへ友人と。

                                                                                        80歳で天命を全うした、
                                                                                        天使のような少年のようなおじいちゃん
                                                                                        (笑)

                                                                                        私の友人であり、
                                                                                        写真のファンであり、
                                                                                        レイキの弟子であり、
                                                                                        サロ
                                                                                        ンへも足しげく通ってくださった
                                                                                        感性豊かな素敵なひと。

                                                                                        桜の季節
                                                                                        がくるととくに、
                                                                                        やわらかなあの微笑みを思い出す。

                                                                                        空へ還っても、
                                                                                        温かなエネルギーをいつもありがとう。

                                                                                        また、来年。








                                                                                        まだほとんどの桜が咲いていない中、
                                                                                        唯一咲いていた墓地内の1本の桜。













                                                                                        Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                        naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」







                                                                                        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                        にほんブログ村
                                                                                        photo by naomi - -
                                                                                        0

                                                                                          空間という舞台を奏でること

                                                                                          JUGEMテーマ:写真






                                                                                           個展を開くとき、

                                                                                          作品の順番はもちろんですが、

                                                                                          その箱・空間(ギャラリー)全体を

                                                                                          どのように作っていくかということも

                                                                                          とっても大切になりますよね



                                                                                          作品を展示した瞬間に

                                                                                          作家の色に染まり

                                                                                          世界観が生まれ、

                                                                                          空間全体が舞台に仕上がっていきます



                                                                                          毎回不思議に、そして楽しく思うのは、

                                                                                          同じ箱(ギャラリー)なのに、

                                                                                          作家によって、まったく違う空気が流れ、

                                                                                          雰囲気がガラっと変わること



                                                                                          そこの空間全体が舞台で、

                                                                                          箱と作品が一つになったその瞬間は、

                                                                                          何とも言えない感動が生まれます



                                                                                          『空間という舞台を奏でること』



                                                                                          フォトアーティストの私は、個展で、

                                                                                          「音のない二次元の世界」を

                                                                                          奏でています




                                                                                          ことし、2012年11月

                                                                                          アートマルシェ神田ギャラリーで

                                                                                          昨年に引き続き、個展を開催いたします


                                                                                          今回は、今までの作品とは

                                                                                          ちょっと違った展開の

                                                                                          「へぇ〜〜〜!」 な、写真展になるかも



                                                                                          今から、楽しみです

                                                                                          皆さまも、楽しみにしていてくださいね





                                                                                          そして、神社作家の瑠璃百さんが

                                                                                          4月にアートマルシェで個展を開催されます。

                                                                                          桜の時期にふさわしい彼女の作品、

                                                                                          とってもお勧めです

                                                                                          神々からの賜り物・参」






                                                                                          先日、瑠璃さんから、

                                                                                          前回の写真展『You are the Gift』 の

                                                                                          メッセージをいただきました。



                                                                                          naomiさま


                                                                                          またお会いできたらうれしいです。

                                                                                          なんだかとても元気をいただけるので!^^

                                                                                          naomiさんの次回展示も楽しみにしております。

                                                                                          作品ももちろんパワーいただけてうれしかったのですが、

                                                                                          プロフェッショナルな展示方法にも学ぶところが大きかったです!

                                                                                          正直 写真の展示はサラッとみて終わることが多いのですが(^_^;)

                                                                                          naomiさんの作品は何回もグルグルまわってしまいました(笑)

                                                                                          どれもやさしくて降り始めの粉雪のよう。

                                                                                          タイトルを大事にされているところもとても好きです。

                                                                                          響きました。


                                                                                          更に展示のしかたなども勉強になりました。

                                                                                          私は展示はまだまだ新人だと思い知りました(^_^;)


                                                                                          とにかく場の気が良くて心地よかったです。

                                                                                          両手で丁寧に贈り物を受け取ったような気持ちになりました。

                                                                                          自分を更に大事にしようとなぜか感じました。

                                                                                          ありがとうございました。


                                                                                          瑠璃








                                                                                          どうもありがとうございました☆

                                                                                          来月の瑠璃さんの個展、私も観に行きま〜す

                                                                                          ぜひ皆さまも、日本の女神さまたちの

                                                                                          瑠璃百 作品展にGOGO

                                                                                          アートマルシェ神田ギャラリーの詳細は

                                                                                          こちらから。



                                                                                          神々からの賜り物・参.jpg
                                                                                          (671 KB)













                                                                                          Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                          naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」







                                                                                          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                          にほんブログ村

                                                                                          photo by naomi - -
                                                                                          0

                                                                                            寒空のもと、温かい空間でひな祭りを祝う

                                                                                            JUGEMテーマ:日記・一般

                                                                                             






                                                                                            桃の節句、ひな祭りを友人の家で祝いました。

                                                                                            ご馳走がたくさん並んだテーブルは、

                                                                                            幸せ色でした

                                                                                            美味しいものがいただけること、

                                                                                            テーブルを囲んでおしゃべりできること、

                                                                                            時間を共有できること、

                                                                                            小さな日常にも、感謝です




                                                                                            ごちそうさまでした☆










                                                                                            Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                            naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                                                                                            にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                            にほんブログ村





                                                                                            photo by naomi - -
                                                                                            0

                                                                                              トビタヒロユキ 写真展

                                                                                              JUGEMテーマ:写真

                                                                                               


                                                                                              久々のブログアップになってしまいました

                                                                                              寒暖の差が激しい今日この頃、

                                                                                              皆さまお元気でお過ごしでしょうか。





                                                                                              3/3ひな祭りの日に、

                                                                                              友人のご主人様の写真展に行ってきました。

                                                                                              トビタヒロユキ 「incubation〜孵化〜」

                                                                                              ・・・あの頃、僕はうつだった・・・






                                                                                              うつという病に苦しみ、

                                                                                              そしてそこから還ってきた体験を

                                                                                              写真を通して、言葉を通して

                                                                                              表現されている個展です。








                                                                                              モノクロの世界に沈み込み、

                                                                                              葛藤を繰り返し、もがき続け、

                                                                                              再び色のある世界に孵化した体験談、

                                                                                              ご本人の言葉で語られるトークショーは

                                                                                              貴重な機会となりました。



















                                                                                              土日はご本人によるトークショーが行われます。

                                                                                              詳細はこちらから。

                                                                                              会期は3/7まで。

                                                                                              会場はアートマルシェ神田です。

                                                                                              ギャラリー詳細はこちらから。














                                                                                              写真展を見た帰りに naomi








                                                                                              Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                              naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」









                                                                                              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                              にほんブログ村





                                                                                              photo by naomi - -
                                                                                              0

                                                                                                山陰は雪雪雪

                                                                                                JUGEMテーマ:日記・一般



                                                                                                 先週、出張とプライベートをかねて

                                                                                                山陰、山陽へ行ってまいりました

                                                                                                米子は雪雪雪




                                                                                                羽田から飛行機が飛び立つものの、

                                                                                                着陸できないときは伊丹空港、または

                                                                                                羽田へ引き返すという条件付のフライトでした

                                                                                                でも、無事に米子鬼太郎空港に到着!




                                                                                                水木プロキャラクター達がお迎えしてくれます。






                                                                                                島根の八重垣神社〜玉造神社〜出雲大社を経て、

                                                                                                広島の宮島・厳島神社へ訪れる旅でした。

                                                                                                友人がプランニングしてくれた怒涛のようなスケジュール(笑)

                                                                                                忙しかったけれど、楽しいひとときでした。



                                                                                                各神社の模様は、後日アップしたいと思います









                                                                                                photo by naomi - -
                                                                                                0

                                                                                                  今年の初ライブ♪

                                                                                                  JUGEMテーマ:No Music, No Life

                                                                                                   





                                                                                                  イラストだって可愛い。

                                                                                                  民生さん、なんでもできちゃう人ね〜★





                                                                                                  今年の初ライブは、

                                                                                                  NHKホールで行われた

                                                                                                  奥田民生ソロ〜おとしのレイら〜ツアー


                                                                                                  民生バンドのベーシスト小原礼さん

                                                                                                  めでたく還暦を迎えてのお祝いツアーです。

                                                                                                  礼さんおめでとうございます!

                                                                                                  祝・カンレキ!!!


                                                                                                  今回、民生さんはいつもよりも聴かせます

                                                                                                  ギターソロ、めっちゃカッコイイですよ

                                                                                                  陽水さんのカヴァーをうたっても

                                                                                                  昔の曲を歌っても

                                                                                                  新曲を歌っても

                                                                                                  MCだって



                                                                                                  ギブミークッキー

                                                                                                  御免ライダー

                                                                                                  久々に立てノリで飛びました(笑)


                                                                                                  音を生で体感できるライブは、

                                                                                                  楽しいですね〜〜






                                                                                                  おかげ様で、スイッチ、入りました

                                                                                                  民生さん、ありがとう〜〜〜〜〜







                                                                                                  クロークにコートを預けたときのナンバーが

                                                                                                  55 キリスト

                                                                                                  今年のイヤーナンバーが5、そのダブル

                                                                                                  NHKホールでもまたひとつ、メッセージを

                                                                                                  いただきました☆











                                                                                                  Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                  naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」







                                                                                                  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                  にほんブログ





                                                                                                  photo by naomi - -
                                                                                                  0

                                                                                                    初詣は何処へ

                                                                                                    JUGEMテーマ:日記・一般





                                                                                                     毎年、初詣は違う神社に出かけます


                                                                                                    実家が商売をしていて

                                                                                                    (大正12年に創業のハンドバッグ屋)、

                                                                                                    百貨店との取引がある関係で、

                                                                                                    基本的に営業は百貨店ベースです。

                                                                                                    なので、盆暮れ正月ゴールデンウィークは

                                                                                                    働くのが当たり前(笑)


                                                                                                    私はセラピストに転職する前は、

                                                                                                    印刷会社のグラフィックデザイナー、

                                                                                                    次は家業の会社役員で

                                                                                                    百貨店担当販売員兼バイヤーでしたので、

                                                                                                    大晦日まで働いて、

                                                                                                    「今年1年お世話になりました。

                                                                                                    来年もよろしくお願い致します。良いお年を。」

                                                                                                    とご挨拶して、翌日の元旦や二日には

                                                                                                    「あけましておめでとうございます。

                                                                                                    本年もどうぞよろしくお願い致します。」

                                                                                                    と、休む間もなく仕事をするいう生活だったので、

                                                                                                    家族で初詣に出かけたことが

                                                                                                    実は一度もないんです。

                                                                                                    なので、初詣は友人と行くように。




                                                                                                    今年は地元横浜の
                                                                                                    伊勢山皇大神宮へ。




                                                                                                    ここは、皇室の祖神様で、

                                                                                                    三重県伊勢神宮と深いつながりがあり、

                                                                                                    「関東のお伊勢さま」として親しまれています。

                                                                                                    御祭神は太陽を司る皇室の御祖(みおや)

                                                                                                    天照大御神(あまてらすおおみかみ)さまを

                                                                                                    お祀りしています。

                                                                                                    ゆったりとした空気が流れる伊勢山皇大神宮で

                                                                                                    とても心地良くお参りさせていただきました。





                                                                                                    おみくじは「末吉」でしたが、

                                                                                                    同封されていたお守りは「福枡」

                                                                                                    『枡(ます)枡(ます)繁昌

                                                                                                    ますます隆盛

                                                                                                    開運招福、家内安全』

                                                                                                    をいただきました

                                                                                                    ありがとうございます。




                                                                                                    あとやっぱり、「笑う門には福来る

                                                                                                    今年はたくさんさくさん笑いませう











                                                                                                    Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                    naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」







                                                                                                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                    にほんブログ

                                                                                                    photo by naomi - -
                                                                                                    0

                                                                                                      ☆あけました☆

                                                                                                      JUGEMテーマ:日記・一般

                                                                                                       


                                                                                                      箱根神社の木





                                                                                                      2012年もよろしくお願い申し上げます




                                                                                                      笑って、笑って、心からほっこり

                                                                                                      まぁるいで、

                                                                                                      いいことたくさんありますように



                                                                                                      天高く舞い上がる昇り龍が、

                                                                                                      きっとこの1年を後押ししてくれるはず



                                                                                                      皆さまにとって、笑顔の絶えない

                                                                                                      楽しい1年となりますように








                                                                                                      Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                      naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」







                                                                                                      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                      にほんブログ村



                                                                                                       
                                                                                                      photo by naomi - -
                                                                                                      0

                                                                                                        感謝☆です

                                                                                                        JUGEMテーマ:日記・一般

                                                                                                         


                                                                                                        本年も、たくさんの素敵な出会いと

                                                                                                        つながりに感謝です

                                                                                                        皆さま、どうもありがとうございました。


                                                                                                        迎える年が、皆さまにとって

                                                                                                        笑顔の耐えない素敵な1年でありますように

                                                                                                        2012年も、どうぞよろしくお願い申し上げます



                                                                                                        実は、来年も個展(写真展)が決定いたしました

                                                                                                        ありがとうございます




                                                                                                        おかげ様で、2012年卓上カレンダーが好評で、

                                                                                                        通販のリクエストをいただきました。

                                                                                                        ご希望の方は、ご連絡くださいませ




                                                                                                        1部 1,580円(税込み、メール便送料込み)

                                                                                                        ●お名前
                                                                                                        ●お届け先ご住所
                                                                                                        ●メールアドレス
                                                                                                        ●ご希望部数

                                                                                                        を明記の上、
                                                                                                        こちらまでメールをお送りください。

                                                                                                        lights☆naomi-photo.com

                                                                                                        (お手数ですが、☆を@に変えて送信してください)









                                                                                                        良いお年を

                                                                                                        フォトアーティスト naomi










                                                                                                        Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                        naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」







                                                                                                        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                        にほんブログ村



                                                                                                        photo by naomi - -
                                                                                                        0

                                                                                                          簡単!ホットワインの作り方♪

                                                                                                          JUGEMテーマ:クリスマス









                                                                                                          HAPPY   CHRISTMAS










                                                                                                          23日はサロンで「13の月の暦勉強会 パート3」と

                                                                                                          冬至キャンドルナイト/クリスマスパーティーを開催しました


                                                                                                          パーティーでは生徒さんとの楽しいおしゃべりタイム♪

                                                                                                          いちばん印象に残っているクリスマスプレゼントや

                                                                                                          何歳までサンタさんの存在を信じていたか

                                                                                                          靴下を用意する派かしない派か

                                                                                                          その他血液型にまつわる話しなど、

                                                                                                          ホットワインを飲みながら、

                                                                                                          いい感じにリラックスモード










                                                                                                          皆さま、今宵は

                                                                                                          素敵なクリスマスを








                                                                                                          ............................................

                                                                                                          おいしくて超簡単

                                                                                                          クリスマスホットワインの作り方〜


                                                                                                          赤ワイン・・・1本

                                                                                                          砂糖・・・1/3カップ(甘さはお好みで調整OK)

                                                                                                          クリスマススパイスティー・・・ティーバッグ2〜3コ


                                                                                                          〆猯疏管瑤鬚なべに入れて、弱火にかける。

                                                                                                          △き混ぜながら沸騰する寸前で火を止める。

                                                                                                          はい、できあがり。



                                                                                                          ずぼらな私の思いつきレシピです(笑)

                                                                                                          けっこうイケるので、試してみてね☆





                                                                                                          アートマルシェで教わったペーパーワーク










                                                                                                          Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                          naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」







                                                                                                          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                          にほんブログ村



                                                                                                          photo by naomi - -
                                                                                                          0

                                                                                                            奥田民生ライブチケット譲ります☆

                                                                                                            JUGEMテーマ:No Music, No Life
                                                                                                             


                                                                                                            2012年
                                                                                                            1月11日(水) 1枚  →引き続き募集中です!
                                                                                                            1月12日(木) 1枚   →嫁ぎ先が決まりました!
                                                                                                            ありがとうございます★
                                                                                                            NHKホール
                                                                                                            開場 : 18:15
                                                                                                            開演 : 19:00

                                                                                                            奥田民生ライブチケット譲りますぴかぴか(新しい)

                                                                                                            チケットは公演の2週間前に当方に届きますので、
                                                                                                            発送はそれからになります。


                                                                                                            チケット代と簡易書留代込み1枚7,000円で!!!


                                                                                                            ご希望の方は、ご連絡ください。mail to


                                                                                                            また、2枚連番ならほしい!!という方は、
                                                                                                            11日、12日のどちらか一方の2枚連番のチケットをお譲ります。

                                                                                                            ご連絡お待ちしてまーすmail to




                                                                                                            1/11 NHKライブ当日、新曲出ますね

                                                                                                            http://www.okudatamio.jp/disco/


                                                                                                            思わずニヤリ☆
                                                                                                            この人の歌を聴いていると、
                                                                                                            本当に幸せな気持ちになります






                                                                                                            photo by naomi - -
                                                                                                            0

                                                                                                              御礼☆申し上げます。

                                                                                                              JUGEMテーマ:日記・一般

                                                                                                               


                                                                                                              お客様よりいただいた可愛いケーキ♪
                                                                                                              皆さま工夫を凝らした(^-^)手土産をたくさん
                                                                                                              いろいろありがとうございました。
                                                                                                              全部ご紹介できなくてすみません!







                                                                                                              18日で、naomi写真展<You are the Gift>

                                                                                                              無事終了いたしました。

                                                                                                              師走のお忙しい中、ご来場くださいました皆さまに、

                                                                                                              心より御礼申し上げます。

                                                                                                              どうもありがとうございました

                                                                                                              m(__)m



                                                                                                              風邪のため、残念ながらお越しいただけなかった

                                                                                                              皆さまからも、たくさんのメールやファンレター

                                                                                                              いただきました。

                                                                                                              本当にありがとうございます。



                                                                                                              私自身も、喉をやられ、

                                                                                                              声が出にくくなってしまうという状態に、、、。

                                                                                                              ご心配をおかけしましたが、

                                                                                                              少しずつ声は戻りつつあります。

                                                                                                              完全復活は、もう少しかかりそうですが

                                                                                                              皆さまも、お身体ご自愛くださいね





                                                                                                              高校時代の友人達からのコメントです☆





                                                                                                              from Atsuko


                                                                                                              ありがとう〜〜








                                                                                                              <個展を振り返って>

                                                                                                              終わってしまうと少し寂しくなったり、

                                                                                                              清々しい気分になったり、

                                                                                                              そのときで感じる思いが異なりますが、

                                                                                                              今回は、「終わった」という感傷的な気分ではなく、

                                                                                                              不思議なのですが、これからまだ先がある、続いていく、

                                                                                                              そして新たなるスタートといった感じを受けています。


                                                                                                              きっと、第2章の始まりなのだと心静かに

                                                                                                              受け止めているところです。

                                                                                                              なんかこう、うまく表現できませんが、

                                                                                                              わたしも大好きな作品、

                                                                                                              ”光のルート” の太陽から注がれる

                                                                                                              たくさんの「天使のはしご」を思い浮かべ、

                                                                                                              皆さんそれぞれ進んでいく道や手段は違っても、

                                                                                                              行き着くところはひとつであるという感覚を得た

                                                                                                              今回の写心展でした。


                                                                                                              観に来てくださった方に、作品に込めた思いが、

                                                                                                              何かしらの形でギフトとして届いていたら嬉しい限りです。


                                                                                                              そして、ギャラリーの郷さん、村山さん、

                                                                                                              いろいろお世話になりました。



                                                                                                              皆さま、今回もたくさんありがとうございました!!!

                                                                                                              まずは御礼まで☆



                                                                                                              フォトアーティスト naomi






















                                                                                                              Thank U so much









                                                                                                              Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                              naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」







                                                                                                              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                              にほんブログ村



                                                                                                              photo by naomi - -
                                                                                                              0

                                                                                                                写心展〜ご感想〜

                                                                                                                JUGEMテーマ:写真




                                                                                                                 naomi写心展に、近く遠くから

                                                                                                                ご来場いただき、とてもうれしく思います

                                                                                                                静岡、栃木、茨城、石川県の金沢、広島からも

                                                                                                                いちばん遠くからは、イギリスのロンドンから。

                                                                                                                どうもありがとうございます☆




                                                                                                                しばらくお顔を見なかったファンの方も、

                                                                                                                今回お子様をつれて、お越しくださいました

                                                                                                                きっとお嫁に行かれて、naomiの写真展どころでは

                                                                                                                ないのだろうな〜と推測しておりました。

                                                                                                                そうしたら、なんと、ご結婚のみならず、

                                                                                                                二人のかわいいお子様のママさんになられていて

                                                                                                                しかも、いつも一緒に写真展に来てくださっていた

                                                                                                                彼氏とご結婚とご報告を受けて、

                                                                                                                私はとってもうれしくなりました

                                                                                                                きっと、おふたりは一緒になられるだろうな〜と、

                                                                                                                感じていましたので、なおさら☆

                                                                                                                あらためて、おめでとうございます。

                                                                                                                末永く、お幸せに

                                                                                                                ...............................................




                                                                                                                今回も、ご感想&メッセージを

                                                                                                                たくさんいただいています。

                                                                                                                一部ご感想を、ご本人の許可を得て

                                                                                                                ご紹介させていただきます







                                                                                                                大盛況でしたね。

                                                                                                                個展会場へ伺う前、渋谷、青山、外苑あたりの

                                                                                                                素敵なショップをめぐり、陳列されている品、

                                                                                                                お店の作りとか飾りつけなどなどを見学し、

                                                                                                                とても楽しく、勉強になる散策の機会を得ました。

                                                                                                                ましてや、そのあとにnaomiさんの作品を

                                                                                                                拝見したわけですから、多少なりともデザインや

                                                                                                                絵、映像などを志す我々にとって、楽しい反面、

                                                                                                                非常に打ちのめされた一日でした・・・のですよ。


                                                                                                                それほどどれもが素晴らしい作品だと思いました。

                                                                                                                それから、個展を開くことによって、

                                                                                                                「場」とか「時間」とかを

                                                                                                                提供することになるではないですか。

                                                                                                                うまく書けませんが、そこらへんのことが

                                                                                                                とても意義のあることだなと感じ入りました。


                                                                                                                naomiさんはクリエイターとしても、人としても、

                                                                                                                すごく高いレベルで意義あることを行われているのですよ、

                                                                                                                そう実感した今回の個展でした。


                                                                                                                私も世の中を良くするために、人のためになるように、

                                                                                                                もっともっとがんばろうとあらためて思いました。

                                                                                                                そんなきっかけと刺激をもらえた個展でもありました。


                                                                                                                こちらもがんばります。

                                                                                                                くれぐれも体にだけは気をつけて。



                                                                                                                松澤義明


                                                                                                                .............................................



                                                                                                                松澤さんは、以前勤めていた印刷会社の先輩です。

                                                                                                                とても筆まめな方で、もし松澤さんがいらっしゃらなかったら

                                                                                                                現在つながっていない”ご縁”もあったのではないかと思います。


                                                                                                                いつもご来場いただきまして、ありがとうございます。

                                                                                                                そして、”ご縁”をありがとうございます。









                                                                                                                naomi写心展は18日(日)17時まで

                                                                                                                 


                                                                                                                詳細はこちらから☆
                                                                                                                 
















                                                                                                                Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」







                                                                                                                にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                にほんブログ村




                                                                                                                photo by naomi - -
                                                                                                                0

                                                                                                                  在廊予定

                                                                                                                  JUGEMテーマ:写真

                                                                                                                   


                                                                                                                  今回の個展に、たくさんお花をいただいております。

                                                                                                                  お花って、ホッとできる存在。いいですよね。

                                                                                                                  どうもありがとうございます☆

                                                                                                                  そういえば、前回の3人展の時はお菓子が多かった(笑)





                                                                                                                  サロンの生徒さんから。可愛いお花です♪




                                                                                                                  真ん中にサンタさん♪ セラピストの大先輩から。




                                                                                                                  遠く、沖縄から届いたお花♪






                                                                                                                  写真展も残すところあと5日間になりました。

                                                                                                                  今週の在廊予定は

                                                                                                                  14(水)夕方、

                                                                                                                  15(木)、17(土)、18(日)いずれも午後〜。



                                                                                                                  ネタばらし(笑) こんな感じで展示してます。



                                                                                                                  「これ、何の写真ですか?」

                                                                                                                  「これは、どうやって撮ったんですか?」

                                                                                                                  「こんなふうに写せるなんて、すごいですね!」


                                                                                                                  たくさんの「!」や「?」をいただいています(笑)

                                                                                                                  ありがとうございます。


                                                                                                                  皆さまもぜひ、naomiワールドの作品を

                                                                                                                  観にいらしてくださいね〜

                                                                                                                  新作もたくさんあります☆



                                                                                                                  おかげ様で、2012年卓上カレンダーの

                                                                                                                  売れ行きが好調で、

                                                                                                                  しばらく品切れとなっておりましたが、

                                                                                                                  増刷しました!

                                                                                                                  ぜひお求め下さい。



                                                                                                                  @1,500円(税込み)







                                                                                                                  naomi 写真展は18日(日)17時まで

                                                                                                                   


                                                                                                                  詳細はこちらから☆
                                                                                                                   
                                                                                                                   
                                                                                                                   


                                                                                                                  ........................................................

                                                                                                                  イラストレーターのかとーゆーこちゃんから

                                                                                                                  素敵なコメントをいただきました★

                                                                                                                  彼女は雑誌Moeに連載をされたり、

                                                                                                                  お菓子のパッケージデザインをされたり、

                                                                                                                  多方面でご活躍、注目のイラストレーターさんです。




                                                                                                                  naomiさま


                                                                                                                  先日は個展にてお話していただき、ありがとうございました。

                                                                                                                  温かく不思議な世界観で、うっとりとした時間でした。

                                                                                                                  naomiさんがとらえる光の映りこみやコントラストは、

                                                                                                                  見る人を優しい気持ちにする力がありますね。

                                                                                                                  naomiさん自身からも、パワーをいただきました!

                                                                                                                  また何か展示をする際は声をかけてくださいね。

                                                                                                                  この先もnaomiさんの作品楽しみにしております!


                                                                                                                  illustrator  かとーゆーこ


                                                                                                                   
                                                                                                                   
                                                                                                                   


                                                                                                                  ゆーこちゃん、ご来場ありがとうございました

                                                                                                                  皆さまも、ぜひぜひお越しくださいませ

                                                                                                                  naomi 写真展は18日(日)17時まで

                                                                                                                  詳細はこちらから☆







                                                                                                                  Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                  naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」







                                                                                                                  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                  にほんブログ村


                                                                                                                  photo by naomi - -
                                                                                                                  0

                                                                                                                    個展【裏】テーマと皆既月食

                                                                                                                    JUGEMテーマ:日記・一般
                                                                                                                    JUGEMテーマ:写真





                                                                                                                     先日の皆既月食

                                                                                                                    すごかったですね

                                                                                                                    きっと、ご覧になられた方も多いと思います。


                                                                                                                    とても神秘的で、思わず見とれてしまいました。

                                                                                                                    月とその近くに存在していたオリオン座との

                                                                                                                    調和もまた、とてもロマンチックでした

                                                                                                                    ときどき雲に隠れていましたが、

                                                                                                                    肉眼ではっきりとその様子をうかがうことができ、

                                                                                                                    宇宙の神秘を感じました。

                                                                                                                    ふだん私は、宇宙(想像をはるかに超えるスケールだし)

                                                                                                                    未確認飛行物体系にはうといのですが、

                                                                                                                    この日ばかりは、宇宙を実感しました。



                                                                                                                    でも実は、今回の個展の『裏テーマ』が

                                                                                                                    【宇宙】と【生命の誕生】なんです。







                                                                                                                    そして、
                                                                                                                    個展も折り返しを迎えました。

                                                                                                                    ご来場くださった方のご感想を、

                                                                                                                    一部ご紹介させていただきます。



                                                                                                                     

                                                                                                                    naomiさん


                                                                                                                    個展スタート、おめでとうございました(祝)

                                                                                                                    とても良かったです。

                                                                                                                    たくさんのギフト(作品)に囲まれて、

                                                                                                                    ゆっくり午後半日過ごしたいくらいです。


                                                                                                                    ”光のルート”が特に気に入りましたが、

                                                                                                                    他の作品にちりばめられた

                                                                                                                    柔らかな光もすごく良かったです。

                                                                                                                    優しい気持ちになれます。

                                                                                                                    さすがです〜!

                                                                                                                     
                                                                                                                    7月、思いきっちゃいました。
                                                                                                                     
                                                                                                                    でも帰り道、コンセプトを考えていると、
                                                                                                                     
                                                                                                                    またスイッチが入った気分になりました。
                                                                                                                     

                                                                                                                    これも今日頂いたギフトのひとつ!

                                                                                                                    個展の成功、祈っています。
                                                                                                                     
                                                                                                                     
                                                                                                                    by 写真家 酒井敦司






                                                                                                                    ありがとうございます。

                                                                                                                    酒井さんは、今年8月に3人展「光の小魚たち」で
                                                                                                                     
                                                                                                                    ご一緒した写真家さんです。
                                                                                                                     
                                                                                                                    そう。私の作品にインスパイアされて(?)

                                                                                                                    来年、個展を開催、ソロデビューが決定です!

                                                                                                                    おめでとうございます!!

                                                                                                                    楽しみにしていますね☆












                                                                                                                    naomi 写真展は18日(日)17時まで


                                                                                                                     


                                                                                                                    詳細はこちらから☆
                                                                                                                     
                                                                                                                     
                                                                                                                     


                                                                                                                     

                                                                                                                     






                                                                                                                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                    にほんブログ村





                                                                                                                    photo by naomi - -
                                                                                                                    0

                                                                                                                      雨だったから

                                                                                                                      JUGEMテーマ:写真










                                                                                                                      毎日ステキなお花が増えています
                                                                                                                      ありがとうございます☆








                                                                                                                      個展初日が雨だったからか、

                                                                                                                      スロースタートです。

                                                                                                                      7年前の初個展では、

                                                                                                                      2週間の間に数百名もの皆さまが

                                                                                                                      会場に足をお運びくださいました。

                                                                                                                      また、会期中、何度も作品を

                                                                                                                      観に来てくださる方も。


                                                                                                                      ありがとうございました。


                                                                                                                      そのときのギャラリーのオーナーに、

                                                                                                                      無名の新人の個展で

                                                                                                                      これほどたくさんのお客さまが

                                                                                                                      来てくれるなんてことは、快挙だ!!!

                                                                                                                      と、大喜びされました。

                                                                                                                      1点3万円の作品も数点売れ、

                                                                                                                      ポストカードも毎日飛ぶように売れ、

                                                                                                                      大御所の写真家さんを軽々と超えて

                                                                                                                      当時のギャラリー売り上げ記録を

                                                                                                                      あっけなく更新して、

                                                                                                                      オーナーも私もびっくりでした(笑)


                                                                                                                      本当にうれしかったです。



                                                                                                                      今回は、のんびりまったりな空気感の中で

                                                                                                                      でも、作品を目にされた皆様の中に、

                                                                                                                      確実に「「何か」」が芽生えているようです。


                                                                                                                      ある人には「意識の変化」が起こり、

                                                                                                                      ある人には「心の中に隠れていた情熱が」芽生え、

                                                                                                                      ある人は「自分を見つめる」という必要性に気付き、

                                                                                                                      またある人は「カチッ」と心の歯車がはまった瞬間があり、

                                                                                                                      そしてまたある人には「ポジティブに生きること」が

                                                                                                                      どれだけ尊く大切かということに目覚めたり。




                                                                                                                      私がやりたかったことが、

                                                                                                                      7年経って、やっと形になりつつあります。

                                                                                                                      私は、ただ、写真を撮ることが好きで、

                                                                                                                      ただ作品を発表しているわけではなく、

                                                                                                                      私が捕らえた(受け取った)ものを、

                                                                                                                      作品を通して皆さまに

                                                                                                                      (受け取る準備ができた方に)

                                                                                                                      見える形にしてお伝えすること。



                                                                                                                      以前、写真家仲間の友人から

                                                                                                                      『あなたは、天使のような人(存在)で、

                                                                                                                      神さま(天)からの言葉(メッセージ)を

                                                                                                                      我々人間に教えてくれる役目なんだね』

                                                                                                                      と言われたことがあります。




                                                                                                                      個展・写真を通して、

                                                                                                                      セッション・言葉を通して

                                                                                                                      今確かにわたしがやっていることです。

                                                                                                                      どちらも、私のライフワークに必要不可欠な。



                                                                                                                      目で見て心で捉えることができる方は写真展に、

                                                                                                                      耳で聞いて心に反映させる方は個人セッションに。


                                                                                                                      天職と巡り会え、私は幸せです。









                                                                                                                      naomi 写真展は18日(日)17時まで。

                                                                                                                      この機会をどうぞお見逃しなく






                                                                                                                       

                                                                                                                      詳細はこちらから☆






                                                                                                                      2012年用卓上カレンダー 1,500円 
                                                                                                                      アートマルシェで絶賛販売中です










                                                                                                                      ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                      web book by naomi



                                                                                                                      Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                      ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」






                                                                                                                      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                      にほんブログ村




                                                                                                                      photo by naomi - -
                                                                                                                      0

                                                                                                                        個展始まりました☆

                                                                                                                        JUGEMテーマ:写真

                                                                                                                         グループ展の写真家デビューから8年、

                                                                                                                        神楽坂のベネチア初個展から丸7年、

                                                                                                                        今日この日まで、

                                                                                                                        案外@いう間の時間の流れでした。

                                                                                                                        初個展、ついこの間のような気がします(笑)



                                                                                                                        今までの写真展は、どちらかというと

                                                                                                                        自分のために行ってきたように思います。

                                                                                                                        それが、今回の個展は少し感じが違っていて、

                                                                                                                        今までとどう違うのかというと、

                                                                                                                        自分のため、ではなく、誰か他の人のため、

                                                                                                                        観に来てくれた人のため、という感覚の

                                                                                                                        作品達に仕上がっています。


                                                                                                                        なので、自分の作品に囲まれているのに、

                                                                                                                        私はどこか冷静で、見守るという感じの

                                                                                                                        スタンスにいるのですね。

                                                                                                                        なんかこう、少し、不思議な感覚です。

                                                                                                                        個展ができてしあわせ〜

                                                                                                                        自分の作品に囲まれてうれしい〜〜

                                                                                                                        といった感情は、もちろんありますが、

                                                                                                                        ただそれだけではないのも、事実です。


                                                                                                                        力が入りすぎていない、

                                                                                                                        気負った感覚がない、

                                                                                                                        自然体で等身大でいられる感覚が、

                                                                                                                        こうも心地よいものかと、

                                                                                                                        しみじみ感じています。

                                                                                                                        余裕がで出てきたのか、

                                                                                                                        背伸びはしなくてよいというか、

                                                                                                                        今の私を受け入れられている感覚

                                                                                                                        とでもいいましょうか。


                                                                                                                        さわやかな風が吹いていて、

                                                                                                                        それを全身で感じている感覚です。





                                                                                                                        ギフトというテーマのnaomi写真展

                                                                                                                        ぜひお出かけください。

                                                                                                                        あなたに素敵なギフトが届きますように☆























                                                                                                                        毎日素敵なお花やかわいいお菓子を
                                                                                                                        ありがとうございます☆









                                                                                                                        詳細はこちらから☆










                                                                                                                        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                        にほんブログ村




                                                                                                                        photo by naomi - -
                                                                                                                        0

                                                                                                                          naomi 写真展

                                                                                                                          JUGEMテーマ:写真




                                                                                                                          naomi solo photo exhibition


                                                                                                                          "You are the Gift"


                                                                                                                          あなたがここにいる意味がある

                                                                                                                          あなたは生きている価値がある


                                                                                                                          自分の感性信じてね

                                                                                                                          本当に欲しいものは目の前にあるから

                                                                                                                          降りそそぐ太陽の光の下で

                                                                                                                          心の目で見て 感じて

                                                                                                                          勇気を出して 手を伸ばして触れてみて

                                                                                                                          あなたのハートが ちゃんと答えをくれるから


                                                                                                                          あなたはあなたでいい

                                                                                                                          かっこ悪くてもいい

                                                                                                                          ここに生まれたことが奇跡


                                                                                                                          だから 

                                                                                                                          あなたはあなたの人生を生きれば良い


                                                                                                                          この広い世界で

                                                                                                                          あなたそのものが

                                                                                                                          この地球の大きな大きな 



                                                                                                                          ギフトだから











                                                                                                                          詳細はこちらから☆













                                                                                                                          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                          にほんブログ村





                                                                                                                           
                                                                                                                          photo by naomi - -
                                                                                                                          0

                                                                                                                            ソロ写真展

                                                                                                                            JUGEMテーマ:日記・一般
                                                                                                                             



                                                                                                                            ここ数日は、どっと寒い日が続いていますねっ!!!

                                                                                                                            風邪など引いていませんか?

                                                                                                                            皆さまだいじょうぶ?

                                                                                                                            あ、若干わたしがヤバイ、、。

                                                                                                                            来週から、個展が始まります。

                                                                                                                            月曜は大事な日、セッティングです

                                                                                                                            えーーーい、熱い生姜紅茶を飲んで、

                                                                                                                            風邪なんて吹き飛ばしてしまえ〜〜



                                                                                                                            風邪の引き始めは、とにかく体を温かくすること、

                                                                                                                            外側からも内側からも。

                                                                                                                            そして、手洗いうがいをこまめにすること。

                                                                                                                            当たり前の作法ですが、侮れませんからね。

                                                                                                                            あと、家の中でもマスクをして過ごす。

                                                                                                                            これ、案外いいですよ

                                                                                                                            そして、うがい薬が苦手な人は、

                                                                                                                            緑茶を薄めたもの(出がらしでもOK)で

                                                                                                                            うがいをしてください。

                                                                                                                            1日に何度も何度も、しつこいくらいに。

                                                                                                                            この、出がらし戦法は、耳鼻咽喉科のお医者様が

                                                                                                                            子供に勧めていた方法です。

                                                                                                                            さらに、レイキが使えたらマッチベターですね

                                                                                                                            明日は、レイキ練習会と数秘マトリックス講座です。





                                                                                                                            さて、話は変わって、

                                                                                                                            先日、アートマルシェ神田ギャラリー1F

                                                                                                                            ウインドウのディスプレイ、

                                                                                                                            作品を3点ほど飾ってきました



                                                                                                                            こんな感じ。






                                                                                                                            クリスマスシーズンと、ギフトというテーマと、

                                                                                                                            ちょっと、かわいらしくギフトボックスなども飾ってみました




                                                                                                                            私の作品は、

                                                                                                                            見る人の心に癒しの波紋を投げかけると、よく言われます。

                                                                                                                            会場に足を運んでくださった皆さまの心に広がっていくと、

                                                                                                                            いいなぁ。うれしいなぁ。

                                                                                                                            今回は作品サイズが大小さまざま、色とりどり。

                                                                                                                            点数も、30点ほどと、大盤振る舞い!!!(笑)

                                                                                                                            ぜひぜひ、お立ち寄りくださいね。

                                                                                                                            あなたのハートを癒す写真に出会えるかも





                                                                                                                            個展の詳細はこちらから☆










                                                                                                                            にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                            にほんブログ村


                                                                                                                            photo by naomi - -
                                                                                                                            0

                                                                                                                              クリスマスカード

                                                                                                                              JUGEMテーマ:クリスマス



                                                                                                                              心のドアを開けたいあなたへ


                                                                                                                              ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・




                                                                                                                               
                                                                                                                              新月・満月にあわせて
                                                                                                                              天使からのメッセージをお送りしています。





                                                                                                                              *******************************





                                                                                                                              11/25はいて座の●新月(日食)




                                                                                                                              11/25(fri)〜12/9(fri)


                                                                                                                              今週のテーマ:「やさしさの方程式」

                                                                                                                              ”クリスマスカードを書いて、贈る”




                                                                                                                              もうすぐクリスマスシーズンですね。

                                                                                                                              街にはきらびやかなイルミネーションや

                                                                                                                              デコレーションツリー、

                                                                                                                              かわいいギフトボックスなどが

                                                                                                                              目に付き始めます。

                                                                                                                              今年のクリスマスは、

                                                                                                                              サンタさんに何をおねだりしましょうか。

                                                                                                                              自分サンタでも、もちろんOK!


                                                                                                                              あなたがいつもストイックに

                                                                                                                              ご自分に制限をかけているとするならば、

                                                                                                                              この時期は、その制限を少し緩めましょう。

                                                                                                                              ご自分を「糸」に例えて、

                                                                                                                              ビンビンに緊張しすぎるのではなく、

                                                                                                                              だるんだるんに緩みきるのではなく、

                                                                                                                              ちょうど良い緩み具合になりましょう。

                                                                                                                              ちょっと引っ張られても、大丈夫、

                                                                                                                              からまないくらいに緩んでいる、

                                                                                                                              なくらいが、バランスが取れている状態です。

                                                                                                                              あなた自身に、優しさを。


                                                                                                                              あなたはご自分にクリスマスカードを

                                                                                                                              書いたことはありますか。

                                                                                                                              クリスマスカードをお友達に書いて送るように、

                                                                                                                              今年はぜひ、

                                                                                                                              あなた宛にクリスマスカードを書いて、

                                                                                                                              贈ってみませんか。


                                                                                                                              素敵なカード

                                                                                                                              美しいカード

                                                                                                                              可愛いカード

                                                                                                                              音の鳴るカード

                                                                                                                              楽しいカード

                                                                                                                              シンプルなカード

                                                                                                                              ゴージャスなカード


                                                                                                                              せっかくなので、自分好みの、

                                                                                                                              ちょっとだけ贅沢な感じがするものを

                                                                                                                              書いて送ってみてください。



                                                                                                                              そんなことは寂しい人がすること って?

                                                                                                                              いいえ。

                                                                                                                              そんなことはありませんよ。



                                                                                                                              自分に贈りたい言葉や絵を書いて、

                                                                                                                              サンタさんになったつもりで

                                                                                                                              ギフトにしてみましょう。

                                                                                                                              大したことでなくても、

                                                                                                                              ちょっとだけ、いつもと違うことをすることは

                                                                                                                              発想の転換につながります。



                                                                                                                              自分に何を書けば良いのか思いつかない人は、

                                                                                                                              こう書いてみてください。



                                                                                                                              「いつもありがとう」

                                                                                                                              「大好きだよ」

                                                                                                                              「愛しているよ」

                                                                                                                              「私はあなたの応援団だよ」

                                                                                                                              「世界で一番カッコイイ(かわいい)よ!!」



                                                                                                                              そして




                                                                                                                              「あなたはあなたで良いんだよ」












                                                                                                                              "Gentleness"
                                                                                                                              ArchAngel Oracle cards
                                                                                                                              Lihght Works Inc,












                                                                                                                              詳細は、こちらから









                                                                                                                              Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                              ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」





                                                                                                                              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                              にほんブログ村



                                                                                                                               

                                                                                                                              photo by naomi - -
                                                                                                                              0

                                                                                                                                呼ばれた??

                                                                                                                                JUGEMテーマ:日記・一般
                                                                                                                                 




                                                                                                                                詳細は、こちらから








                                                                                                                                今日は、雨ですね。

                                                                                                                                大気が不安定のようなので、

                                                                                                                                外へ出られる方は、お気をつけてね



                                                                                                                                私はここ数日、個展の準備に大忙しです

                                                                                                                                今回は、DMにメッセージを込めました

                                                                                                                                DMをご希望の方は、

                                                                                                                                お名前と送り先を明記してメールを下さいな

                                                                                                                                写真展に行かれない、でもDMは欲しい☆

                                                                                                                                という方もどうぞ遠慮なくご連絡ください




                                                                                                                                今日はこれから、

                                                                                                                                個展で発表する作品の最終選別と

                                                                                                                                タイトルの確認とパネル制作、

                                                                                                                                フレームの準備と詰めの作業でいっぱいです


                                                                                                                                ブログを書いている場合じゃないって??(笑)

                                                                                                                                いやいや、息抜きになるのでね




                                                                                                                                展示の順番や飾る言葉など、

                                                                                                                                色々考えていると頭ぐるぐるになります。

                                                                                                                                勢いで、直感で進むことができるとラクですよね。

                                                                                                                                考えすぎると迷いますし。。。

                                                                                                                                ぐるんぐるんに考えた後に、迷ったときは、

                                                                                                                                要るものと要らないものを選別して

                                                                                                                                最終的に心に残ったものを選ぶのです。

                                                                                                                                そのためには、いったん心をリセットして

                                                                                                                                きれいにしておくことが大事ですね。


                                                                                                                                と、ここまで書いて、

                                                                                                                                なんとなく、呼ばれている感じがして(笑)

                                                                                                                                個展でお世話になる

                                                                                                                                アートマルシェ神田ギャラリーの

                                                                                                                                郷さんのブログを拝見すると、、、

                                                                                                                                とても興味深いことが書いてありました

                                                                                                                                こちらからどうぞ。




                                                                                                                                ね。

                                                                                                                                本当に、そのとおりです、ね。





                                                                                                                                「新しいことをするためには、
                                                                                                                                心にたまった余計なことを捨てる。」


                                                                                                                                「自分がすることの真ん中を決める。」


                                                                                                                                「行動するために覚悟を決める。」






                                                                                                                                何をするにも、どんな職業にしても、

                                                                                                                                自分の真ん中は、大切です。

                                                                                                                                人は生きていくために、

                                                                                                                                また、生きているから

                                                                                                                                挑戦し、行動していくわけですから。

                                                                                                                                そうすることで、地に足がつくのです。




                                                                                                                                自分の心を表し、道を定め、

                                                                                                                                心を決める(決心する)グリーンという色と、


                                                                                                                                実際に勇気を持って行動していく

                                                                                                                                レッドという色があることを

                                                                                                                                オーラソーマ/色の世界では学んでいきます。








                                                                                                                                フォトアーティスト naomi  「写心展」

                                                                                                                                ぜひ、観にいらしてくださいね★ 

                                                                                                                                2011年12/6(火)〜18(日)

                                                                                                                                @アートマルシェ神田ギャラリーです。








                                                                                                                                ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                web book by naomi



                                                                                                                                Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」





                                                                                                                                にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                にほんブログ村

                                                                                                                                photo by naomi - -
                                                                                                                                0

                                                                                                                                  naomi 写真展 "You are the Gift"

                                                                                                                                  JUGEMテーマ:写真



                                                                                                                                  ここ数日は暖かいですね。

                                                                                                                                  寒かったり暑かったり、

                                                                                                                                  なんだか、調子が狂ってしまいますが、

                                                                                                                                  皆さまはいかがお過ごしですか

                                                                                                                                  フォトアーティストのnaomiです。

                                                                                                                                   
                                                                                                                                  4年7ヶ月ぶりに、個展を開きます

                                                                                                                                  2007年10月、おのちゃんとの二人展を最後に、

                                                                                                                                  しばらく写真展休業宣言をしたわたくしです。

                                                                                                                                  当初の予定では、2年くらいお休みしようと

                                                                                                                                  考えていましたが、個人サロンオープン

                                                                                                                                  なにやらかにやらで、気付けばグループ展

                                                                                                                                  でさえも3年以上のブランクがありました。


                                                                                                                                  で、今回は本当に久々の個展、

                                                                                                                                  ソロ エキシビジョンです。

                                                                                                                                  みなさま、お誘いあわせの上、お気軽に

                                                                                                                                  ぜひギャラリーへ足をお運びくださいね

                                                                                                                                  未発表の作品もあります






                                                                                                                                  【フォトアーティスト naomi 個展】
                                                                                                                                  naomi solo photo exhibition
                                                                                                                                  "You are the Gift"

                                                                                                                                  会期:2011年12/6 (火)〜18 (日)
                                                                                                                                  会場:アートマルシェ神田ギャラリー
                                                                                                                                  千代田区神田須田町2-25 三和ビル6F
                                                                                                                                  (1Fは印刷会社)
                                                                                                                                  Tel: 03-6206-9600
                                                                                                                                  e-mail:
                                                                                                                                  utte@utte.co.jp
                                                                                                                                  http://www.utte.co.jp/

                                                                                                                                  月・火・木: 12:00〜19:00
                                                                                                                                  水・金: 12:00〜20:00
                                                                                                                                  土・日: 11:00〜18:00
                                                                                                                                  入場無料/会期中無休/最終日〜17:00


                                                                                                                                  JR/TX/東京メトロ日比谷線 秋葉原駅より 徒歩3分
                                                                                                                                  都営新宿線 岩本町駅より 徒歩2分














                                                                                                                                  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                  にほんブログ村


                                                                                                                                  photo by naomi - -
                                                                                                                                  0

                                                                                                                                    出会いと再会

                                                                                                                                    JUGEMテーマ:日記・一般
                                                                                                                                     


                                                                                                                                    今月は、とても人に会う機会が多く、

                                                                                                                                    嬉しい悲鳴の連続なんです☆

                                                                                                                                    昔勤めていた会社の社長が

                                                                                                                                    天皇陛下から「旭日中紋章」を受賞されて

                                                                                                                                    そのお祝い会とOB会を兼ねた集まりがあり、

                                                                                                                                    約20年ぶりに元上司、先輩、同期、後輩たちと

                                                                                                                                    再会を果たしました。


                                                                                                                                    20年ですよ、20年

                                                                                                                                    もう、ある意味歴史ですね。

                                                                                                                                    でも、皆さんお変わりなく、

                                                                                                                                    というか全然変わってねー(笑)

                                                                                                                                    なんで、あのときのままなの?

                                                                                                                                    というくらい、本当に変わっていない方々多く、

                                                                                                                                    見た目もノリもテンションも、

                                                                                                                                    わたくし個人的にすっごくウケました(爆)


                                                                                                                                    でも、中身はジェントルマン、レディーに

                                                                                                                                    なられてますよね。

                                                                                                                                    私ごときがおこがましいのですが!

                                                                                                                                    素敵な方々と当時お仕事を

                                                                                                                                    させていただいたのだな、

                                                                                                                                    としみじみするとともに、

                                                                                                                                    あの過酷な(?)環境に身を置いて、

                                                                                                                                    生きていくということも必要で、

                                                                                                                                    絶対的に今の私の糧になっているのですよね。

                                                                                                                                    皆さま、本当にありがとうございました。

                                                                                                                                    そして、これからもよろしくお願い致します。

                                                                                                                                    出会いと再会に感謝です






                                                                                                                                    中村社長 「旭日中紋章」受賞
                                                                                                                                    おめでとうございました。



                                                                                                                                    皇居と園遊会へ招かれたお話も。
                                                                                                                                    園遊会ではなでしこジャパンの皆さまとご一緒だったようです。





















                                                                                                                                    ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                    web book by naomi



                                                                                                                                    Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                    ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」



                                                                                                                                    photo by naomi - -
                                                                                                                                    0

                                                                                                                                      飛んだフライトと機内食

                                                                                                                                      JUGEMテーマ:日記・一般
                                                                                                                                       



                                                                                                                                      今回のフライトはBA(ブリティッシュ・エアウェイズ)




                                                                                                                                      フライト1:成田→ヒースロー→チューリッヒ

                                                                                                                                      フライト2:チューリッヒ→ヒースロー

                                                                                                                                      フライト3:ヒースロー→羽田



                                                                                                                                      まず、いつもいくつかのサイトで

                                                                                                                                      フライトの金額を下調べします。

                                                                                                                                      HIS、トラベルコちゃん、フリーバード、

                                                                                                                                      楽天トラベル、ABロードネット、歩き方.com、

                                                                                                                                      トルノス、各航空会社のサイトなどなど。

                                                                                                                                      「日程、ルート、利用する航空会社、

                                                                                                                                      乗り継ぎがある場合はその内容と時間」

                                                                                                                                      などいろいろな角度から比較検討。


                                                                                                                                      どこが安くて効率が良いかを検討する、

                                                                                                                                      その作業が私は好きだったりするので、

                                                                                                                                      よく友人達から

                                                                                                                                      「naomi は旅のルートプランナーだね!

                                                                                                                                      旅行会社でも働けるよ!」と言われます(笑)



                                                                                                                                      一番ラクなのは、やはり直行便ですが、

                                                                                                                                      今回スイスエアーが高く、

                                                                                                                                      比較的まずまずの料金だったBAで。


                                                                                                                                      ストップオーバー(乗り換え地で数日滞在すること)しても、

                                                                                                                                      チューリッヒまでのフライト金額が変わらなかったので、

                                                                                                                                      それならば!と大好きなロンドンにも寄ることに。



                                                                                                                                      今回、フライト事情が予約の時点から

                                                                                                                                      スムースに行かないことがありました。

                                                                                                                                      予約した次の日に、

                                                                                                                                      『チューリッヒ発ロンドン行きの便がキャンセルされたので、

                                                                                                                                      次の時間の便に変更してください』とBAから連絡が

                                                                                                                                      出発が夕方5時、、。

                                                                                                                                      出鼻をくじかれた感じもしたのですが、

                                                                                                                                      まぁ、それまでチューリッヒの観光でもすればよ良いか!

                                                                                                                                      と気分を改めてOKに。







                                                                                                                                      出発当日、成田で

                                                                                                                                      「本日エコノミーが満席のため、

                                                                                                                                      エコノミープラスシートへご案内させていただきます^^」

                                                                                                                                      と。BAからの提案なので、アップグレード代は無料。

                                                                                                                                      きっと、BAのメンバーズカードを持っていたから


                                                                                                                                      でも、ラッキーと喜んでいたのもつかの間。。。

                                                                                                                                      珍しく成田便が遅れ、ヒースロー到着がズレ込み、

                                                                                                                                      乗り継ぎのチューリッヒ行きの便に乗れなかった・・・

                                                                                                                                      オンラインチェックインを済ませていたのに


                                                                                                                                      カウンターで予約を取り直すように指示があり、

                                                                                                                                      遅延のためチューリッヒ行きに乗れなかったことを告げると、

                                                                                                                                      係:「あ〜、あいにく次のチューリッヒ行きBAは満席ですね」

                                                                                                                                      内心、最悪明日の朝ってことかなぁ。。。と思いつつ、

                                                                                                                                      私:「できれば今日中にチューリッヒに行きたいんですけど」

                                                                                                                                      係:「お調べします、お待ちください。
                                                                                                                                      ・・・もし、BAでなくてもよろしければ空席ありますよ!」

                                                                                                                                      私:「はい、大丈夫です、お願いします!」

                                                                                                                                      係:「では、スイスエアーに振り替えますね^^」

                                                                                                                                      と、3時間ほどヒースローで待つことになったけれど、

                                                                                                                                      まずは一安心。

                                                                                                                                      ※この際の振り替え料金は発生しません。


                                                                                                                                      その間にターミナル5からターミナル1へ移動したり、

                                                                                                                                      振り替えのチケットでチェックインのし直しをしたり、

                                                                                                                                      チューリッヒのホテルに到着時刻の変更を電話したり、

                                                                                                                                      チューリッヒで待ち合わせをしていたHiromi先生に

                                                                                                                                      連絡を入れたり、案外暇な時間はあまりなく(笑)


                                                                                                                                      ヒースローはターミナル1〜5まで

                                                                                                                                      航空会社によって振り分けられている巨大なハブ空港。

                                                                                                                                      ターミナル間の移動も、シャトルバスや地下鉄やらを

                                                                                                                                      乗り継ぐ必要があるので、けっこう時間がかかります。




                                                                                                                                      そんなこんなでチューリッヒに着いたのが

                                                                                                                                      22時過ぎ。。。

                                                                                                                                      空港バスでホテルへ向かい、チェックイン。

                                                                                                                                      係:「あなたは先ほど電話をくれた方ですね!ようこそ!
                                                                                                                                      空港バスの予約があらかじめ必要なんですが、
                                                                                                                                      明日は何時ごろ空港へ行かれますか?」

                                                                                                                                      私:「16時ごろです」

                                                                                                                                      係:「かしこまりました。では、15時までお部屋を
                                                                                                                                      お使いいただけるように手配しておきますね」

                                                                                                                                      私:「ロングステイのチャージはかかりますか?」

                                                                                                                                      係:「いいえ、無料ですよ。どうぞご心配なく^^」

                                                                                                                                      私:「ありがとうございます」

                                                                                                                                      と、チャレンジとギフトが交互にやってました☆



                                                                                                                                      でもって、一番心配だった機内預けのスーツケース。

                                                                                                                                      乗り換え便が変更になり、ターミナルも変更になり、

                                                                                                                                      もしかしたら、チューリッヒでご対面できないかも・・・

                                                                                                                                      と若干の不安が頭をよぎりましたが、

                                                                                                                                      私が乗った便でちゃんと来てくれました







                                                                                                                                      今回、機内食をベジタリアンミールで事前に予約。

                                                                                                                                      いつも、ベジを頼もうとすると、数が少ないためか

                                                                                                                                      ソールドアウトのことが多くって・・・




                                                                                                                                      シートナンバー33D

                                                                                                                                      33、ドルフィンのボトルナンバー☆




                                                                                                                                      ヒースローからの帰りの便は、行きと違って

                                                                                                                                      空いていて、3人がけの席を独り占め


                                                                                                                                      横になって寝ることに成功!

                                                                                                                                      私、飛行機に乗るとものすごく良く眠るのです。

                                                                                                                                      乗った瞬間に寝て、

                                                                                                                                      お食事の時間に目が覚めて(笑)

                                                                                                                                      そしてまたひたすら眠る。

                                                                                                                                      眠りが深いときは、

                                                                                                                                      着陸のドンっという音と衝撃で目が覚めるのです。

                                                                                                                                      「あ、着いちゃった?」 





                                                                                                                                      チューリッヒ空港













                                                                                                                                      ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                      web book by naomi



                                                                                                                                      Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                      ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」



                                                                                                                                      photo by naomi - -
                                                                                                                                      0

                                                                                                                                        スイスでの食事はベジタリアン

                                                                                                                                        JUGEMテーマ:カラーセラピー
                                                                                                                                        JUGEMテーマ:日記・一般
                                                                                                                                         


                                                                                                                                        スイス研修所での食事は

                                                                                                                                        ベジタリアン料理です。

                                                                                                                                        乳製品OKなべジタリアン用と

                                                                                                                                        完全なるヴィーガン用を用意してくれます。

                                                                                                                                        でも、スイスはチーズ天国なので、

                                                                                                                                        美味しいチーズが食べ放題

                                                                                                                                        それはまるでデパ地下のディスプレイのような

                                                                                                                                        素敵なたたずまい。



                                                                                                                                        この、ナイフのぶっさし具合がなんともニクイ!




                                                                                                                                        イチジクと一緒にいただくチーズはそれはそれは美味しいこと♪




                                                                                                                                        セルフサービスなので、自由に好きなものを好きなだけ☆





                                                                                                                                        棚の上に乗っている大きなかぼちゃは、後日スープに変身。




                                                                                                                                        ヴィーガン向けに、使っている食材を写真でわかりやすく。




                                                                                                                                        去年よりも味つけが濃い物が多かったかな。。。
                                                                                                                                        去年の味の方が好きだった私。




                                                                                                                                        ちょっと待って!!! 時間になるまでしばしお待ちを!
                                                                                                                                        お腹がすいても、フライングはダメよ〜。




                                                                                                                                        朝は軽めに(?) 
                                                                                                                                        シリアルヨーグルトがけ、ポーリッジ(おかゆ)、
                                                                                                                                        パンにジャム(普段は付けないけど!)、チーズと
                                                                                                                                        大好きレモンジンジャーティー




                                                                                                                                        野菜とお豆たっぷりランチプレート




                                                                                                                                        毎日違うメニューで飽きない工夫が♪




                                                                                                                                        朝はフルーツもいただきます。




                                                                                                                                        ランチにはデザートも♪ 




                                                                                                                                        最初にサラダを盛るので、はみ出る感じ!?




                                                                                                                                        フルーツヨーグルトに蜂蜜がけ♪




                                                                                                                                        ジャガイモ好きの友人はとっても喜んでました! 
                                                                                                                                        ホクホクで美味。




                                                                                                                                        チーズリゾットが、私の一番のお気に入り♪♪♪ 
                                                                                                                                        おいしかった〜〜☆☆☆




                                                                                                                                        普段飲まない物や食べない物を、いろいろ試したくなります。
                                                                                                                                        ココアとか。




                                                                                                                                        毎日みんなでわいわい楽しくいただきました☆




                                                                                                                                        パスタも美味しい♪




                                                                                                                                        マッシュポテトもペロッと食べちゃいました。




                                                                                                                                        これ、棚に乗っていた巨大かぼちゃのスープ。
                                                                                                                                        てか、量が多いねぇ・・・






                                                                                                                                        食事の写真ばかりで、そろそろお腹いっぱいに

                                                                                                                                        なってきたことでしょう(笑)

                                                                                                                                        この辺でお食事リポートを終わります。






                                                                                                                                        天気が良い日は研修所のお庭でランチを。


















                                                                                                                                        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                        にほんブログ村


                                                                                                                                        photo by naomi - -
                                                                                                                                        0

                                                                                                                                          スイス研修所

                                                                                                                                          JUGEMテーマ:カラーセラピー
                                                                                                                                           




                                                                                                                                          アルプスの山々



                                                                                                                                          オーラソーマ 72天使とカバラの

                                                                                                                                          ティーチャー2 取得コースが行われた

                                                                                                                                          インターラーケン/ブリエンツに近いスイスの研修所は、

                                                                                                                                          スイス人心理学博士のDr.ロバート・ドレイファス

                                                                                                                                          通称スンダさんの拠点地です。

                                                                                                                                          彼は72天使のコースの

                                                                                                                                          ヘブライ語とチャンティングを担当する講師で、

                                                                                                                                          オーラソーマの学長マイクとも仲の良い方です。



                                                                                                                                          中央が学長マイク・ブース
                                                                                                                                          向かって左がスンダさん ファイヤーセレモニーの様子



                                                                                                                                          スンダさんはとても気さくでやさしい方。

                                                                                                                                          そんなスンダさんがこの研修所を開いてから

                                                                                                                                          実に、約30年になるということです。

                                                                                                                                          山を切り開き、水と電気を引き、

                                                                                                                                          小さな建物からスタートしたこの施設も、

                                                                                                                                          今では100名が入るセミナールームと

                                                                                                                                          6階建ての宿泊施設、

                                                                                                                                          ファイヤーワークを行うテント、

                                                                                                                                          いつでも解放されている瞑想ルーム、

                                                                                                                                          モンゴルのおうちのような施設と

                                                                                                                                          徐々に敷地を開拓、広げていったということです。

                                                                                                                                          裏の山には牛たちが放牧されていて、

                                                                                                                                          時折かわいらしいカウベルの音が

                                                                                                                                          風に乗って聞こえてきます。



                                                                                                                                          モンゴルの雰囲気?



                                                                                                                                          瞑想ルーム



                                                                                                                                          山の中なのでとても静かで、

                                                                                                                                          自然豊かなこの場所は、

                                                                                                                                          研修には最適の場所なのかもしれません。

                                                                                                                                          周りには何もありませんが、

                                                                                                                                          超不便というわけでもないのです。



                                                                                                                                          最寄のバス停




                                                                                                                                          研修所から最寄のバス停まで

                                                                                                                                          川沿いを歩いて20分ほど、

                                                                                                                                          山を路線バスで下ると、ターコイズに光る

                                                                                                                                          美しいブリエンツ湖が広がる

                                                                                                                                          ブリエンツという小さな町に出ます。



                                                                                                                                          去年の写真 今年は川の水が少なかった



                                                                                                                                          ブリエンツには、スーパーやお土産屋さんや

                                                                                                                                          レストラン、郵便局などがあり、

                                                                                                                                          可愛い町並みも楽しめるところなのです。



                                                                                                                                          去年撮影 ターコイズカラーが美しい ブリエンツ湖




                                                                                                                                          そうそう、なぜか、私たちにとってうってつけの

                                                                                                                                          天使グッズがたくさんおいてある

                                                                                                                                          ラブリーなお店もあるんですよ!!

                                                                                                                                          今回はブリエンツに行く時間がなく、

                                                                                                                                          ちょっと残念でした。



                                                                                                                                          ブリエンツの町 昨年撮影








                                                                                                                                          次回は研修所の食事のご紹介をしたいと思います。








                                                                                                                                          Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                          ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」















                                                                                                                                          ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                          web book by naomi






                                                                                                                                          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                          にほんブログ村




                                                                                                                                          photo by naomi - -
                                                                                                                                          0

                                                                                                                                            ユニコーン たまアリ

                                                                                                                                            JUGEMテーマ:No Music, No Life
                                                                                                                                             




                                                                                                                                            スイスより帰国早々、UNICORNライブに参戦

                                                                                                                                            というか、これにあわせて帰ってきたといっても過言では(笑)

                                                                                                                                            歌、曲、音、演奏、正統派ロックバンドのユニコーン

                                                                                                                                            CDよりも音がライブが良いのは本物の証拠

                                                                                                                                            本当に多才なんですよ〜〜。

                                                                                                                                            でもってコント(笑)もできる彼らのライブはサイコーです



                                                                                                                                            いやぁ〜〜〜、本当に楽しかった

                                                                                                                                            笑って笑って、踊って踊って、フラッグ振り振り、2時間半強。

                                                                                                                                            勤労の皆さま、お疲れ様でした。

                                                                                                                                            まだユニコーンのライブを観たことのない方は、

                                                                                                                                            ぜひ一度足を運んでみてね!

                                                                                                                                            今回初めてユニコーンライブに参戦した友人たちも

                                                                                                                                            初めて聴いた曲があっても、

                                                                                                                                            飽きさせないライブの完成度の高さに

                                                                                                                                            大満足で喜んでくれましたよ〜〜〜






                                                                                                                                            ライブ終了後は総勢6名で打ち上げ♪

                                                                                                                                            写真は〆のデザート☆







                                                                                                                                            さぁ、充電完了!!!

                                                                                                                                            わたしは昨日から仕事モードに切り替えです!!!









                                                                                                                                            スイスの山々をバックに、マイハートエンジェル

                                                                                                                                            72天使パート2のコースでは、

                                                                                                                                            ハートボトルとたくさんワークします。

                                                                                                                                            受講される皆さま、どうぞお楽しみに




                                                                                                                                            Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                            ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」















                                                                                                                                            ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                            web book by naomi






                                                                                                                                            にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                            にほんブログ村




                                                                                                                                            photo by naomi - -
                                                                                                                                            0

                                                                                                                                              スイスより帰国

                                                                                                                                              JUGEMテーマ:日記・一般
                                                                                                                                               



                                                                                                                                              皆さま、お元気でお過ごしですか?

                                                                                                                                              しばらくブログのアップをしなかったので、

                                                                                                                                              お久しぶりですね



                                                                                                                                              私はオーラソーマ カラーセラピーの

                                                                                                                                              スイス研修を無事に終え、

                                                                                                                                              帰国いたしました







                                                                                                                                              スイス研修所  

                                                                                                                                              インターラーケンに近いブリエンツ湖を望む山の中にあり

                                                                                                                                              水はアルプスの雪解け水を使用

                                                                                                                                              テレビもラジオもない相部屋合宿生活スタイル


                                                                                                                                              スイスでは、懐かしい再会、嬉しい再会、

                                                                                                                                              新しい喜びの出会いがたくさんありました





                                                                                                                                              スイス滞在記やトランスファー先のロンドンでの

                                                                                                                                              ミニ話など、写真も含めてブログに徐々にアップ

                                                                                                                                              していきたいと思います


                                                                                                                                              いつもありがとうございます 








                                                                                                                                              宿泊したお部屋から見える景色

















                                                                                                                                              ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                              web book by naomi



                                                                                                                                              Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                              ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」



                                                                                                                                              photo by naomi - -
                                                                                                                                              0

                                                                                                                                                さすらいの旅〜スイス研修へ行くの巻〜

                                                                                                                                                JUGEMテーマ:カラーセラピー
                                                                                                                                                 



                                                                                                                                                今日の1曲
                                                                                                                                                ♪さすらい♪ By 奥田民生

                                                                                                                                                ソロツアーのクロージングで流れ、
                                                                                                                                                みんなで大合唱になる曲。
                                                                                                                                                みんなに愛されてるな〜と、
                                                                                                                                                じぃ〜〜んとなる。
                                                                                                                                                民生にも聴こえてるよね♪
                                                                                                                                                .....................................................




                                                                                                                                                25日から、

                                                                                                                                                カラーセラピーの研修で

                                                                                                                                                スイスへ行ってきます☆

                                                                                                                                                昨年に続き、2回目のスイス。

                                                                                                                                                もうすでに現地では明け方に

                                                                                                                                                雪がふったりしているとか


                                                                                                                                                インターラーケン近くの

                                                                                                                                                ターコイズブルーが美しい

                                                                                                                                                ブリエンツ湖を望む

                                                                                                                                                山の中に研修所があります。

                                                                                                                                                アルプスに囲まれているスイス、

                                                                                                                                                寒いわけですよね。

                                                                                                                                                あたたかい服を持って、

                                                                                                                                                いざ、さすらいの旅へ









                                                                                                                                                ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                web book by naomi



                                                                                                                                                Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」





                                                                                                                                                photo by naomi - -
                                                                                                                                                0

                                                                                                                                                  ポストカードコンペVol.4

                                                                                                                                                  JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                   



                                                                                                                                                  8/21〜9/3まで池袋のカフェ・ギャラリーで

                                                                                                                                                  行われていたポストカードコンペに参加していました。

                                                                                                                                                  優勝者に、個展の権利が与えられるこのコンペ、

                                                                                                                                                  私は今年2回目の参加となりました。

                                                                                                                                                  結果はいかに??



                                                                                                                                                  お越しいただきました皆様、ありがとうございました☆













                                                                                                                                                  ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                  web book by naomi



                                                                                                                                                  Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                  ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                                                                                                                                                  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



                                                                                                                                                  photo by naomi - -
                                                                                                                                                  0

                                                                                                                                                    たくさんのありがとう☆

                                                                                                                                                    JUGEMテーマ:日記・一般
                                                                                                                                                    JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                     


                                                                                                                                                    光の小魚たち」写真展が無事終了しました。

                                                                                                                                                    ご来場くださいました皆さま、

                                                                                                                                                    本当にどうもありがとう〜〜


                                                                                                                                                    同じテーマでも、三人三様。

                                                                                                                                                    それぞれちがうから、だから面白い!

                                                                                                                                                    たくさんたくさんありがとう m(__)m


                                                                                                                                                    3人展が終わってホッとするのもつかの間、

                                                                                                                                                    今度は12月の個展に向けて

                                                                                                                                                    レッツゴー





                                                                                                                                                    お客様が丹精込めて作られた色鮮やかなお野菜。
                                                                                                                                                    わざわざ片道2時間半もかけて、ギャラリーへ。
                                                                                                                                                    美しすぎて食べるのもったいない!

                                                                                                                                                    ありがとうございます☆








                                                                                                                                                    ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                    web book by naomi



                                                                                                                                                    Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                    ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                                                                                                                                                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ





                                                                                                                                                    photo by naomi - -
                                                                                                                                                    0

                                                                                                                                                      写真展在廊日

                                                                                                                                                      JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                       

                                                                                                                                                      ただ今「アートマルシェ神田」で開催中の写真展

                                                                                                                                                      私の在廊日は下記の通りです。


                                                                                                                                                      あんまりいられなくてごめんね・・・


                                                                                                                                                      8/26(金)18時半以降

                                                                                                                                                      8/28(日)12時以降


                                                                                                                                                      28日は最終日、17時までです。






                                                                                                                                                      Keikoさんからいただいた可愛いお土産☆
                                                                                                                                                      ありがとうございます!

                                                                                                                                                      たくさんの皆さまから、美味しい差し入れをいただきました。
                                                                                                                                                      写真をとる間もなくお腹に入ってしまうものばかりで、
                                                                                                                                                      ご紹介できなくてごめんなさい。

                                                                                                                                                      ご馳走様でした(^-^)










                                                                                                                                                      ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                      web book by naomi



                                                                                                                                                      Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                      ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                                                                                                                                                      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


                                                                                                                                                      photo by naomi - -
                                                                                                                                                      0

                                                                                                                                                        アサヒカメラに掲載と後半戦!

                                                                                                                                                        JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                         


                                                                                                                                                        いよいよ、写真展も後半戦に☆

                                                                                                                                                        毎日たくさんの方にいらしていただけて、

                                                                                                                                                        とても嬉しく思います

                                                                                                                                                        ありがとうございます♪


                                                                                                                                                        今発売されている「アサヒカメラ」に

                                                                                                                                                        今回の写真展情報が掲載されました。

                                                                                                                                                        ちなみに私の作品がアップ

                                                                                                                                                        ご担当者さま、ありがとうございます。



                                                                                                                                                        そして、先日のギャラリー模様が

                                                                                                                                                        アートマルシェのHPにアップされています。

                                                                                                                                                        髪を30センチ切った私の姿も(笑)

                                                                                                                                                        こちらからご覧下さいませ。

                                                                                                                                                        アートマルシェ神田ギャラリーのHP



                                                                                                                                                        この日、サロンの生徒さんや友人たちや

                                                                                                                                                        いとこが駆けつけてくれました。

                                                                                                                                                        着物姿のTちゃん、素敵な帯がばっちりね!

                                                                                                                                                        私と話しているYちゃんとそのお隣にKさんの姿も♪

                                                                                                                                                        どうもありがとう〜


                                                                                                                                                        写真展は8/28(日)まで☆

                                                                                                                                                        詳しくはこちらから。









                                                                                                                                                        ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                        web book by naomi



                                                                                                                                                        Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                        ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                                                                                                                                                        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


                                                                                                                                                        photo by naomi - -
                                                                                                                                                        0

                                                                                                                                                          私は透明人間に・・・

                                                                                                                                                          JUGEMテーマ:日記・一般
                                                                                                                                                           


                                                                                                                                                          私は、透明人間になりたかった。

                                                                                                                                                          人前に出ることや何かを発表することや

                                                                                                                                                          目立つことが苦手で、できるだけひっそりと

                                                                                                                                                          誰にも気付かれないように、誰の邪魔もしないように

                                                                                                                                                          存在を消してしまえる透明人間になりたかった。


                                                                                                                                                          透明人間になったら、誰にも気付かれない。

                                                                                                                                                          けど、私にはみんなのことが見えている。

                                                                                                                                                          みんながニコニコ笑ってる姿を見ることはできる。

                                                                                                                                                          ただそれで良かった。

                                                                                                                                                          私は空気のような存在になりたかった。

                                                                                                                                                          注目されることが好きではなかったから。


                                                                                                                                                          意識されることが、見られることが苦痛だった。

                                                                                                                                                          だから、子供のころ、ピアノを習うかと聞かれたときに、

                                                                                                                                                          絶対にやりたくない。

                                                                                                                                                          と、答えた。

                                                                                                                                                          どんなに勧められても、

                                                                                                                                                          どんなに素敵な習い事だと言われても、

                                                                                                                                                          答えは、ノー。

                                                                                                                                                          だって、ピアノを習ったら、

                                                                                                                                                          発表会に出なくてはならないと思ったから。

                                                                                                                                                          人前で、何かをするなんてもってのほか。


                                                                                                                                                          さらにとても緊張しぃで、

                                                                                                                                                          国語の授業で教科書の朗読をあてられたときも

                                                                                                                                                          心臓が止まるかと思うくらいのドキドキの渦に

                                                                                                                                                          手足が震え、声が上ずり、立ったまま読むことが

                                                                                                                                                          できないほどだった。


                                                                                                                                                          なさけないけど、そんな子供だった。

                                                                                                                                                          3歳以降の私は。

                                                                                                                                                          内向的で人見知りで消極的で内弁慶でマイペース。



                                                                                                                                                          でも、そんな子がいつの間にか

                                                                                                                                                          人前に出て、作品を発表する写真作家という

                                                                                                                                                          肩書きを持つようになった。

                                                                                                                                                          さらに、生徒さんを前にしてセミナーを受け持つように。

                                                                                                                                                          でも、教えることはとても好きなのだ。


                                                                                                                                                          作品を通して私を見てもらい、

                                                                                                                                                          作品の中に私を感じてもらう。

                                                                                                                                                          一目見ただけで理解して下さる方、

                                                                                                                                                          全くよく分からないや、と思われる方。

                                                                                                                                                          いろいろ。


                                                                                                                                                          相性や好みもあるから、

                                                                                                                                                          全ての人に理解してもらうことは皆無。

                                                                                                                                                          でも、いい。

                                                                                                                                                          世界観を分かってくれる人は分かってくれるから。

                                                                                                                                                          どなたが分かってくれるのか、

                                                                                                                                                          それを探るのも逆に実は楽しい。


                                                                                                                                                          たくさんの人に、いつの日か、

                                                                                                                                                          届く日がくれば。




                                                                                                                                                          こんな私が参加している写真展。

                                                                                                                                                          アートマルシェ神田ギャラリーで開催中。

                                                                                                                                                          8/28(日) まで。

                                                                                                                                                          「光の小魚たち〜海と空〜」











                                                                                                                                                          ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                          web book by naomi



                                                                                                                                                          Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                          ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                                                                                                                                                          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ






                                                                                                                                                          photo by naomi - -
                                                                                                                                                          0

                                                                                                                                                            写真展模様と髪の寄付

                                                                                                                                                            JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                             



                                                                                                                                                            今日の1曲
                                                                                                                                                            ♪歩いていこう♪ JUN SKY WALKER(S)

                                                                                                                                                            なつかしいね。
                                                                                                                                                            ジュンスカ。
                                                                                                                                                            ベースのヨヒトは「ゆず」のプロデューサー。









                                                                                                                                                            写真展が始まって、早5日が経ちました。



                                                                                                                                                            沖縄在住の友人が送ってくれたお祝いのお花。

                                                                                                                                                            いつも写真展を開くたびにプレゼントしてくれます。

                                                                                                                                                            しかも、ちゃんと沖縄でアレンジされたお花です

                                                                                                                                                            いつもありがとう〜〜







                                                                                                                                                            毎日たくさんの方にお越しいただいております。

                                                                                                                                                            DMを見て来てくださる方、

                                                                                                                                                            前を通りかかってふらっと寄ってくださる方、

                                                                                                                                                            ご近所でお仕事されている方、

                                                                                                                                                            サイトを見て訪ねてくださる方、

                                                                                                                                                            ありがとうございます☆



                                                                                                                                                            酒井さん作品。



                                                                                                                                                            小野ちゃん作品




                                                                                                                                                            ポストカードやDM、名刺など。




                                                                                                                                                            私の作品。






                                                                                                                                                            明日は土曜日ということもあって、

                                                                                                                                                            サロンの生徒さん、友人、親戚も来てくれます♪

                                                                                                                                                            他のメンバーのご関係者やお客様もご来場されるので、

                                                                                                                                                            きっと明日は大賑わいになるでしょうね〜〜




                                                                                                                                                            そうそう

                                                                                                                                                            今日、髪をばっさり30センチくらい切っちゃった

                                                                                                                                                            久々の髪型に、

                                                                                                                                                            みんな「うわ〜〜っ!どーしたのー?!」って

                                                                                                                                                            声が聞こえてきそう(笑)

                                                                                                                                                            気分をリフレッシュしたかったのぉ〜




                                                                                                                                                            今回切った髪は、髪のドネーションをします。

                                                                                                                                                            髪のドネーション(寄付)というシステムがあるんですね。

                                                                                                                                                            25センチ以上の髪は、イギリスに寄付されます。

                                                                                                                                                            がん患者さんのためのウイッグになるのです。

                                                                                                                                                            日本でも30センチ以上の髪が寄付できますが、

                                                                                                                                                            パーマやカラーをした髪は受け取ってもらえないそうです。

                                                                                                                                                            結構日本は規定が厳しいみたいね。

                                                                                                                                                            その点イギリスは、パーマをしていても

                                                                                                                                                            カラーをしていてもOKだそう。

                                                                                                                                                            海外では、長く伸ばした髪を切って売る人もいるんですよね。

                                                                                                                                                            30センチ伸ばすには、2年くらいかかるかな。

                                                                                                                                                            しばらくは、この髪型を楽しみまーす♪










                                                                                                                                                            ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                            web book by naomi



                                                                                                                                                            Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                            ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                                                                                                                                                            にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ




                                                                                                                                                            photo by naomi - -
                                                                                                                                                            0

                                                                                                                                                              光の小魚たち〜海と空〜 写真展

                                                                                                                                                              JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                               



                                                                                                                                                              写真展初日を無事に迎えることができました☆



                                                                                                                                                              オープンからクローズまで、ひっきりなしにたくさんの方に

                                                                                                                                                              お越しいただき、とても嬉しく思います。

                                                                                                                                                              お客様、以前勤めていた印刷会社の先輩、

                                                                                                                                                              友人、知人、親戚、ありがとうございます


                                                                                                                                                              今日は初日なのに、なぜか初日という気分がしなかった!

                                                                                                                                                              しばらく写真展を行っていて、その中日のような感覚で、

                                                                                                                                                              なんだかとても不思議で、充実した1日でした〜。







                                                                                                                                                              ポストカードも売れ売れで

                                                                                                                                                              Thank you sooooooooo much!!!!!!!!!!

                                                                                                                                                              展示作品も、売れると嬉しいです





                                                                                                                                                              8/16は、ギャラリーの郷さんのバースデー

                                                                                                                                                              ラストにみんなでサプライズミニパーティー

                                                                                                                                                              いくつになってもお祝いごとって楽しいですね☆

                                                                                                                                                              郷さん、おめでとうございます

                                                                                                                                                              残りの日程もよろしくお願い致します♪





                                                                                                                                                              皆さまもぜひ、写真を見に来てくださいね〜

                                                                                                                                                              秋葉原から徒歩3分です。




                                                                                                                                                              詳細はこちらから☆



                                                                                                                                                              ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                              web book by naomi



                                                                                                                                                              Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                              ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                                                                                                                                                              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



                                                                                                                                                              photo by naomi - -
                                                                                                                                                              0

                                                                                                                                                                いよいよ!

                                                                                                                                                                JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                                 



                                                                                                                                                                今日、15日はセッティングの日でした☆



                                                                                                                                                                いよいよ、あす16日から開催です

                                                                                                                                                                私の在廊予定日は、

                                                                                                                                                                16(火)、18(木)、20(土)、21(日)の午後、

                                                                                                                                                                17(水)の夕方以降です。

                                                                                                                                                                19(金)夕方以降に変更ですm(__)m


                                                                                                                                                                そのほかの日の在廊予定は決まり次第

                                                                                                                                                                ブログにてご案内させていただきます☆







                                                                                                                                                                詳細はこちらからどうぞ。


                                                                                                                                                                お越しいただけますと、とても嬉しく思います











                                                                                                                                                                ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                web book by naomi



                                                                                                                                                                Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                                                                                                                                                                にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



                                                                                                                                                                photo by naomi - -
                                                                                                                                                                0

                                                                                                                                                                  いよいよ始まるよ〜!

                                                                                                                                                                  JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                                   






                                                                                                                                                                  残暑お見舞い申し上げます。

                                                                                                                                                                  今年は本当にあついですねー;;


                                                                                                                                                                  そんな、

                                                                                                                                                                  夏の暑さを沈めるため、

                                                                                                                                                                  心と体を休めに、

                                                                                                                                                                  ふらりと見にいらしてくださいね。

                                                                                                                                                                  8月16日(火)〜28(日)


                                                                                                                                                                  光と色のアート、写真を眺めるだけで、

                                                                                                                                                                  きっと、ハートが満タンにエネルギーチャージができるはず



                                                                                                                                                                  詳細はこちらから。




                                                                                                                                                                  私の在廊予定日は、

                                                                                                                                                                  8/16(火)、18(木)、20(土)、21(日)の午後〜

                                                                                                                                                                  17(水)夕方〜

                                                                                                                                                                  その他の予定は決まり次第ブログにアップいたします。

                                                                                                                                                                  ぜひ皆さま、お出かけくださいね



                                                                                                                                                                  フォトアーティスト naomi











                                                                                                                                                                  ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                  web book by naomi



                                                                                                                                                                  Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                  ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                                                                                                                                                                  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


                                                                                                                                                                  photo by naomi - -
                                                                                                                                                                  0

                                                                                                                                                                    アートマルシェ ディスプレイ

                                                                                                                                                                    JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                                     

                                                                                                                                                                    アートマルシェ神田ギャラリー

                                                                                                                                                                    1Fディスプレイの設営に行って来ました♪



                                                                                                                                                                    写真展が始まるのは8月16日(火)〜ですが、

                                                                                                                                                                    2週間ほど前倒しで、ディスプレイを飾らせていただきました☆





                                                                                                                                                                    海と空がテーマの写真展、今は夏ということで

                                                                                                                                                                    貝殻や砂やビーサンや風鈴やらを持ち込んで、

                                                                                                                                                                    楽しい雰囲気が演出できました






                                                                                                                                                                    全体像はこんな感じ。。。 

                                                                                                                                                                    シルエットだけで、すまん


                                                                                                                                                                    実物を、ぜひ見に来てね〜








                                                                                                                                                                    【光の小魚たち〜海と空〜】写真展 @アートマルシェ神田





                                                                                                                                                                    ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                    web book by naomi



                                                                                                                                                                    Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                    ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                                                                                                                                                                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



                                                                                                                                                                    photo by naomi - -
                                                                                                                                                                    0

                                                                                                                                                                      チャリティーポストカード第2弾!!

                                                                                                                                                                      JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                                       



                                                                                                                                                                      ここ数日は涼しく過ごしやすかった横浜ですが、

                                                                                                                                                                      今日は夏の暑さが戻ってきました。

                                                                                                                                                                      皆さまいかがお過ごしですか

                                                                                                                                                                      フォトアーティストでセラピストの naomiです。



                                                                                                                                                                      今日は、8月16日から始まる写真展準備のため、

                                                                                                                                                                      ギャラリーへ向かいます


                                                                                                                                                                      1階のディスプレイに作品を飾りに行ってきます


                                                                                                                                                                      ................................................................





                                                                                                                                                                      「東日本大震災支援」として

                                                                                                                                                                      チャリティーポストカードの販売を行っております。

                                                                                                                                                                      今回はその第2弾のお知らせです。

                                                                                                                                                                      第1弾をお求め下さいました皆さま、

                                                                                                                                                                      ありがとうございましたm(__)m


                                                                                                                                                                      前回同様、

                                                                                                                                                                      フォトアーティスト naomi が撮影した写真の

                                                                                                                                                                      ポストカード 6枚セット 1,200円(メール便送料込み)

                                                                                                                                                                      販売いたします。

                                                                                                                                                                      このポストカードの売り上げは、

                                                                                                                                                                      日本赤十字社を通して

                                                                                                                                                                      義援金として寄付させていただきます。


                                                                                                                                                                      ご協力いただけます皆様は、

                                                                                                                                                                      どうぞよろしくお願い致します。



                                                                                                                                                                      ★ご希望セット数

                                                                                                                                                                      (第1弾、第2弾の明記もお願い致します。)

                                                                                                                                                                      ★お名前

                                                                                                                                                                      ★ご住所

                                                                                                                                                                      ★メールアドレス

                                                                                                                                                                      を明記の上、下記アドレスまでお申し込みください。


                                                                                                                                                                      <お申し込み先> 

                                                                                                                                                                      heals☆angelitesalon.com
                                                                                                                                                                             
                                                                                                                                                                      (お手数ですが☆を@に変えて送信してください)






                                                                                                                                                                      第2弾チャリティーポストカード(6枚セット)
                                                                                                                                                                      ・インクジェット印刷(インクジェット紙)


                                                                                                                                                                      撮影場所は、スイス、イギリス、フランスなど!







                                                                                                                                                                      第1弾のセットも、引き続き販売いたしております。(6枚セット)
                                                                                                                                                                      ・オフセット印刷(アートポスト/ミラー上質紙)


                                                                                                                                                                      撮影場所は、スイス、イギリス、グアム、日本。






                                                                                                                                                                      6月に参加した「アートエイド展」でご購入くださった方の
                                                                                                                                                                      リビングアートに、私のポストカードが大活躍!です♪

                                                                                                                                                                      ありがとうございます。
















                                                                                                                                                                      ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                      web book by naomi



                                                                                                                                                                      Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                      ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                                                                                                                                                                      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ





                                                                                                                                                                      photo by naomi - -
                                                                                                                                                                      0

                                                                                                                                                                        私と写真展

                                                                                                                                                                        JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                                         






                                                                                                                                                                        「Let's Enjoy TOKYO!」に

                                                                                                                                                                        写真展情報がアップされました♪

                                                                                                                                                                        ありがとうございます★

                                                                                                                                                                        こちらから。



                                                                                                                                                                        ................................................


                                                                                                                                                                        先日、ファンの方からメールをいただきました。

                                                                                                                                                                        ここ数年、個展を開催していなかったのですが、

                                                                                                                                                                        ずっと楽しみにして下さっていて、まだかまだかと

                                                                                                                                                                        待ち望んでいてくださっていた、とのこと



                                                                                                                                                                        私は特に有名なわけでもないし、

                                                                                                                                                                        売れっ子ってわけでもないし、

                                                                                                                                                                        しばらく写真展を行っていなかったので、

                                                                                                                                                                        みんな、私のことなんて忘れちゃっただろうな・・・

                                                                                                                                                                        と、思っていたので、覚えていて、

                                                                                                                                                                        個展を楽しみに待っていて下さる方がいるという

                                                                                                                                                                        ことが、本当に嬉しい m(__)m

                                                                                                                                                                        心からありがとうございます



                                                                                                                                                                        今年は2月にグループ展(ロンドン)

                                                                                                                                                                        6月に震災支援のアートエイド展(東京)

                                                                                                                                                                        来月8月に3人展、

                                                                                                                                                                        年末には個展と写真家活動が続きます。

                                                                                                                                                                        年内4回も作品発表の機会が

                                                                                                                                                                        しかも、気持ちいいぐらいに規模が大きく

                                                                                                                                                                        (人数は少なく)なっていきますね。


                                                                                                                                                                        ・・・あ、もしかしたら、もうひとつ

                                                                                                                                                                        ・・・11月に海外でのグループ展が入るかも!

                                                                                                                                                                        ・・・参加はまだ決めてませんが・・・



                                                                                                                                                                        それはまるで、

                                                                                                                                                                        写真家としてスタートした頃のような勢いで(笑)

                                                                                                                                                                        でも、あの頃はただただ無我夢中な感じで

                                                                                                                                                                        右も左も分からない中での、

                                                                                                                                                                        勢いだけで突っ走った期間でした。

                                                                                                                                                                        今は、さずがに(?)

                                                                                                                                                                        落ち着いて作業を淡々とこなしています。


                                                                                                                                                                        でもそれは、

                                                                                                                                                                        慣れて何も考えないでできるということではなくて、

                                                                                                                                                                        穏やかに行っていける、という感覚なんです。




                                                                                                                                                                        私は、2007年10月の二人展を行った後、

                                                                                                                                                                        作品を生み出し、ただ発表する(していく)ということに、

                                                                                                                                                                        少し疑問を感じて立ち止まりました。

                                                                                                                                                                        そして、表現することから離れ、

                                                                                                                                                                        しばらく充電期間に入りました。

                                                                                                                                                                        身近な友人たちには、そのことを伝えましたが、

                                                                                                                                                                        それを不思議がる友人や残念がる友人、

                                                                                                                                                                        反応は様々でしたが、

                                                                                                                                                                        みんな、最後に口をそろえて言ってくれたことは、

                                                                                                                                                                        「よっしゃっ!!って気持ちが動いたら、

                                                                                                                                                                        また個展やってね。そのときまで待ってるよ!」





                                                                                                                                                                        4年という長い沈黙の後、

                                                                                                                                                                        グループ展出展は、自然な流れで受け取りました。

                                                                                                                                                                        でもって個展は、まさに、

                                                                                                                                                                        「よっしゃっっ」 って気持ちが動いたから。



                                                                                                                                                                        写真展に来ていただく皆さまに

                                                                                                                                                                        私の作品(気持ち)を、12月の個展のテーマでもある

                                                                                                                                                                        【ギフト】を受け取っていただけたらと思います





                                                                                                                                                                        いつも本当に ありがとう

                                                                                                                                                                        愛を込めて。


                                                                                                                                                                        フォトアーティスト naomi










                                                                                                                                                                        ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                        web book by naomi



                                                                                                                                                                        Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                        ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                                                                                                                                                                        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ



                                                                                                                                                                        photo by naomi - -
                                                                                                                                                                        0

                                                                                                                                                                          「光の小魚たち」海と空〜写真展〜

                                                                                                                                                                          JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                                           








                                                                                                                                                                          心と体を休めに、ふらりと見にいらしてくださいね。

                                                                                                                                                                          きっと、ハートが満タンにエネルギーチャージができるはず

                                                                                                                                                                          詳細はこちらから。



                                                                                                                                                                          フォトアーティスト naomi







                                                                                                                                                                          ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                          web book by naomi



                                                                                                                                                                          Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                          ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                                                                                                                                                                          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


                                                                                                                                                                          photo by naomi - -
                                                                                                                                                                          0

                                                                                                                                                                            写真の学校HPに

                                                                                                                                                                            JUGEMテーマ:アート・デザイン
                                                                                                                                                                             



                                                                                                                                                                            以前在籍していた

                                                                                                                                                                            写真の学校|東京写真学園のHPに

                                                                                                                                                                            8月の3人展のPRが掲載されました☆

                                                                                                                                                                            こちらから。



                                                                                                                                                                            先日、3人展の打ち合わせのため、

                                                                                                                                                                            アートマルシェ神田ギャラリーへ行って来ました。

                                                                                                                                                                            そのときにちょうど展示を行っていた

                                                                                                                                                                            絵本作家のかとーゆーこちゃんも在廊していて、

                                                                                                                                                                            6月に行われた「アートエイド展」以来の再会

                                                                                                                                                                            とっても温かくほっこりしていて

                                                                                                                                                                            ふっと幼い頃を思い出させてくれるような

                                                                                                                                                                            素敵な作品を描かれる作家さんです☆




                                                                                                                                                                            アートはコミュニケーションです。

                                                                                                                                                                            アーティストが紡ぎだすエネルギー(作品)を、

                                                                                                                                                                            見る側(受け手)がどのように解釈するのか、

                                                                                                                                                                            そこに面白いやりとりが生じます。





                                                                                                                                                                            私たちも観に来ていただく、たくさんの方に、

                                                                                                                                                                            写真の良さや表現することの楽しさを

                                                                                                                                                                            お伝えできればと思います♪


                                                                                                                                                                            皆さん、ぜひ観にいらしてくださいね



                                                                                                                                                                            8/16(火)〜28(日)まで♪










                                                                                                                                                                            ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                            web book by naomi



                                                                                                                                                                            Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                            ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                                                                                                                                                                            にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                            photo by naomi - -
                                                                                                                                                                            0

                                                                                                                                                                              What is your song?

                                                                                                                                                                              JUGEMテーマ:No Music, No Life
                                                                                                                                                                              JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                                               




                                                                                                                                                                              今日の1曲
                                                                                                                                                                              ♪Your Song♪ By Love Psychedelico




                                                                                                                                                                              彼らの曲を初めて聴いたとき、

                                                                                                                                                                              個性的でかっこよくて、

                                                                                                                                                                              英語の発音がやたらと良くて、

                                                                                                                                                                              ボーカルも一度聴いたら忘れない声だな、と思った。


                                                                                                                                                                              でも、まだ時代が追いついていないなとも。


                                                                                                                                                                              残ってずっとやってくれたら、

                                                                                                                                                                              時代が彼らに追いつくと思った。

                                                                                                                                                                              おこがましいし、大きなお世話だけど、そう思った。

                                                                                                                                                                              今、ドラマ「絶対零度」の主題歌として流れている。


                                                                                                                                                                              時代、追いついた、 よね?



                                                                                                                                                                              そしてやっぱり、武道館は良いよね〜





                                                                                                                                                                              「夢を見るくらいじゃ 
                                                                                                                                                                              You are not crazy
                                                                                                                                                                              oh sing it to me
                                                                                                                                                                              oh sing it to me your song
                                                                                                                                                                              don't you know?
                                                                                                                                                                              心なし冷めてる calling you」







                                                                                                                                                                              みんなも、夢を見ようね!

                                                                                                                                                                              なでしこJAPANじゃないけど、

                                                                                                                                                                              夢は叶えるものだから!!!


                                                                                                                                                                              夢を現実のものにするには、

                                                                                                                                                                              まずは行動から。

                                                                                                                                                                              体を動かすって実はとっても大切なこと。

                                                                                                                                                                              頭の中で思い描いたら

                                                                                                                                                                              次は行動あるのみ!!!


                                                                                                                                                                              結果は恐れずに、とにかく一歩を踏み出して!

                                                                                                                                                                              あなたの夢、Your song はどんな歌ですか。



                                                                                                                                                                              私の夢、My songs は、

                                                                                                                                                                              アーティストとして成功すること。

                                                                                                                                                                              愛する人と手をつなぎ、同じ目線で物を見て

                                                                                                                                                                              同じ目標に向かって一緒に歩んでいくこと。




                                                                                                                                                                              この、同じ目線でっていうところが、

                                                                                                                                                                              今まではなかなか難しかったのね。

                                                                                                                                                                              向き合いたい人とか、

                                                                                                                                                                              追いかけたい人とか、

                                                                                                                                                                              追いかけられたい人とかが多くて

                                                                                                                                                                              横に並んで前を向くってことが

                                                                                                                                                                              なかなかできなかったのね。


                                                                                                                                                                              でも、私の理想は、手をつないで

                                                                                                                                                                              同じ目線で物を見て、

                                                                                                                                                                              一緒に歩んでいくことだから。


                                                                                                                                                                              これは、二十歳ぐらいのころから

                                                                                                                                                                              心のどこかでずっと想っていたことです。





                                                                                                                                                                              私が紡ぎ出すアートはヒーリングで、

                                                                                                                                                                              そして、ヒーリングは、アートだからね。





                                                                                                                                                                              表明、しちゃった。









                                                                                                                                                                              ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                              web book by naomi





                                                                                                                                                                              Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                              ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                                                                                                                                                                              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                              にほんブログ村

                                                                                                                                                                              photo by naomi - -
                                                                                                                                                                              0

                                                                                                                                                                                プンクトゥムとストゥディウム

                                                                                                                                                                                JUGEMテーマ:カラーセラピー
                                                                                                                                                                                JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                                                 


                                                                                                                                                                                いつもご覧いただき、ありがとうございます

                                                                                                                                                                                フォトアーティストのnaomiです。


                                                                                                                                                                                私は写真家とセラピストと二つの肩書きを

                                                                                                                                                                                持っていますが、20代の頃、友人に連れられて

                                                                                                                                                                                訪れた手相占いの館(笑)で、

                                                                                                                                                                                手相を見てもらったとき、

                                                                                                                                                                                「あなたは将来二足のわらじを履くわね。

                                                                                                                                                                                芸術的センスが素晴らしいから、きっと

                                                                                                                                                                                ひとつはそちら方面でしょうね。

                                                                                                                                                                                そしてそれは、35歳くらいから始まるわよ!」

                                                                                                                                                                                と言われたことがあります。

                                                                                                                                                                                そのときは、まだ転職前でしたし、

                                                                                                                                                                                写真の方はピンときたのですが、

                                                                                                                                                                                はて?もうひとつは?

                                                                                                                                                                                と頭をひねったものでした。

                                                                                                                                                                                ですが、そのもうひとつが、セラピストという

                                                                                                                                                                                職業だったんですね。

                                                                                                                                                                                今思えば、二足のわらじ、当たってる






                                                                                                                                                                                オーラソーマのボトルの一例



                                                                                                                                                                                今私が使っているオーラソーマのボトルは

                                                                                                                                                                                B57 パラスアテナ&アイオロス

                                                                                                                                                                                ペールピンク/ペールブルーの配色のもの。

                                                                                                                                                                                ※真ん中の段の右から2つめ※


                                                                                                                                                                                オーラソーマを学び始めてから

                                                                                                                                                                                パラスアテナのクイントエッセンス

                                                                                                                                                                                (マスターのエネルギーとつながるために用いる色の香水)

                                                                                                                                                                                を、ずっと使い続けています。


                                                                                                                                                                                一番はじめは、レディナダ(ただ、愛のためにと女性性)

                                                                                                                                                                                のクイントを使っていましたが、

                                                                                                                                                                                もうこれはいいかなぁと思い始めていたときに、

                                                                                                                                                                                「芸術家のあなたにおススメなのは断然パラスアテナよ」、と

                                                                                                                                                                                先生が勧めてくださって、以後、使い続けています。

                                                                                                                                                                                私は割りと素直な性格(?)でもありますが、(笑)

                                                                                                                                                                                何より、パラスアテナの香りが好きなことと、

                                                                                                                                                                                自分の内面から湧き上がるものを、

                                                                                                                                                                                作品に反映する手助けをしてくれるという働きも

                                                                                                                                                                                気にいっています。



                                                                                                                                                                                写真の世界では、よく

                                                                                                                                                                                【プンクトゥム】

                                                                                                                                                                                【ストゥディウム】

                                                                                                                                                                                というように、作品を見たときのイメージを

                                                                                                                                                                                分けることがあります。




                                                                                                                                                                                特に理由はないけど、

                                                                                                                                                                                とにかく見た瞬間に、この写真が好き!

                                                                                                                                                                                【プンクトゥム】な写真。


                                                                                                                                                                                撮影秘話やなぜその被写体なのかの

                                                                                                                                                                                理由を聞いて、「それ、好きだな!」

                                                                                                                                                                                と思う感覚が【ストゥディウム】な写真となります。




                                                                                                                                                                                私がパラスアテナのクイントを使う理由を

                                                                                                                                                                                簡単に説明すると、

                                                                                                                                                                                香りが好き、という部分は 【プンクトゥム】

                                                                                                                                                                                手助けをしてくれるという理由が好き、

                                                                                                                                                                                という部分は 【ストゥディウム】となります。


                                                                                                                                                                                写真的用語ですが、

                                                                                                                                                                                私はオーラソーマの世界にも

                                                                                                                                                                                同じように通用すると思っています。



                                                                                                                                                                                そして、あるとき突然、ハタと気付いたのですが、

                                                                                                                                                                                何本も同じクイントをずっと使っているのに、

                                                                                                                                                                                肝心なボトルは使ったことがない

                                                                                                                                                                                ひゃぁ〜〜

                                                                                                                                                                                ボトルとワークしなくっちゃ〜〜!!!

                                                                                                                                                                                ということで、

                                                                                                                                                                                今はB57 パラスアテナとアイオロスを

                                                                                                                                                                                使っております

                                                                                                                                                                                ※オーラソーマ(カラーセラピー・色彩療法)の

                                                                                                                                                                                ボトルの中身は、バイオダイナミック農法で作られた

                                                                                                                                                                                ハーブ化粧水、ボディケアとして使えるアロマオイルです※




                                                                                                                                                                                エンジェルカードに登場する「アテナ」は

                                                                                                                                                                                とても力強い女性のイメージですが、

                                                                                                                                                                                このボトルは、とても優しいエネルギーで、

                                                                                                                                                                                バランス感覚を整えてくれる自然体のイメージです

                                                                                                                                                                                皆さまも、ぜひお気に入りのクイント(色の香水)と

                                                                                                                                                                                美しいマイボトルを探しに、

                                                                                                                                                                                エンジェライトへいらっしゃいませんか





                                                                                                                                                                                エンジェライトのセラピスト naomi による

                                                                                                                                                                                セッション、7月のご予約可能日です。




                                                                                                                                                                                ●7/24(日) 10:30〜17:00〜、19:00〜

                                                                                                                                                                                ●7/25(月) 15:30〜、17:30〜、19:30〜

                                                                                                                                                                                ●7/26(火) 
                                                                                                                                                                                10:30〜

                                                                                                                                                                                ●7/27(水) 10:30〜、13:30〜、15:30〜

                                                                                                                                                                                ●7/28(木) 14:00〜

                                                                                                                                                                                ●7/29(金) 10:30〜、17:00〜、19:00〜

                                                                                                                                                                                ●7/30(土) 18:30〜



                                                                                                                                                                                セッションメニューは、

                                                                                                                                                                                オーラソーマ(カラーセラピー・色彩療法)

                                                                                                                                                                                72天使コンサルテーション(オーラソーマと数秘)

                                                                                                                                                                                エンジェルカードリーディング(カウンセリング・カードセラピー)

                                                                                                                                                                                上記とレイキヒーリングを組み合わせた

                                                                                                                                                                                オリジナルセッションも可!

                                                                                                                                                                                当日メニューを決めていただいてもOKです!

                                                                                                                                                                                まずは、ご予約をお待ちしております☆

                                                                                                                                                                                ぜひ、新しいあなたの可能性を見つけましょう☆



                                                                                                                                                                                <お申し込み先> 

                                                                                                                                                                                heals☆angelitesalon.com
                                                                                                                                                                                       
                                                                                                                                                                                (お手数ですが☆を@に変えて送信してください)








                                                                                                                                                                                ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                                web book by naomi





                                                                                                                                                                                Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                                                                                                                                                                                にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                にほんブログ村

                                                                                                                                                                                photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                0

                                                                                                                                                                                  夏祭り♪

                                                                                                                                                                                  JUGEMテーマ:No Music, No Life

                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                   

                                                                                                                                                                                  【光の小魚たち〜海と空〜】写真展 @アートマルシェ神田







                                                                                                                                                                                  暑い夏には、やはりお祭りで

                                                                                                                                                                                  盛り上がりたいものです


                                                                                                                                                                                  なのに、

                                                                                                                                                                                  今年はスケジュールの都合で

                                                                                                                                                                                  夏フェスに一個も行かれない


                                                                                                                                                                                  行きたいフェスは色々あるけども、、。

                                                                                                                                                                                  今年のサマソニ、SUEDEが来るんだね〜♪

                                                                                                                                                                                  うわ〜〜!! 懐かしい〜〜☆

                                                                                                                                                                                  何を隠そう、このわたくし

                                                                                                                                                                                  SUEDEのCDを初めて聴いた時、

                                                                                                                                                                                  あまりの声の変調ぶりに(?)

                                                                                                                                                                                  回転数が間違っているのかと思って(CDなのに)(爆)

                                                                                                                                                                                  一度CDを止めて、またかけ直したという逸話が(笑)

                                                                                                                                                                                  あははは〜〜〜







                                                                                                                                                                                  夏フェスに行かれないと、

                                                                                                                                                                                  ここで

                                                                                                                                                                                  もんもんとしていても始まらないので、

                                                                                                                                                                                  気分だけでも夏祭り


                                                                                                                                                                                  演歌界の巨匠、サブちゃんの「祭り」を

                                                                                                                                                                                  奥田民生ロックアレンジでお届けします



                                                                                                                                                                                  それにしても、何を歌っても

                                                                                                                                                                                  自分のものにしてしまう才能

                                                                                                                                                                                  ギターの音も




                                                                                                                                                                                  ♪祭り♪ by 奥田民生





                                                                                                                                                                                  カヴァーする曲によって

                                                                                                                                                                                  歌い方を変えるって

                                                                                                                                                                                  プロやねぇ〜

                                                                                                                                                                                  それにしても、画像が見たかったわ〜!(笑)






                                                                                                                                                                                  音楽フェス以外のお祭りにも

                                                                                                                                                                                  今年はいろいろ行きたいなぁ☆

                                                                                                                                                                                  土佐・高知の「よさこい」もカッコイイよね!













                                                                                                                                                                                  ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                                  web book by naomi





                                                                                                                                                                                  Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                  ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                                                                                                                                                                                  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                  にほんブログ村

                                                                                                                                                                                  photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                  0

                                                                                                                                                                                    ギフトというテーマの【naomi 写真展】

                                                                                                                                                                                    JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                                                     

                                                                                                                                                                                     

                                                                                                                                                                                    【光の小魚たち〜海と空〜】写真展 @アートマルシェ神田





                                                                                                                                                                                    アートマルシェ神田

                                                                                                                                                                                    ギャラリストでライターの郷さんが

                                                                                                                                                                                    記事を執筆されているメルマガがあります。

                                                                                                                                                                                    年末の個展(naomi 写真展)のテーマに関することで、

                                                                                                                                                                                    ちょっとだけ私の言葉も掲載されています。


                                                                                                                                                                                    こちらの「ビジネスメディア誠」です。



                                                                                                                                                                                    私が発した何気ない一言にインスパイアされ、

                                                                                                                                                                                    広がりとメリハリがついた記事に仕上げてしまう

                                                                                                                                                                                    郷さんは、言葉の匠!!!


                                                                                                                                                                                    8つの贈り物チェックリスト、素敵ですね★






                                                                                                                                                                                    そう。

                                                                                                                                                                                    今回の個展のテーマは「ギフト・贈り物」。

                                                                                                                                                                                    アーティストに対するギャラリーからのギフトです。

                                                                                                                                                                                    ちょうど12月、クリスマスシーズンということもあり、

                                                                                                                                                                                    「ギフト」というテーマはぴったり



                                                                                                                                                                                    まだまだ先の展示ですが、今からいろいろ

                                                                                                                                                                                    構想を練りつつ、妄想しながら楽しんでます(笑)







                                                                                                                                                                                    その前に、8月の3人展!!!








                                                                                                                                                                                    ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                                    web book by naomi





                                                                                                                                                                                    Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                    ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」












                                                                                                                                                                                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                    にほんブログ村


                                                                                                                                                                                    photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                    0

                                                                                                                                                                                      naomi/酒井敦司/小野奈緒美 写真展

                                                                                                                                                                                      JUGEMテーマ:写真





                                                                                                                                                                                      こんにちは。

                                                                                                                                                                                      皆さま、お元気でお過ごしですか。

                                                                                                                                                                                      フォトアーティストの naomi です。

                                                                                                                                                                                      梅雨はいったいどこへやら(笑)

                                                                                                                                                                                      夏空の良いお天気が続く横浜です。



                                                                                                                                                                                      明日とあさっては、大阪グランキューブで

                                                                                                                                                                                      ユニコーンのライブがありますね〜

                                                                                                                                                                                      いいな〜☆ 行きたかったな〜☆☆☆






                                                                                                                                                                                      さて、先日もご案内させていただきましたが、

                                                                                                                                                                                      8月にアートマルシェ神田ギャラリーで行います

                                                                                                                                                                                      3人の写真家による「海と空のアート写真展」

                                                                                                                                                                                      ギャラリーのHPにもアップされました♪

                                                                                                                                                                                      こちらからどーぞ 





                                                                                                                                                                                      naomi/フォトアーティスト



                                                                                                                                                                                      酒井敦司/写真家                  小野奈緒美/フォトグラファー



                                                                                                                                                                                      会期:2011年8月16日(火)〜28日(日)

                                                                                                                                                                                      月・火・木=午後1時から午後7時

                                                                                                                                                                                      水・金=午後1時から午後8時

                                                                                                                                                                                      土・日=午前11時から午後6時(最終日は16時まで)

                                                                                                                                                                                      ※会期中休みなし。水曜と金曜は夜8時までです。




                                                                                                                                                                                      窓をコンコンとノックする音。

                                                                                                                                                                                      誰だろう?

                                                                                                                                                                                      窓を開けると空がいっぱい。

                                                                                                                                                                                      そよ風が潮と雲の香りを運んでくる。

                                                                                                                                                                                      光の小魚たちが踊りだす。

                                                                                                                                                                                      3人の写真家による海と空のフォトアート。

                                                                                                                                                                                      瞬間を切り撮った宝もの探しに来ませんか。



                                                                                                                                                                                      3人の写真家による「海と空」の風景写真展、想像力を

                                                                                                                                                                                      かき立てられるような窓から覗いた景色と色、

                                                                                                                                                                                      目の前に広がる海と空を切り撮ったフォトアート展です。






                                                                                                                                                                                      ぜひ、皆さま、夏の宝物探しに

                                                                                                                                                                                      いらしてくださいね。






                                                                                                                                                                                      map.jpg開催場所 アートマルシェ神田
                                                                                                                                                                                      (神田須田町)
                                                                                                                                                                                      千代田区神田須田町2−25 
                                                                                                                                                                                      三和ビル6F
                                                                                                                                                                                      ・JR、TX、東京メトロ日比谷線
                                                                                                                                                                                      秋葉原駅より徒歩3分
                                                                                                                                                                                      ・都営新宿線 岩本町駅より徒歩2分
                                                                                                                                                                                      ・銀座線神田駅・丸の内線淡路町・
                                                                                                                                                                                      千代田線新御茶ノ水も徒歩圏内









                                                                                                                                                                                      ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                                      web book by naomi


                                                                                                                                                                                      Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                      ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」








                                                                                                                                                                                      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                      にほんブログ村





                                                                                                                                                                                      photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                      0

                                                                                                                                                                                        光の小魚たち〜海と空〜

                                                                                                                                                                                        JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                                                         

                                                                                                                                                                                        今日もあついですねー;;

                                                                                                                                                                                        皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

                                                                                                                                                                                        こまめな水分補強で、

                                                                                                                                                                                        体調管理をなさって下さいね。


                                                                                                                                                                                        フォトアーティストの naomi です。

                                                                                                                                                                                        こう暑いと、何もする気が起きません。。。

                                                                                                                                                                                        やらなければならないことが

                                                                                                                                                                                        山積みのまま・・・

                                                                                                                                                                                        がんばろうぅぅぅ、、。




                                                                                                                                                                                        8月に行う写真展(3人展)の

                                                                                                                                                                                        DMが完成いたしました。

                                                                                                                                                                                        さすが、海と空がテーマの写真展。

                                                                                                                                                                                        涼しげでしょう?

                                                                                                                                                                                        開催は真夏のどあつい季節ですが

                                                                                                                                                                                        ぜひとも足を運んでくださいね〜☆


                                                                                                                                                                                        DMをご希望の方は、

                                                                                                                                                                                        ご住所とお名前を下記アドレスまで

                                                                                                                                                                                        ご連絡くださいね!


                                                                                                                                                                                        lights☆naomi-photo.com

                                                                                                                                                                                        (お手数ですが、☆を@に変えて送信してください。)








                                                                                                                                                                                        これは、印刷をするときに必要なトンボがついた状態です。

                                                                                                                                                                                        版下(はんした)というやつですね。

                                                                                                                                                                                        むかし、私は印刷会社でお仕事してました。

                                                                                                                                                                                        このDMは印刷会社後輩の写真展相棒、

                                                                                                                                                                                        小野ちゃんが作ってくれました。

                                                                                                                                                                                        Thank you.







                                                                                                                                                                                        ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                                        web book by naomi


                                                                                                                                                                                        Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                        ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」








                                                                                                                                                                                        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                        にほんブログ村


                                                                                                                                                                                        photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                        0

                                                                                                                                                                                          アートエイド 雑誌編

                                                                                                                                                                                          JUGEMテーマ:アート・デザイン
                                                                                                                                                                                           




                                                                                                                                                                                          先日のケーブルテレビに続き、

                                                                                                                                                                                          JAGAT/日本印刷技術協会が発行する、

                                                                                                                                                                                          印刷業、媒体制作者向けの月刊誌に

                                                                                                                                                                                          ギャラリー&スペース アートマルシェ神田

                                                                                                                                                                                          行われたアートエイドのことが取り上げられました。

                                                                                                                                                                                          紙面に3名のアーティストが登場します。わたくしも。

                                                                                                                                                                                          「プリバリイン」



















                                                                                                                                                                                          ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                                          web book by naomi


                                                                                                                                                                                          Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                          ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」








                                                                                                                                                                                          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                          にほんブログ村


                                                                                                                                                                                          photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                          0

                                                                                                                                                                                            人との縁〜音楽の力〜

                                                                                                                                                                                            JUGEMテーマ:No Music, No Life
                                                                                                                                                                                             





                                                                                                                                                                                            ♪イノセントワールド♪ by Mr.Children





                                                                                                                                                                                            1996〜98年、

                                                                                                                                                                                            私はイギリスへ留学しました。

                                                                                                                                                                                            勉強しに行くのだから、

                                                                                                                                                                                            友達ができなくったっていい、

                                                                                                                                                                                            好きな音楽がなくてもがんばる。

                                                                                                                                                                                            そんな意気込みで渡英した記憶があります。


                                                                                                                                                                                            誰ひとりとして知る人がいない異国の地で

                                                                                                                                                                                            いろんな出会いを得て、

                                                                                                                                                                                            親友と呼べる友ができたこと、財産です。


                                                                                                                                                                                            留学する前までは、

                                                                                                                                                                                            自分が好きなものを周囲の人たちに、

                                                                                                                                                                                            いまいち理解されがたかった。

                                                                                                                                                                                            でも、留学先をイギリス・ロンドンに選ぶ

                                                                                                                                                                                            日本人同士という時点で、

                                                                                                                                                                                            共通の好みのものがたくさんあるんですよね。


                                                                                                                                                                                            だから、自然と仲良くなれた。


                                                                                                                                                                                            理解してもらえることが、

                                                                                                                                                                                            こんなにも心地よいことなんだって、

                                                                                                                                                                                            留学先で初めて知った気がします。


                                                                                                                                                                                            人との縁は、本当に素晴らしいと思います。


                                                                                                                                                                                            人は引き寄せの力を持ちます。


                                                                                                                                                                                            私の場合は、本気で友達なんてできなくても

                                                                                                                                                                                            イギリス留学を全うする!

                                                                                                                                                                                            なんて思っていましたが、

                                                                                                                                                                                            やっぱり、ひとりでは限界があるんですよね。


                                                                                                                                                                                            言葉が通じない場所で、

                                                                                                                                                                                            日本人気質を理解されがたい状況の中で

                                                                                                                                                                                            どれだけ、苦しかったか・・・


                                                                                                                                                                                            でも、その苦しさを乗り越えられたのは

                                                                                                                                                                                            友の存在があったから。

                                                                                                                                                                                            出会いは不思議です。

                                                                                                                                                                                            いつも、新しい出会いがある度に

                                                                                                                                                                                            そう、思います。






                                                                                                                                                                                            それと、音楽。

                                                                                                                                                                                            やっぱり、必要になりました(笑)

                                                                                                                                                                                            禁断症状が出て、急にこの曲が聴きたくなって

                                                                                                                                                                                            弟にCDを送ってもらいました。

                                                                                                                                                                                            ♪ロビンソン♪ by スピッツ


                                                                                                                                                                                            イントロのギター、美しいです。



                                                                                                                                                                                            音楽に助けられることって、

                                                                                                                                                                                            実は結構あるんじゃないかな、

                                                                                                                                                                                            なんて思います。





                                                                                                                                                                                            詩だったり、

                                                                                                                                                                                            音だったり、

                                                                                                                                                                                            曲だったり、

                                                                                                                                                                                            声だったり、

                                                                                                                                                                                            歌い手だったり、

                                                                                                                                                                                            音楽を紡ぎだすミュージシャン

                                                                                                                                                                                            アーティストはすごいなー。



                                                                                                                                                                                            自分達がやるべきこと、

                                                                                                                                                                                            やりたいことを全うする

                                                                                                                                                                                            その姿勢が、

                                                                                                                                                                                            そこから生まれる作品に

                                                                                                                                                                                            共鳴する私たちのハートとたましい。



                                                                                                                                                                                            好みは色々あれど、

                                                                                                                                                                                            何年経っても、

                                                                                                                                                                                            良いものは良いのですね。












                                                                                                                                                                                            ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                                            web book by naomi


                                                                                                                                                                                            Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                            ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」








                                                                                                                                                                                            にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                            にほんブログ村


                                                                                                                                                                                            photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                            0

                                                                                                                                                                                              You Tube [Art Aid]

                                                                                                                                                                                              JUGEMテーマ:アート・デザイン


                                                                                                                                                                                               
                                                                                                                                                                                              先日、アートマルシェ神田ギャラリーで行われました

                                                                                                                                                                                              「アートエイド」展のインタビューの模様が

                                                                                                                                                                                              ケーブルテレビの「たば☆さとGO!」で放送されました。

                                                                                                                                                                                              You Tube  こちらからご覧いただけます。


                                                                                                                                                                                              当日は参加アーティスト24名中、

                                                                                                                                                                                              女性アーティスト5名がインタビューを受けました。

                                                                                                                                                                                              わたしは5番目、最後に登場します。




                                                                                                                                                                                              自分の声をこうしてあらためて聴くと、

                                                                                                                                                                                              なんだか不思議な感じですね〜。。。






                                                                                                                                                                                              ばらの花 by Tamio Okuda

                                                                                                                                                                                              私が大好きな方の声

                                                                                                                                                                                              (素敵な曲です。くるりさん、この曲、やっぱり

                                                                                                                                                                                              ユニのすばらしい日々を思わせるよね☆)








                                                                                                                                                                                              天使の羽




                                                                                                                                                                                              ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                                              web book by naomi



                                                                                                                                                                                              Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                              ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」





                                                                                                                                                                                              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                              にほんブログ村





                                                                                                                                                                                              photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                              0

                                                                                                                                                                                                海と空がテーマの写真展

                                                                                                                                                                                                JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                                                                 



                                                                                                                                                                                                私も参加する夏休み企画、

                                                                                                                                                                                                写真家3人によるグループ展が決定いたしました



                                                                                                                                                                                                「窓の向こう側〜海・空〜 写真家3人による風景写真展」

                                                                                                                                                                                                会期:2011年8月16日(火)〜28日(日)

                                                                                                                                                                                                会場:アートマルシェ神田ギャラリー

                                                                                                                                                                                                参加作家:

                                                                                                                                                                                                ◆フォトグラファー 小野奈緒美

                                                                                                                                                                                                ◆写真家 酒井敦司

                                                                                                                                                                                                ◆フォトアーティスト naomi



                                                                                                                                                                                                営業時間等の詳細は、決まり次第ブログ上にて

                                                                                                                                                                                                ご案内させていただきます。





                                                                                                                                                                                                少人数でのグループ展も、

                                                                                                                                                                                                かれこれ4年ぶりでしょうか。

                                                                                                                                                                                                今回ご一緒する小野奈緒美ちゃんは

                                                                                                                                                                                                以前勤めていた会社の後輩で、

                                                                                                                                                                                                2007年に渋谷のギャラリール・デコで

                                                                                                                                                                                                二人展を行った相棒、今年2月に行われた

                                                                                                                                                                                                「ロンドン展」も一緒に参加しました。



                                                                                                                                                                                                酒井敦司さんとはミクシィつながり。

                                                                                                                                                                                                個展に何度も足しげく通ってくださったお方。

                                                                                                                                                                                                数年前に大崎で行った私の個展を観にいらした際に、

                                                                                                                                                                                                「いつか、naomiさんと一緒にグループ展が

                                                                                                                                                                                                できたらいいなぁ〜。」と、心の中で思ったそう☆

                                                                                                                                                                                                恐縮です!心が本当に望むことは、叶うのですね。

                                                                                                                                                                                                今回が初の展示会ということで、

                                                                                                                                                                                                写真家としてデビューをされるわけです!




                                                                                                                                                                                                私たちも張り切ってます


                                                                                                                                                                                                皆さまも、楽しみにしていてくださいね☆







                                                                                                                                                                                                ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                                                web book by naomi



                                                                                                                                                                                                Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                                ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」



                                                                                                                                                                                                にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                にほんブログ村


                                                                                                                                                                                                photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                0

                                                                                                                                                                                                  ご来場いただきまして!

                                                                                                                                                                                                  JUGEMテーマ:アート・デザイン
                                                                                                                                                                                                   






                                                                                                                                                                                                  アートマルシェ神田ギャラリー

                                                                                                                                                                                                  「アートエイド」


                                                                                                                                                                                                  池袋 atelier bemstar

                                                                                                                                                                                                  「ポストカードコンペ」

                                                                                                                                                                                                  会場にお越しくださいました皆さま、

                                                                                                                                                                                                  どうもありがとうございました



                                                                                                                                                                                                  「アートエイド」は6/3、

                                                                                                                                                                                                  「ポストカードコンペ」は

                                                                                                                                                                                                  5/29にそれぞれ終了致しました。



                                                                                                                                                                                                  ポストカードのお買い上げも

                                                                                                                                                                                                  本当にありがとうございました。



                                                                                                                                                                                                  日本でのグループ展参加は

                                                                                                                                                                                                  久しぶりでしたので、

                                                                                                                                                                                                  私も楽しく参加させていただきました


                                                                                                                                                                                                  この場を借りて御礼申し上げます




                                                                                                                                                                                                  次回は、

                                                                                                                                                                                                  8月に写真家グループ展「3人展」を開催いたします。

                                                                                                                                                                                                  詳細が決まり次第、

                                                                                                                                                                                                  ご案内させていただきます!



                                                                                                                                                                                                  いつもいつも、本当に応援ありがとう〜〜☆

                                                                                                                                                                                                  Sさん、空から応援、ありがとう〜〜☆




                                                                                                                                                                                                  B107 大天使ツァフキエルに見えるのは私だけ?




                                                                                                                                                                                                  ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                                                  web book by naomi





                                                                                                                                                                                                  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                  にほんブログ村






                                                                                                                                                                                                  photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                  0

                                                                                                                                                                                                    リビングアート

                                                                                                                                                                                                    JUGEMテーマ:アート・デザイン
                                                                                                                                                                                                     

                                                                                                                                                                                                    以前勤めていた会社の先輩が

                                                                                                                                                                                                    奥様とご友人とご一緒に

                                                                                                                                                                                                    アートマルシェ神田ギャラリー

                                                                                                                                                                                                    お越しくださいました。

                                                                                                                                                                                                    お足元が悪い中、

                                                                                                                                                                                                    ありがとうございました。


                                                                                                                                                                                                    7年前の初個展の際にも

                                                                                                                                                                                                    お越しいただきました。

                                                                                                                                                                                                    そのときはまだ奥様ではなかったですね。

                                                                                                                                                                                                    でも、ピーーーンっと、

                                                                                                                                                                                                    きましたよ!

                                                                                                                                                                                                    あ〜、お二人はきっとご結婚さなるのだな〜と☆



                                                                                                                                                                                                    そしたら、やはり



                                                                                                                                                                                                    そのときに、僭越ながら、

                                                                                                                                                                                                    作品をお祝いとして贈らせていただきました。

                                                                                                                                                                                                    先輩はもちろんですが、

                                                                                                                                                                                                    奥様がとてもとても喜んでくださり、

                                                                                                                                                                                                    私も光栄に思ったことを覚えています。



                                                                                                                                                                                                    その写真を、今でもリビングに

                                                                                                                                                                                                    飾ってくださっているそうで、

                                                                                                                                                                                                    お写真を送ってくださいました。







                                                                                                                                                                                                    今回ご購入いただきましたポストカードも♪



                                                                                                                                                                                                    素敵なリビングアートですね



                                                                                                                                                                                                    作品を愛していただけることは

                                                                                                                                                                                                    アーティストにとって

                                                                                                                                                                                                    本当にうれしいことです。

                                                                                                                                                                                                    どうもありがとうございます





                                                                                                                                                                                                    そんな先輩は、

                                                                                                                                                                                                    「家族史アルバム」の製作を手がけています。

                                                                                                                                                                                                    家族の思い出やお祝いの記念に

                                                                                                                                                                                                    ご家族のためのアルバムをつくるという

                                                                                                                                                                                                    とても素敵なお仕事です。


                                                                                                                                                                                                    この度の震災で、

                                                                                                                                                                                                    持ち主のところへ戻る日を待っている

                                                                                                                                                                                                    写真たちの姿をTVで見るたびに、

                                                                                                                                                                                                    デジタルではなく、紙媒体として、

                                                                                                                                                                                                    しっかり形にしておくことの

                                                                                                                                                                                                    大切さを目の当たりにします。




                                                                                                                                                                                                    クリエイターだからこそ

                                                                                                                                                                                                    できることですね。

                                                                                                                                                                                                    大切なご家族の

                                                                                                                                                                                                    「家族史アルバム」を作りたい!

                                                                                                                                                                                                    と思われる方は、

                                                                                                                                                                                                    ぜひご一報くださいませ。









                                                                                                                                                                                                    ・・〜***〜・・〜***〜・・〜***〜・・〜***〜・・


                                                                                                                                                                                                    私は今年の8月に

                                                                                                                                                                                                    同じくアートマルシェ神田ギャラリーで

                                                                                                                                                                                                    写真家3人によるグループ展と

                                                                                                                                                                                                    12月には個展を開きます。


                                                                                                                                                                                                    ぜひ、皆さまお誘いあわせの上

                                                                                                                                                                                                    ギャラリーへお越しくださいませ。

                                                                                                                                                                                                    詳細が決まり次第、

                                                                                                                                                                                                    ブログにアップいたします☆


                                                                                                                                                                                                    皆さま、いつもブログをご覧いただきまして、

                                                                                                                                                                                                    ありがとうございます!!!





                                                                                                                                                                                                    Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                                    ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」


                                                                                                                                                                                                    ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                                                    web book by naomi





                                                                                                                                                                                                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                    にほんブログ村



                                                                                                                                                                                                    photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                    0

                                                                                                                                                                                                      「アートエイド」、6/3(金)まで!!

                                                                                                                                                                                                      JUGEMテーマ:アート・デザイン




                                                                                                                                                                                                      アートマルシェ神田ギャラリーで

                                                                                                                                                                                                      行われている「アートエイド」が

                                                                                                                                                                                                      いよいよ6月3日(金)まで


                                                                                                                                                                                                      展示の配置換えをして開催中☆

                                                                                                                                                                                                      時間は15:00〜20:00まで。

                                                                                                                                                                                                      お仕事帰りの方も、

                                                                                                                                                                                                      ぜひお立ち寄りくださいな



                                                                                                                                                                                                      詳細は

                                                                                                                                                                                                      こちらからご覧いただけます。







                                                                                                                                                                                                      ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                                                      web book by naomi




                                                                                                                                                                                                      Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                                      ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」
                                                                                                                                                                                                      photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                      0

                                                                                                                                                                                                        マドちゃんの窓の秘密

                                                                                                                                                                                                        JUGEMテーマ:日記・一般
                                                                                                                                                                                                         





                                                                                                                                                                                                        「マドちゃんの窓の秘密」

                                                                                                                                                                                                        山下夕美子/作、伊勢英子/絵(講談社)




                                                                                                                                                                                                        小学校1〜2年生のころ、

                                                                                                                                                                                                        読書感想文を書いて担任の先生に

                                                                                                                                                                                                        褒めていただいた記憶がある。

                                                                                                                                                                                                        自分が上手に文が書けるなんて

                                                                                                                                                                                                        思ってもみなかったので、

                                                                                                                                                                                                        すごく嬉しかったな。




                                                                                                                                                                                                        その本のタイトルは

                                                                                                                                                                                                        「マドちゃんの窓の秘密」

                                                                                                                                                                                                        なぜその本と巡り合ったのかは

                                                                                                                                                                                                        あまりよく覚えていないけれど、

                                                                                                                                                                                                        初めて読んだときに、

                                                                                                                                                                                                        自分がぐいぐい本の中に引き込まれ、

                                                                                                                                                                                                        まるで主人公のマドちゃんを

                                                                                                                                                                                                        疑似体験しているかのような気分になり、

                                                                                                                                                                                                        号泣し、不思議な体験をした。



                                                                                                                                                                                                        7歳の女の子が、本を読んで号泣。

                                                                                                                                                                                                        ものすごく私の感性に触れた初めての本。

                                                                                                                                                                                                        そう。 

                                                                                                                                                                                                        わたしは7歳で、神秘的な体験をしたの。

                                                                                                                                                                                                        『7』という数字、数秘ではおなじみの数。

                                                                                                                                                                                                        オーラソーマとも、

                                                                                                                                                                                                        カバラとも、

                                                                                                                                                                                                        スピリチュアルなこととも

                                                                                                                                                                                                        関係する『7』という数字の神秘。



                                                                                                                                                                                                        そして、わたしのガーディアンエンジェル



                                                                                                                                                                                                        B77 クリアー/マゼンタ 

                                                                                                                                                                                                        「The Cup」 聖杯・祝杯

                                                                                                                                                                                                        『ハザヤエル』











                                                                                                                                                                                                        他界したお母さんに会いたい一心で

                                                                                                                                                                                                        窓をピカピカに磨くマドちゃん。






                                                                                                                                                                                                        ・・・窓は今生とスピリチュアルな世界の境・・・







                                                                                                                                                                                                        ピカピカに磨き上げた窓越しに、

                                                                                                                                                                                                        大好きなお母さんが現れて

                                                                                                                                                                                                        会話ができると言うお話。

                                                                                                                                                                                                        だったかな、たぶん。



                                                                                                                                                                                                        ざっくりとしか内容は覚えていないけれど、

                                                                                                                                                                                                        切なくて、悲しくて、嬉しくて、

                                                                                                                                                                                                        いろんな感情がこみ上げてきて、

                                                                                                                                                                                                        わんわん泣いた。




                                                                                                                                                                                                        わたしは比較的、

                                                                                                                                                                                                        感動しやすい方だけど、

                                                                                                                                                                                                        自分が本の中に入り込んでしまったのは、

                                                                                                                                                                                                        『マドちゃんの窓の秘密』と、

                                                                                                                                                                                                        中学から高校のときにかけて流行った

                                                                                                                                                                                                        紡木たくさんのマンガ 

                                                                                                                                                                                                        『ホットロード』

                                                                                                                                                                                                        ↑ 知っている人いるかなぁ。

                                                                                                                                                                                                        たしか「別マ」に連載されていたのよね。 

                                                                                                                                                                                                        懐かしい。。。

                                                                                                                                                                                                        ホットロードについてはまた後日(笑)





                                                                                                                                                                                                        マドちゃんの〜は、

                                                                                                                                                                                                        本当に切なかったなぁ。

                                                                                                                                                                                                        だって、小学生が読む児童書なのに、

                                                                                                                                                                                                        「最も愛する母親の死」 に

                                                                                                                                                                                                        直面する内容で。。。


                                                                                                                                                                                                        今読み返してみたいと思っても、

                                                                                                                                                                                                        もう手元には無いので

                                                                                                                                                                                                        読むことができないけれど、、。






                                                                                                                                                                                                        昔、スピリチュアルテーラーの知り合いに

                                                                                                                                                                                                        「あなたの芸術的センスは

                                                                                                                                                                                                        6〜7歳のときに開花した。」

                                                                                                                                                                                                        と言われたことがあったけど、

                                                                                                                                                                                                        それは、1文、1絵の中に

                                                                                                                                                                                                        何が描かれているのかを

                                                                                                                                                                                                        瞬時に真実を感じ取って読み取り、

                                                                                                                                                                                                        深く入り込む感受性・感受力の

                                                                                                                                                                                                        開花だったのかも知れない。




                                                                                                                                                                                                        今それは、

                                                                                                                                                                                                        エンジェルカードセラピー(カウンセリング)

                                                                                                                                                                                                        きっと発揮されている。



                                                                                                                                                                                                        と同時に、

                                                                                                                                                                                                        今生とスピリチュアルな世界を区切っている

                                                                                                                                                                                                        ボーダーラインの『窓』の存在に気がつき、

                                                                                                                                                                                                        窓をテーマに写真を撮ることにつながっている。




                                                                                                                                                                                                        個展/写真展のときに、お客様にたびたび

                                                                                                                                                                                                        「なんで窓なんか撮ってるの?

                                                                                                                                                                                                        窓なんか撮っておもしろいの?」

                                                                                                                                                                                                        「窓越しに見えるものより、そのまま被写体を

                                                                                                                                                                                                        捉えるほうが普通じゃない?」

                                                                                                                                                                                                        などとよく言われるけど、

                                                                                                                                                                                                        実は私が撮る窓には意味があって、

                                                                                                                                                                                                        今までは、

                                                                                                                                                                                                        その理由について話すことがためらわれ、

                                                                                                                                                                                                        なんとなく

                                                                                                                                                                                                        お茶を濁した答えになっていたと思うけど、


                                                                                                                                                                                                        でも、もう、いいよね。








                                                                                                                                                                                                        伝わる人には、ちゃんと、伝わるから。












                                                                                                                                                                                                        ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                                                                                                                                                                                                        web book by naomi




                                                                                                                                                                                                        Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                                        ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」
                                                                                                                                                                                                        photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                        0

                                                                                                                                                                                                          お詫び m(__)m

                                                                                                                                                                                                          JUGEMテーマ:日記・一般



                                                                                                                                                                                                          お足元が悪い中、

                                                                                                                                                                                                          28(土)に グループ展会場へ

                                                                                                                                                                                                          お越しくださいました皆さま、

                                                                                                                                                                                                          どうもありがとうございました。


                                                                                                                                                                                                          当日、わたくし、

                                                                                                                                                                                                          会場へ行くことができずに

                                                                                                                                                                                                          大変失礼いたしました。


                                                                                                                                                                                                          次回12月の個展で、お会いできることを

                                                                                                                                                                                                          楽しみにいたしております。


                                                                                                                                                                                                          今後とも、どうぞよろしくお願い致します

                                                                                                                                                                                                          m(__)m
                                                                                                                                                                                                           





                                                                                                                                                                                                          web book by naomi

                                                                                                                                                                                                          Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                                          naomi ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」





                                                                                                                                                                                                          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                          にほんブログ村


                                                                                                                                                                                                          photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                          0

                                                                                                                                                                                                            [ART AID] CTV撮影模様

                                                                                                                                                                                                            JUGEMテーマ:写真

                                                                                                                                                                                                             




                                                                                                                                                                                                            「アートで被災地、被災者を応援しよう!」

                                                                                                                                                                                                            アートエイドが行われている

                                                                                                                                                                                                            アートマルシェ神田ギャラリーのブログに

                                                                                                                                                                                                            先日取材を受けた東京ケーブルネットワークさんの
                                                                                                                                                                                                             
                                                                                                                                                                                                            撮影模様がアップされていました。

                                                                                                                                                                                                            詳細はこちらから。



                                                                                                                                                                                                            私はまだ放送を見ていませんが、

                                                                                                                                                                                                            東京ケーブルネットワーク

                                                                                                                                                                                                            再放送は5月28日(土)11:00〜、29日(日)11:00〜。

                                                                                                                                                                                                            その後、Youtube(
                                                                                                                                                                                                            公式チャンネル)で流れるもようです。





                                                                                                                                                                                                            web book by naomi

                                                                                                                                                                                                            Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                                            naomi ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」





                                                                                                                                                                                                            にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                            にほんブログ村



                                                                                                                                                                                                            photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                            0

                                                                                                                                                                                                              Viva La Vida

                                                                                                                                                                                                              JUGEMテーマ:日記・一般
                                                                                                                                                                                                               


                                                                                                                                                                                                              ・・〜***〜・・〜***〜・・〜***〜・・〜***〜・・






                                                                                                                                                                                                              最近、無性に聴きたくなって、

                                                                                                                                                                                                              良く聴く曲のひとつ

                                                                                                                                                                                                              イギリスのバンド「コールドプレイ」の

                                                                                                                                                                                                              [Viva La Vida]

                                                                                                                                                                                                              ↑ check in out!!!



                                                                                                                                                                                                              この曲を初めて聴いたとき、

                                                                                                                                                                                                              名曲だわ〜 と思った。

                                                                                                                                                                                                              まず、タイトルが美しい。

                                                                                                                                                                                                              [Viva La Vida] (スペイン語)

                                                                                                                                                                                                              英語で言うならば、

                                                                                                                                                                                                              [Live Your Life 〜eternity〜]

                                                                                                                                                                                                              日本語にすると、

                                                                                                                                                                                                              「あなたの人生を、全うせよ。永遠に」

                                                                                                                                                                                                              「人生、万歳!美しき人生!」

                                                                                                                                                                                                              という感じですね。


                                                                                                                                                                                                              アルバムのジャケットも、

                                                                                                                                                                                                              ウジェーヌ・ドラクロワ

                                                                                                                                                                                                              「民衆を導く、自由の女神」

                                                                                                                                                                                                              インパクトがありました。




                                                                                                                                                                                                              この曲の歌詞は、

                                                                                                                                                                                                              ときは18世紀フランス革命の時代、

                                                                                                                                                                                                              ルイ16世がモチーフとも。

                                                                                                                                                                                                              フランス民衆に支持されるものの、

                                                                                                                                                                                                              後に処刑されることになる

                                                                                                                                                                                                              波乱万丈な人生を送った国王。




                                                                                                                                                                                                              激動の物悲しい時代背景、

                                                                                                                                                                                                              レクイエム的な印象を受けると共に、

                                                                                                                                                                                                              現代、これから迎える

                                                                                                                                                                                                              新しい時代への目覚めを歌い、

                                                                                                                                                                                                              (実はもう、始まっていると思うが・・・・)

                                                                                                                                                                                                              今の私たちに呼びかけているように

                                                                                                                                                                                                              思えてならない。





                                                                                                                                                                                                              『あなたは、あなたの人生を生きよ。』





                                                                                                                                                                                                              他の誰の人生でも無い。

                                                                                                                                                                                                              もう、悔いることはやめて

                                                                                                                                                                                                              自分の人生を全うせよ。





                                                                                                                                                                                                              カルマとダルマの関係。

                                                                                                                                                                                                              輪廻転生、

                                                                                                                                                                                                              繰り返す過ち、

                                                                                                                                                                                                              もう、ここで気付くこと。






                                                                                                                                                                                                              エルサレムの鐘、

                                                                                                                                                                                                              ローマの騎士、

                                                                                                                                                                                                              鏡、剣、盾、

                                                                                                                                                                                                              聖ペテロ、、。

                                                                                                                                                                                                              キリストを連想させると思うのは

                                                                                                                                                                                                              私だけだろうか。。。







                                                                                                                                                                                                              ..........................................

                                                                                                                                                                                                              [Vive La Vida] by coldplay


                                                                                                                                                                                                              かつて世界を支配していた。
                                                                                                                                                                                                              私が言葉を発すれば海は満ちたものだった。
                                                                                                                                                                                                              今、朝に私は一人で眠る。
                                                                                                                                                                                                              かつて所有した街を進む。

                                                                                                                                                                                                              かつてサイコロを転がして、
                                                                                                                                                                                                              相手の目に恐怖を感じていた。
                                                                                                                                                                                                              群衆がこう歌うのに耳を澄ませたものだった。
                                                                                                                                                                                                              「古き王が亡くなった。新しき王よ永遠なれ」と。
                                                                                                                                                                                                              私が鍵を持った瞬間、
                                                                                                                                                                                                              壁は目の前で閉まったのだ。
                                                                                                                                                                                                              そして気がついた、
                                                                                                                                                                                                              私の城は塩と砂の柱で建っているんだと。

                                                                                                                                                                                                              エルサレムの鐘が鳴っている。
                                                                                                                                                                                                              ローマ騎兵の聖歌隊が歌っている。
                                                                                                                                                                                                              私の鏡よ、剣と盾となってくれ。
                                                                                                                                                                                                              私の僧侶たちは異国の地へ。
                                                                                                                                                                                                              説明できない理由がある。
                                                                                                                                                                                                              誠実な言葉なんて一つもなかった。
                                                                                                                                                                                                              そう、あれは私が世界を支配していた頃のこと。

                                                                                                                                                                                                              邪悪で、激しい風が吹き、
                                                                                                                                                                                                              私が入ろうとしたドアを吹き飛ばした。
                                                                                                                                                                                                              ドラムのようにカタカタ鳴る窓を閉める。
                                                                                                                                                                                                              人々は私を信じることが出来なかった。
                                                                                                                                                                                                              革命者たちは待つ、
                                                                                                                                                                                                              銀のプレートの上に載せられた私の頭を。
                                                                                                                                                                                                              紐でつるされた操り人形みたい。
                                                                                                                                                                                                              一体誰が王様になりたいと思うのだろうか。

                                                                                                                                                                                                              エルサレムの鐘が鳴っている。
                                                                                                                                                                                                              ローマ騎兵の聖歌隊が歌っている。
                                                                                                                                                                                                              私の鏡よ、剣と盾となってくれ。
                                                                                                                                                                                                              宣教師たちは異国へ。
                                                                                                                                                                                                              説明できない理由がある。
                                                                                                                                                                                                              聖ペテロが私の名を呼ばないだろう。
                                                                                                                                                                                                              誠実な言葉なんて一つもない。
                                                                                                                                                                                                              そう、あれは私が世界を支配していた頃のこと。

                                                                                                                                                                                                              Translated by hotel_zihuatanejo



                                                                                                                                                                                                              ※歌詞は引用させていただきました※

                                                                                                                                                                                                              *英語の歌詞はこちらから。








                                                                                                                                                                                                              photo by naomi in London



                                                                                                                                                                                                              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                              にほんブログ村

                                                                                                                                                                                                              photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                              0

                                                                                                                                                                                                                会期延長〜!

                                                                                                                                                                                                                JUGEMテーマ:写真


                                                                                                                                                                                                                 被災者・被災地を支援するアートイベント、

                                                                                                                                                                                                                アートエイド
                                                                                                                                                                                                                」が、当初の予定より、

                                                                                                                                                                                                                延長になりました。

                                                                                                                                                                                                                イラスト、書、写真など色々なアートが

                                                                                                                                                                                                                たくさん出展されています。

                                                                                                                                                                                                                内容が盛り沢山で、

                                                                                                                                                                                                                きっと楽しんでいただけると思いますので、

                                                                                                                                                                                                                皆さま、ぜひ遊びにいらしてくださいね。





                                                                                                                                                                                                                会期:
                                                                                                                                                                                                                5月16日(月)〜29日(日)
                                                                                                                                                                                                                平日:午後1時〜午後7時
                                                                                                                                                                                                                土日:午後1時〜午後6時


                                                                                                                                                                                                                【延長会期】
                                                                                                                                                                                                                5月31日(火)〜6月3日(金)
                                                                                                                                                                                                                午後3時〜午後8時
                                                                                                                                                                                                                ※5月30日(月)はお休みです。
                                                                                                                                                                                                                 

                                                                                                                                                                                                                「アートエイド」は、

                                                                                                                                                                                                                24名のアーティスト&クリエイターによる

                                                                                                                                                                                                                被災地応援コラボ展です。

                                                                                                                                                                                                                私もフォトアーティストととして参加、

                                                                                                                                                                                                                写真とポストカード11種類を出しています。

                                                                                                                                                                                                                売り上げの2割が「日本赤十字社」を通して、

                                                                                                                                                                                                                義援金として寄付されます。



                                                                                                                                                                                                                ※入場無料※

                                                                                                                                                                                                                <ART AID EXHIBITION>
                                                                                                                                                                                                                開催場所:
                                                                                                                                                                                                                アートマルシェ神田ギャラリー

                                                                                                                                                                                                                住所:
                                                                                                                                                                                                                千代田区神田須田町2-25 三和ビル6F(1Fは印刷会社)

                                                                                                                                                                                                                最寄り駅:
                                                                                                                                                                                                                ●秋葉原駅より徒歩3分
                                                                                                                                                                                                                ●都営新宿線 岩本町駅より徒歩2分

                                                                                                                                                                                                                詳細:
                                                                                                                                                                                                                こちらからどうぞ

                                                                                                                                                                                                                お問い合わせ先
                                                                                                                                                                                                                e-mail: utte@utte.co.jp
                                                                                                                                                                                                                tel: 03-6206-9600

                                                                                                                                                                                                                主催:くらしクリエイティブutte 郷、村山


                                                                                                                                                                                                                ....................................................................




                                                                                                                                                                                                                アートエイドが開催されている

                                                                                                                                                                                                                アートマルシェ神田ギャラリーの

                                                                                                                                                                                                                ギャラリストでライターさんのブログに

                                                                                                                                                                                                                わたしの作品について

                                                                                                                                                                                                                コメントがアップされていました。

                                                                                                                                                                                                                こちらからどうぞ。



                                                                                                                                                                                                                確かに、アナログです。わたし。

                                                                                                                                                                                                                デジカメ、とっても便利なのは分かっている。

                                                                                                                                                                                                                フィルムをゴロゴロ何本もバッグに入れて

                                                                                                                                                                                                                持ち歩く必要はないし、

                                                                                                                                                                                                                撮影した後、すぐに画をチェックすることも、

                                                                                                                                                                                                                カード1枚に収めて手軽にPCとつなぐことも、

                                                                                                                                                                                                                プリントを頼むのもとっても簡単。

                                                                                                                                                                                                                デジカメの良さは、とても良く分かる。


                                                                                                                                                                                                                実は、今までに何度か、

                                                                                                                                                                                                                デジカメに変えようか、、。

                                                                                                                                                                                                                一眼のデジカメをそろそろ買おうか。。。

                                                                                                                                                                                                                と、カメラ売り場をうろうろしたことが何度かあった。


                                                                                                                                                                                                                でもね、

                                                                                                                                                                                                                フィルムにはフィルムの良さがあると思うの。

                                                                                                                                                                                                                もちろん、デジカメと使い分けたっていい。

                                                                                                                                                                                                                どちらも良いものだから。

                                                                                                                                                                                                                けど、なんとなくフィルムカメラに愛着があるのと、

                                                                                                                                                                                                                プリントの出来上がりの質感が、

                                                                                                                                                                                                                わたし好みというか、

                                                                                                                                                                                                                これこれ! と思う感覚があって。

                                                                                                                                                                                                                まぁ、実際、新しいカメラを購入する

                                                                                                                                                                                                                予算の問題もあるのだけど〜;;


                                                                                                                                                                                                                あとね、デジカメは、

                                                                                                                                                                                                                なんとなくシャッターを切る瞬間が甘い気がするの。

                                                                                                                                                                                                                フィルムカメラは、「今・ここ!」 と、

                                                                                                                                                                                                                思った瞬間にすばやく切れる。

                                                                                                                                                                                                                最近のデジカメは手にしていないので、

                                                                                                                                                                                                                もしかしたらもっと進化しているのかもしれないけど・・・



                                                                                                                                                                                                                「フィルムだと、現像しない限り何がどのように

                                                                                                                                                                                                                写っているかわからないから、困りませんか?」

                                                                                                                                                                                                                と聞かれることがよくあるけど、


                                                                                                                                                                                                                ファインダーを覗いたときに、

                                                                                                                                                                                                                撮れる写真の画がすでに見えているので、

                                                                                                                                                                                                                全然困らない。 というか、

                                                                                                                                                                                                                どんな仕上がりになるのか心配したことが無い。

                                                                                                                                                                                                                シャッターを押すということは、

                                                                                                                                                                                                                撮れるということだから。


                                                                                                                                                                                                                あ、オートじゃないですよ。

                                                                                                                                                                                                                マニュアルですよ(^-^)


                                                                                                                                                                                                                それと、撮りたい!と思ってカメラを構えても、

                                                                                                                                                                                                                実際にファインダーの先の世界が、

                                                                                                                                                                                                                「あ、思ったものと違う・・・」 と感じたら、

                                                                                                                                                                                                                シャッターは押す必要が無いから(笑)

                                                                                                                                                                                                                基本的に、私は撮りたいものしか撮らない。

                                                                                                                                                                                                                というか、撮れない、、。




                                                                                                                                                                                                                つながらないと、撮れない・・・





                                                                                                                                                                                                                ある意味、とっても不器用なんですよね。



                                                                                                                                                                                                                まっすぐ過ぎ?

                                                                                                                                                                                                                はい。 感性で生きてますから〜

                                                                                                                                                                                                                好きなものは、好きなのです☆☆☆









                                                                                                                                                                                                                にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                                にほんブログ村




                                                                                                                                                                                                                photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                0

                                                                                                                                                                                                                  豪雨の中!

                                                                                                                                                                                                                  JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                                                                                   


                                                                                                                                                                                                                  昨日の激しい豪雨の中

                                                                                                                                                                                                                  ギャラリーへお越しくださいました皆さま、

                                                                                                                                                                                                                  本当にありがとうございました m(_ _)m

                                                                                                                                                                                                                  ずぶぬれになっても、会いに来てくれる

                                                                                                                                                                                                                  皆さまの根性に、大大大大大感激です


                                                                                                                                                                                                                  愛を感じました


                                                                                                                                                                                                                  おかげ様で、グループ展なのに、

                                                                                                                                                                                                                  まるで私の個展会場のような感覚になり

                                                                                                                                                                                                                  本当にうれしかったです☆

                                                                                                                                                                                                                  感謝です





                                                                                                                                                                                                                  12月の個展も、がんばります

                                                                                                                                                                                                                  アートエイドは引き続き、29日まで開催です。




                                                                                                                                                                                                                  web book by naomi

                                                                                                                                                                                                                  Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                                                  ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」






                                                                                                                                                                                                                  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                                  にほんブログ村

                                                                                                                                                                                                                  photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                  0

                                                                                                                                                                                                                    <個展>開催決定!

                                                                                                                                                                                                                    JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                                                                                     
                                                                                                                                                                                                                    約4年ぶりとなる<個展> 

                                                                                                                                                                                                                    いま参加しているアートイベント [
                                                                                                                                                                                                                    ART AID]

                                                                                                                                                                                                                    行われている 「アートマルシェ神田ギャラリー」 にて。

                                                                                                                                                                                                                    ギャラリストの方のご好意で、今年、12月に企画展として 

                                                                                                                                                                                                                    <naomi photo exhibition> 開催いたします



                                                                                                                                                                                                                    2003年に初めてグループ展に参加し、

                                                                                                                                                                                                                    その勢いで2004年12月に初個展を神楽坂で開きました。

                                                                                                                                                                                                                    初個展からちょうど丸7年。

                                                                                                                                                                                                                    数秘の7年周期をみてみても、なんだか納得の流れです。

                                                                                                                                                                                                                    今回、『初心に還る』 新たな気持ちで、

                                                                                                                                                                                                                    再スタート&チャレンジを

                                                                                                                                                                                                                    皆さまの温かいご支援に感謝です



                                                                                                                                                                                                                    どんな写真展になるのか、皆さまお楽しみに

                                                                                                                                                                                                                    たくさん、写真を撮るために、サロンで稼がなくっちゃっ(笑)

                                                                                                                                                                                                                    サロンでのセッション、各コースも、随時受付しております☆

                                                                                                                                                                                                                    出張イベント・セッション等もできる限り、対応したいと思います。

                                                                                                                                                                                                                    よろしくお願いいたします




                                                                                                                                                                                                                    Angelite〜エンジェライト〜

                                                                                                                                                                                                                    フォトアーティスト/セラピスト naomi




                                                                                                                                                                                                                    今日はこれから、ギャラリーへ向かいます☆

                                                                                                                                                                                                                    お近くにお越しの方は、ぜひ遊びにいらしてね♪










                                                                                                                                                                                                                    web book by naomi

                                                                                                                                                                                                                    Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                                                    ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」






                                                                                                                                                                                                                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                                    にほんブログ村



                                                                                                                                                                                                                    photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                    0

                                                                                                                                                                                                                      オーラソーマ的に

                                                                                                                                                                                                                      JUGEMテーマ:カラーセラピー
                                                                                                                                                                                                                      JUGEMテーマ:日記・一般






                                                                                                                                                                                                                      私も参加しているアートイベント [ART AID]

                                                                                                                                                                                                                      詳細はこちらから。



                                                                                                                                                                                                                      このアートイベントに関係する数字を、

                                                                                                                                                                                                                      オーラソーマ的に見ていくと

                                                                                                                                                                                                                      〇臆耽与堯 24」 

                                                                                                                                                                                                                      ∋笋虜邁犯峭罅 23」

                                                                                                                                                                                                                      写真作品の金額 「36,000円→36」




                                                                                                                                                                                                                      。贈横粥[New Message] 「新たなメッセージ」

                                                                                                                                                                                                                      バイオレット/ターコイズ



                                                                                                                                                                                                                      このボトルは私のバースボトルです。

                                                                                                                                                                                                                      クラウンチャクラで受け取ったスピリチュアルな

                                                                                                                                                                                                                      メッセージを、内側のターコイズの輝きで

                                                                                                                                                                                                                      神秘的に表現していく『ニューメッセージ』。

                                                                                                                                                                                                                      今回集まった24名のアーティストの

                                                                                                                                                                                                                      被災地へ被災者へ向けられたそれぞれの想い、

                                                                                                                                                                                                                      アートを通した新しい形のメッセージ展でもあります。





                                                                                                                                                                                                                      ■贈横魁[Love & Light] 「 愛と光」 (ラヴ&ライト)

                                                                                                                                                                                                                      ローズピンク/ピンク



                                                                                                                                                                                                                      この番号が今回の私の作家ナンバー。

                                                                                                                                                                                                                      『Love & Light』

                                                                                                                                                                                                                      今回のグループ展での私の役目、

                                                                                                                                                                                                                      それは見る人に、そこにいる人に、

                                                                                                                                                                                                                      作品を通して愛と光を与えること。

                                                                                                                                                                                                                      ギャラリーの担当者の方も、

                                                                                                                                                                                                                      『〜光の破片〜』を見た時に、

                                                                                                                                                                                                                      「光と色を感じた」と言って下さいました。

                                                                                                                                                                                                                      オーラソーマでよく使う合言葉が、

                                                                                                                                                                                                                      まさに 「ラヴ&ライト」 なのです。





                                                                                                                                                                                                                      B36 [Charity]  慈悲心 (チャリティー)

                                                                                                                                                                                                                      バイオレット/ピンク



                                                                                                                                                                                                                      今回はチャリティー(ドネーション)企画ということで、

                                                                                                                                                                                                                      作品は全体的にどのアーティストも通常よりも

                                                                                                                                                                                                                      お安い価格設定になっているようです。

                                                                                                                                                                                                                      私の作品の金額は、

                                                                                                                                                                                                                      B36「チャリティー」から設定しました。

                                                                                                                                                                                                                      通常の6割ほどの金額です。

                                                                                                                                                                                                                      ハートからの愛(ピンク)と、

                                                                                                                                                                                                                      癒しと変容の色(バイオレット)の

                                                                                                                                                                                                                      とても美しいボトルです。



                                                                                                                                                                                                                      皆さま、会場に足を運んでいただき、

                                                                                                                                                                                                                      気に入った作品を、ぜひ買ってくださいね☆

                                                                                                                                                                                                                      アーティストたちと購入者のみなさんの慈悲の心が

                                                                                                                                                                                                                      被災地の全ての皆さんへ届きますように!






                                                                                                                                                                                                                      web book by naomi

                                                                                                                                                                                                                      Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                                                      ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」

                                                                                                                                                                                                                       


                                                                                                                                                                                                                      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                                      にほんブログ村




                                                                                                                                                                                                                       
                                                                                                                                                                                                                      photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                      0

                                                                                                                                                                                                                        在廊日

                                                                                                                                                                                                                        JUGEMテーマ:日記・一般
                                                                                                                                                                                                                         

                                                                                                                                                                                                                        5/22(日)に [ART AID]が行われている

                                                                                                                                                                                                                        秋葉原・「アートマルシェ神田ギャラリー」へ顔を出します。

                                                                                                                                                                                                                        私の在廊は14時以降になりますが、

                                                                                                                                                                                                                        みなさま、ぜひとも遊びにいらしてね

                                                                                                                                                                                                                        おまちしていま〜す












                                                                                                                                                                                                                        web book by naomi

                                                                                                                                                                                                                        Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                                                        ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」




                                                                                                                                                                                                                        photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                        0

                                                                                                                                                                                                                          ポストカードコンペ

                                                                                                                                                                                                                          JUGEMテーマ:日記・一般


                                                                                                                                                                                                                           
                                                                                                                                                                                                                          5/23(月)〜28(金) 池袋のカフェ&ギャラリー

                                                                                                                                                                                                                          [atelier bemstar] 

                                                                                                                                                                                                                          で行われる ポストカードコンペ に参加します

                                                                                                                                                                                                                          総勢72人のアーティストによるポストカード展です。


                                                                                                                                                                                                                          私の作家番号は[71] 72人中の71番目、

                                                                                                                                                                                                                          [ART AID]の方では 24人中23番目。

                                                                                                                                                                                                                          どちらも後ろから2番目ですね。


                                                                                                                                                                                                                          ちなみに、B71 ピンク/クリアー

                                                                                                                                                                                                                          「エッセネボトルII/蓮の花の中の宝石」

                                                                                                                                                                                                                          可愛いボトルでしょ?(^-^)



                                                                                                                                                                                                                          作家番号と照らし合わせると、

                                                                                                                                                                                                                          キラキラ輝く美しい宝石が、蓮の花の中に

                                                                                                                                                                                                                          隠れている。 ん?ということは、わたしの

                                                                                                                                                                                                                          持ってる才能はこんなものじゃない??

                                                                                                                                                                                                                          まだ埋もれているとか??

                                                                                                                                                                                                                          だよね。 まだまだ上を目指さねば!!

                                                                                                                                                                                                                          数秘でみても、

                                                                                                                                                                                                                          1番を目指すテストが行われているのね。

                                                                                                                                                                                                                          と同時に、

                                                                                                                                                                                                                          神秘的なもので世界を開拓するという解釈も。

                                                                                                                                                                                                                          数秘は、日常に溢れている数字から

                                                                                                                                                                                                                          いろいろ読み解くことができるので、

                                                                                                                                                                                                                          興味がある方はぜひ、

                                                                                                                                                                                                                          Angelite の数秘講座へ




                                                                                                                                                                                                                          ちなみに、この [atelier bemstar] 

                                                                                                                                                                                                                          ポストカードコンペは、人気の高かったアーティストに、

                                                                                                                                                                                                                          いろいろ賞が与えられます。

                                                                                                                                                                                                                          私は、
                                                                                                                                                                                                                          早稲田のドラードギャラリーで個展が開催できる

                                                                                                                                                                                                                          ドラードギャラリー賞がほしいなぁ☆

                                                                                                                                                                                                                          オーナーの小原さん、よろしくお願いいたしますね




                                                                                                                                                                                                                          ポストカードを納品するために、

                                                                                                                                                                                                                          昨日久しぶりに池袋へ行きました。

                                                                                                                                                                                                                          昔、仕事で東口「イケセイ」にはよく行きましたが、

                                                                                                                                                                                                                          北口方面は初めてで、なんだか異国の地という印象。

                                                                                                                                                                                                                          最近また、都内へ行く機会が増えてます。

                                                                                                                                                                                                                          みなさま、お近くにお越しの際は、ぜひ

                                                                                                                                                                                                                          池袋のカフェ&ギャラリー 
                                                                                                                                                                                                                          [atelier bemstar] へ。

                                                                                                                                                                                                                          なかなか雰囲気のあるカフェスペースで、

                                                                                                                                                                                                                          お茶でもどうぞ♪


                                                                                                                                                                                                                          会期は 5/23(月)〜28(金) です。

                                                                                                                                                                                                                          みなさまの1票で順位が決定します☆

                                                                                                                                                                                                                          せひとも、よろしくです!!!








                                                                                                                                                                                                                          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                                          にほんブログ村



                                                                                                                                                                                                                          photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                          0

                                                                                                                                                                                                                            取材を受けました☆

                                                                                                                                                                                                                            JUGEMテーマ:日記・一般


                                                                                                                                                                                                                             今開催されている [ART AID] 初日に

                                                                                                                                                                                                                            都内ケーブルTV局の取材を受けました。

                                                                                                                                                                                                                            その模様は下記ブログからどうぞ。

                                                                                                                                                                                                                            アートマルシェ神田ギャラリー ブログ

                                                                                                                                                                                                                            http://www.utte.co.jp/wp/?p=4844

                                                                                                                                                                                                                            子供のころから、人前は超きんちょうするタイプの私ですが、、。

                                                                                                                                                                                                                            さずがプロのインタビュアー たばちゃん!!!

                                                                                                                                                                                                                            話を上手に引き出してくれます☆

                                                                                                                                                                                                                            →私が上手に話せていたかは謎(汗)

                                                                                                                                                                                                                            編集されてしまう可能性はありますが!(笑)

                                                                                                                                                                                                                            放送は23日です。

                                                                                                                                                                                                                            東京ケーブルネットワーク

                                                                                                                                                                                                                            http://www.tcn-catv.co.jp/content/view/693/362/



                                                                                                                                                                                                                            アートエイドは今月29日まで開催(延長になる可能性もあり♪)

                                                                                                                                                                                                                            みなさま、会場は素敵なアートグッズがたくさん溢れていますよ〜。

                                                                                                                                                                                                                            ぜひ、遊びにいらしてくださいな


                                                                                                                                                                                                                            取材の模様をご覧になられた方は、もうお気づきですね!

                                                                                                                                                                                                                            そう、今回は女性アーティストばかりが取材をうけました。

                                                                                                                                                                                                                            もちろん、男性アーティストも参加されています。

                                                                                                                                                                                                                            全24名。

                                                                                                                                                                                                                            この「24」という数字についても、実は意味があるんですよ!

                                                                                                                                                                                                                            数秘の解説は後日下記のブログにアップします。

                                                                                                                                                                                                                            Angelite シュールな旅〜life goes on〜









                                                                                                                                                                                                                            にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                                            にほんブログ村
                                                                                                                                                                                                                            photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                            0

                                                                                                                                                                                                                              full moon

                                                                                                                                                                                                                              JUGEMテーマ:日記・一般
                                                                                                                                                                                                                               





                                                                                                                                                                                                                              今夜の満月、

                                                                                                                                                                                                                              かなりパワーが強いですね。

                                                                                                                                                                                                                              昼間になぜかちょっと、イラッとしたり、

                                                                                                                                                                                                                              夜急にテンションが上がったり、

                                                                                                                                                                                                                              今日一日は感情のアップダウンが激しかった私。



                                                                                                                                                                                                                              普段満月でも、それほどテンションは変わらないのですが、

                                                                                                                                                                                                                              (私はむしろ、雨が降る前日のほうがテンションが高くなる。

                                                                                                                                                                                                                              低気圧が近づくと、無意識に雨を体感して饒舌になるので、

                                                                                                                                                                                                                              しゃべっている途中で、「あ、明日は雨だね・・・」なんて。)




                                                                                                                                                                                                                              今夜は、ハートのあたりがずうっとうずうずしていて、

                                                                                                                                                                                                                              いつもの低気圧とはちがう感覚で、

                                                                                                                                                                                                                              なんでだろう?と考えたら、「そうだ!今日は満月じゃん!」と。

                                                                                                                                                                                                                              今もずっとハートが共鳴してうずうずしているのだけど、

                                                                                                                                                                                                                              ベランダへ出てみると、それはそれは

                                                                                                                                                                                                                              とてもぶっちぎりでパワフルな

                                                                                                                                                                                                                              明るいお月様がそこにはありました。

                                                                                                                                                                                                                              このうずうず、変な胸騒ぎに変わらなければ良いけど・・・

                                                                                                                                                                                                                              ちょっと、いつもと違うからね。感じるエネルギーの質が。

                                                                                                                                                                                                                              ものすごく強い。



                                                                                                                                                                                                                              「わたしは、ここにいるよ。」

                                                                                                                                                                                                                              といわんばかりの存在感。

                                                                                                                                                                                                                              本当に、強いエネルギーです。

                                                                                                                                                                                                                              色々なものを、浄化して一掃してくれそうな今夜の満月。


                                                                                                                                                                                                                              放射性物質飛散や、原発のメルトダウン、

                                                                                                                                                                                                                              真実の隠ぺいや超スローな情報公開、

                                                                                                                                                                                                                              風評被害や見当違いの評論、悪質なエゴ

                                                                                                                                                                                                                              (良質なエゴが存在するのかは分からないけど、、。)

                                                                                                                                                                                                                              まだ気付いていない人たちに早く気付きを。

                                                                                                                                                                                                                              そして、全てのネガティブなものをクリアーにして

                                                                                                                                                                                                                              一日でも早くいろいろ落ち着いてほしい。



                                                                                                                                                                                                                              満月にホ・オポノポノ・・・










                                                                                                                                                                                                                              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                                              にほんブログ村

                                                                                                                                                                                                                              photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                              0

                                                                                                                                                                                                                                アートマルシェ神田

                                                                                                                                                                                                                                JUGEMテーマ:日記・一般
                                                                                                                                                                                                                                 


                                                                                                                                                                                                                                本日より、[ART AID] が始まりました。

                                                                                                                                                                                                                                初日の今日、TCNのTV局の方が取材にいらっしゃいました。

                                                                                                                                                                                                                                放送は5/23(月) 後日、You Tube でも配信されるようです。

                                                                                                                                                                                                                                番組HPはこちらから。

                                                                                                                                                                                                                                本日のブログはこちらから。






                                                                                                                                                                                                                                イラストレーター、画家、クリエイターが多い中、

                                                                                                                                                                                                                                写真での参加は私だけでした。

                                                                                                                                                                                                                                だからちょっと、異空間。でもOKです。



                                                                                                                                                                                                                                モナコ駅のプラットホーム。

                                                                                                                                                                                                                                天井のライトが、ひとりひとりの命の光に感じます。



                                                                                                                                                                                                                                〜光の破片〜

                                                                                                                                                                                                                                弱くても、強くても

                                                                                                                                                                                                                                明るくても、暗くても

                                                                                                                                                                                                                                にじんでいても、鮮明でも

                                                                                                                                                                                                                                白くても、蒼くても

                                                                                                                                                                                                                                あたたかくても、涼しげでも

                                                                                                                                                                                                                                フラットでも、幾重でも

                                                                                                                                                                                                                                そこに存在する光は、それぞれに意味を成す

                                                                                                                                                                                                                                あるがままに捉える 〜光の破片〜

                                                                                                                                                                                                                                これからも探し続けて


                                                                                                                                                                                                                                Pray for Tohoku , Kanto & Japan

                                                                                                                                                                                                                                Love & Light for all.


                                                                                                                                                                                                                                naomi











                                                                                                                                                                                                                                ポストカード全11種類 @200円  by naomi

                                                                                                                                                                                                                                ご購入くださいました皆さま、どうもありがとうございます♪♪♪





                                                                                                                                                                                                                                ぜひお気に入りを見つけてくださいね☆






                                                                                                                                                                                                                                29日まで開催です。皆さま、ぜひ遊びにいらしてくださいな☆








                                                                                                                                                                                                                                にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                                                にほんブログ村




                                                                                                                                                                                                                                photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                                0

                                                                                                                                                                                                                                  ART AID

                                                                                                                                                                                                                                  JUGEMテーマ:日記・一般

                                                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                                                  フォト・アーティストとして私も参加するアートイベント

                                                                                                                                                                                                                                  ART AID アートで東北を支援しよう!

                                                                                                                                                                                                                                  いよいよ、5/16(月)から、開催です





                                                                                                                                                                                                                                  展示・販売期間: 2011年5月16日(月)〜29日(日)
                                                                                                                                                                                                                                  展示場所: アートマルシェ神田ギャラリー
                                                                                                                                                                                                                                         千代田区神田須田町2-25 三和ビル6
                                                                                                                                                                                                                                          (1Fは印刷会社)
                                                                                                                                                                                                                                  最寄り駅: 秋葉原より徒歩3分
                                                                                                                                                                                                                                  開場時間: 平日:13時〜19時、土日・祝日11時〜18時


                                                                                                                                                                                                                                  詳細: くらしクリエイティブutte HP


                                                                                                                                                                                                                                  [Tokyo Walker] はじめ、TVなどマスコミにも取り上げられて
                                                                                                                                                                                                                                  いるようです。開催は29日までの予定ですが、反響が多ければ、
                                                                                                                                                                                                                                  会期延長もありとのことです。


                                                                                                                                                                                                                                  *主催者コメント*
                                                                                                                                                                                                                                  その
                                                                                                                                                                                                                                  24名のクリエイター(画家、書家、イラストレーター、造形作家、
                                                                                                                                                                                                                                  掛け軸師、手作り作家ら)による絵画、複製画、造形、書、ポストカード、
                                                                                                                                                                                                                                  ガラス、アクセサリー等の展示販売。販売収益は60%をクリエイターに
                                                                                                                                                                                                                                  お支払いし、40%をutte販売手数料とし、その半分の20%を義援金
                                                                                                                                                                                                                                  として7月上旬までに日本赤十字に寄付します。
                                                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                                                  その
                                                                                                                                                                                                                                  <オープニング・パーティーのお知らせ>
                                                                                                                                                                                                                                  2011年5月16日(月曜日) 午後5時〜午後7時まで。
                                                                                                                                                                                                                                  シンプルなお飲み物、おつまみを少しお出します。
                                                                                                                                                                                                                                  クリエイターさんだけでなく、作品を観にきてくださる方もご一緒に歓談
                                                                                                                                                                                                                                  ください。東北の支援について、社会貢献について語りましょう。
                                                                                                                                                                                                                                  楽しいひとときにしましょう。


                                                                                                                                                                                                                                  お問い合せ
                                                                                                                                                                                                                                  千代田区神田須田町2-25 三和ビル6F
                                                                                                                                                                                                                                  アートマルシェ神田
                                                                                                                                                                                                                                  03-6206-9600 utte@utte.co.jp
                                                                                                                                                                                                                                  担当 郷、村山

                                                                                                                                                                                                                                  .....................................................


                                                                                                                                                                                                                                  初日16日の<オープニング・パーティー>は

                                                                                                                                                                                                                                  私も顔を出す予定です。

                                                                                                                                                                                                                                  皆さま、ぜひともお気軽にお立ち寄りくださいな

                                                                                                                                                                                                                                  .....................................................











                                                                                                                                                                                                                                  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                                                  にほんブログ村



                                                                                                                                                                                                                                  photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                                  0

                                                                                                                                                                                                                                    photo aid exhibition

                                                                                                                                                                                                                                    JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                                                                                                     

                                                                                                                                                                                                                                    自分の才能と質を活かす(活かせる)ことは、

                                                                                                                                                                                                                                    とても幸せなことだと思います。

                                                                                                                                                                                                                                    その活動を理解していただき、

                                                                                                                                                                                                                                    心から応援してもらえることは、

                                                                                                                                                                                                                                    私がこの世に生きている価値を、

                                                                                                                                                                                                                                    感じさせてくれます。


                                                                                                                                                                                                                                    私の作品が誰かの心に触れることが

                                                                                                                                                                                                                                    もし少しでもあるのならば、

                                                                                                                                                                                                                                    私がこの世に生きている意味が

                                                                                                                                                                                                                                    あるのだと思います。


                                                                                                                                                                                                                                    私にできることは、写真/アートを通して、

                                                                                                                                                                                                                                    心の中にある思いを表現すること。

                                                                                                                                                                                                                                    たとえ少しずつでも

                                                                                                                                                                                                                                    時間がかかったとしても、

                                                                                                                                                                                                                                    ひとしずくの波紋のように

                                                                                                                                                                                                                                    その思いが緩やかに静かに広がり

                                                                                                                                                                                                                                    皆さまの元へ届けば、

                                                                                                                                                                                                                                    それはとても素敵なことで、光栄なことです。



                                                                                                                                                                                                                                    活動の場を、ありがとう

                                                                                                                                                                                                                                    エールを、ありがとう

                                                                                                                                                                                                                                    いつもいつも、ありがとう

                                                                                                                                                                                                                                    ...................................................


                                                                                                                                                                                                                                    写真/アートを通して被災地・被災者を応援する

                                                                                                                                                                                                                                    <PHOTO AID EXHIBITION>に参加します。



                                                                                                                                                                                                                                    AOZORA photo aid exhibition 

                                                                                                                                                                                                                                    「ポストカード販売会」


                                                                                                                                                                                                                                    ●個展等で発表したポストカード約30点を寄付致しました。

                                                                                                                                                                                                                                    開催日時: 2011年5月14日(土) 10:00〜20:00

                                                                                                                                                                                                                                                 5月15日(日) 10:00〜17:00

                                                                                                                                                                                                                                    開催場所: 東京タワー 正面玄関前広場 

                                                                                                                                                                                                                                    ※雨天の場合は東京タワーフットタウン3F(予定)

                                                                                                                                                                                                                                    詳細: 
                                                                                                                                                                                                                                    AOZORA HP

                                                                                                                                                                                                                                    *主催者コメント*
                                                                                                                                                                                                                                    全売り上げは日本赤十字社を通し、被災地に義援金として寄付
                                                                                                                                                                                                                                    いたします。
                                                                                                                                                                                                                                    義援金は被災者が受け取るまでに時間がかかる
                                                                                                                                                                                                                                    と言われておりますが、公平に配分されること、確実に
                                                                                                                                                                                                                                    被災者の手に渡ること、今までの
                                                                                                                                                                                                                                    AOZORAと赤十字の
                                                                                                                                                                                                                                    協力
                                                                                                                                                                                                                                    関係の実績より、赤十字社に売上金を委ねることに
                                                                                                                                                                                                                                    いたしました。







                                                                                                                                                                                                                                    ART AID アートで東北を支援しよう!

                                                                                                                                                                                                                                    ●ワイド四ツ切の写真作品(フレーム・マット付き) 1点 

                                                                                                                                                                                                                                    ●東北関東大震災チャリティーポストカード 全11種 出展致します。


                                                                                                                                                                                                                                    展示・販売期間: 2011年5月16日(月)〜29日(日)

                                                                                                                                                                                                                                    展示場所: アートマルシェ神田ギャラリー

                                                                                                                                                                                                                                    開場時間: 平日:13時から19時、土日・祝日11時から18時


                                                                                                                                                                                                                                    詳細: くらしクリエイティブutte HP

                                                                                                                                                                                                                                    *主催者コメント*
                                                                                                                                                                                                                                    25名内外のクリエイター(画家、書家、イラストレーター、造形作家、
                                                                                                                                                                                                                                    掛け軸師、手作り作家ら)による絵画、複製画、造形、書、ポストカード、
                                                                                                                                                                                                                                    ガラス、アクセサリー等の展示販売。販売収益は60%をクリエイターに
                                                                                                                                                                                                                                    お支払いし、40%をutte販売手数料とし、その半分の20%を義援金
                                                                                                                                                                                                                                    として7月上旬までに日本赤十字に寄付します。



                                                                                                                                                                                                                                    .....................................................



                                                                                                                                                                                                                                    引き続き、

                                                                                                                                                                                                                                    東北関東大震災 チャリティーポストカード>を

                                                                                                                                                                                                                                    販売しております。

                                                                                                                                                                                                                                    ●6枚 1セット ¥1,200−(日本国内メール便送料込み) 

                                                                                                                                                                                                                                    photo by naomi

                                                                                                                                                                                                                                    印刷: オフセット印刷

                                                                                                                                                                                                                                    用紙: アートポスト、ミラー上質



                                                                                                                                                                                                                                    ご賛同、ご協力のほど、よろしくお願い致します。

                                                                                                                                                                                                                                    詳細はこちらをご覧下さい。







                                                                                                                                                                                                                                    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                                                    にほんブログ村



                                                                                                                                                                                                                                    photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                                    0

                                                                                                                                                                                                                                      Royal Wedding

                                                                                                                                                                                                                                      JUGEMテーマ:イギリス
                                                                                                                                                                                                                                       




                                                                                                                                                                                                                                      今日はいよいよ Royal Wedding ですね。

                                                                                                                                                                                                                                      ウイリアム王子とケイトさんのパレードが行われますが、

                                                                                                                                                                                                                                      以前、皇太子とダイアナ妃のウェディングの

                                                                                                                                                                                                                                      ときに使用された同じオープンカーが使われるそうです。

                                                                                                                                                                                                                                      お天気だと良いですね。

                                                                                                                                                                                                                                      皇太子とダイアナ妃のご成婚のときに撮影された

                                                                                                                                                                                                                                      おふたりのキス写真、実は予定外の出来事だったとか。

                                                                                                                                                                                                                                      ちょうどそのとき、フィルムチェンジしていたカメラマンが多く、

                                                                                                                                                                                                                                      半分くらいの方が、世紀のショットを逃してしまったという

                                                                                                                                                                                                                                      エピソードを聞いたことがあります。

                                                                                                                                                                                                                                      今は、ほとんどの報道陣がデジタルカメラを使っていると

                                                                                                                                                                                                                                      思いますので、以前のような心配はおそらく無いでしょうね。

                                                                                                                                                                                                                                      さて、今回もサプライズはあるのでしょうか?


                                                                                                                                                                                                                                      HAPPY LOYAL WEDDING

                                                                                                                                                                                                                                      おめでとうございます。









                                                                                                                                                                                                                                       

                                                                                                                                                                                                                                      にほんブログ村



                                                                                                                                                                                                                                      photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                                      0

                                                                                                                                                                                                                                        ロンドン展動画

                                                                                                                                                                                                                                        JUGEMテーマ:日記・一般



                                                                                                                                                                                                                                         今年2月にロンドンで行われた「ロンドン展」の様子が、

                                                                                                                                                                                                                                        主催のNIMO HPにアップされました。

                                                                                                                                                                                                                                        ロンドン展からもうすでに2ヶ月が経ったんですね。

                                                                                                                                                                                                                                        早い!

                                                                                                                                                                                                                                        次の活動へ向けて、今できることをやるのみです☆

                                                                                                                                                                                                                                        こちらから 


                                                                                                                                                                                                                                        ↑↑↑ 展示風景の様子を動画でご覧いただけます




                                                                                                                                                                                                                                        そして、引き続き、

                                                                                                                                                                                                                                        東北関東大震災支援 チャリティーポストカード」の販売も

                                                                                                                                                                                                                                        行っております。

                                                                                                                                                                                                                                        売り上げを義援金として「日本赤十字社」等へ

                                                                                                                                                                                                                                        寄付させていただきます。

                                                                                                                                                                                                                                        ご賛同・ご協力いただけますと幸せです。

                                                                                                                                                                                                                                        詳細はこちらからご覧下さい。



                                                                                                                                                                                                                                        個人的な義援金寄付やボランティアに行くことが難しい方も、

                                                                                                                                                                                                                                        こういったいろいろな形の支援にご賛同いただくことで、

                                                                                                                                                                                                                                        「自分も参加している」という、思い、気持ちが生まれ、

                                                                                                                                                                                                                                        目に見えない心のつながりが、現地の皆さまとの間に

                                                                                                                                                                                                                                        持てるのではないかと思います。


                                                                                                                                                                                                                                        すでにご協力いただいてる皆さまに、

                                                                                                                                                                                                                                        この場を借りて御礼申し上げます。

                                                                                                                                                                                                                                        ポストカード、ぜひ飾ってくださいね


                                                                                                                                                                                                                                        このチャリティーポストカードは、しばらく続けていく予定です。

                                                                                                                                                                                                                                        今後とも、どうぞよろしくお願い致します











                                                                                                                                                                                                                                        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                                                        にほんブログ村



                                                                                                                                                                                                                                        photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                                        1

                                                                                                                                                                                                                                        チャリティーポストカード 販売のお知らせ

                                                                                                                                                                                                                                        JUGEMテーマ:写真

                                                                                                                                                                                                                                         
                                                                                                                                                                                                                                        先日、ブログでお知らせいたしました

                                                                                                                                                                                                                                        「東北関東大震災 チャリティーポストカード」が

                                                                                                                                                                                                                                        出来上がりました。

                                                                                                                                                                                                                                        今回のチャリティーのために、気持ちを込めて

                                                                                                                                                                                                                                        新しくポストカード(新作含む)にした作品です。

                                                                                                                                                                                                                                        このポストカードをお買い上げいただきました

                                                                                                                                                                                                                                        売り上げは「日本赤十字社」等に義援金として

                                                                                                                                                                                                                                        寄付させていただきます。

                                                                                                                                                                                                                                        たくさんの皆さまにご協力いただけますと幸せです。




                                                                                                                                                                                                                                        「チャリティーポストカード」 (C) photo by naomi
                                                                                                                                                                                                                                        6枚1セット 1,200円 (メール便送料込み)



                                                                                                                                                                                                                                        #1 [life goes on]



                                                                                                                                                                                                                                        #2 [wish]



                                                                                                                                                                                                                                        #3 [imagine]



                                                                                                                                                                                                                                        #4 [with u]



                                                                                                                                                                                                                                        #5 [prayer]



                                                                                                                                                                                                                                        #6 [promise]



                                                                                                                                                                                                                                        上記のポストカード 6枚1セットにして 1,200円

                                                                                                                                                                                                                                        メール便送料込みにて お届けいたします。


                                                                                                                                                                                                                                        ご協力いただけます方は、

                                                                                                                                                                                                                                        ・ご希望セット数
                                                                                                                                                                                                                                        ・お名前
                                                                                                                                                                                                                                        ・お届け先ご住所
                                                                                                                                                                                                                                        ・メールアドレス

                                                                                                                                                                                                                                        を明記の上、下記アドレスまでメールをお送りください。

                                                                                                                                                                                                                                        lights@naomi-photo.com
                                                                                                                                                                                                                                         

                                                                                                                                                                                                                                        お支払い方法は銀行振り込みにて。
                                                                                                                                                                                                                                        詳細はお申し込み後にご案内させていただきます。

                                                                                                                                                                                                                                        たくさんの皆さまにご協力いただけますと幸せです

                                                                                                                                                                                                                                        どうか、よろしくお願い致します。


                                                                                                                                                                                                                                        photo artist  naomi
                                                                                                                                                                                                                                         






                                                                                                                                                                                                                                        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                                                        にほんブログ村


                                                                                                                                                                                                                                        photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                                        3

                                                                                                                                                                                                                                        今年のさくら

                                                                                                                                                                                                                                        JUGEMテーマ:日記・一般
                                                                                                                                                                                                                                         



                                                                                                                                                                                                                                        サロンから一番近い公園で咲いている「さくら」

                                                                                                                                                                                                                                        ようやく、桜の季節がやってきましたね。

                                                                                                                                                                                                                                        変わらず巡り来る春の息吹に、ホッと心が和みます

                                                                                                                                                                                                                                        そして、今日で1ヶ月が経ちましたが、

                                                                                                                                                                                                                                        皆さまその後、お元気でお過ごしですか。


                                                                                                                                                                                                                                        個人的に義援金を送ったものの、

                                                                                                                                                                                                                                        震災後、私にできることは何かといろいろ考えました。

                                                                                                                                                                                                                                        写真家の立場としては、

                                                                                                                                                                                                                                        先日、ギャラリーコスモスで行われました

                                                                                                                                                                                                                                        <東北関東大震災支援 臨時写真展>への参加。

                                                                                                                                                                                                                                        お越しくださいました皆さま、

                                                                                                                                                                                                                                        この場を借りて御礼申し上げます。 

                                                                                                                                                                                                                                        どうもありがとうございました!!!


                                                                                                                                                                                                                                        そして、その他にも動きたいと考え、

                                                                                                                                                                                                                                        チャリティーポストカードの製作・販売を思いつきました。

                                                                                                                                                                                                                                        「東北関東大震災支援」として販売したポストカードの

                                                                                                                                                                                                                                        売り上げから、日本赤十字社国境なき医師団等に

                                                                                                                                                                                                                                        義援金として寄付させていただきます。


                                                                                                                                                                                                                                        現在ポストカードを製作中です。

                                                                                                                                                                                                                                        詳細は近いうちにブログで発表させていただきます。

                                                                                                                                                                                                                                        たくさんの皆さまにご協力をいただけますと幸せです











                                                                                                                                                                                                                                        web book by naomi

                                                                                                                                                                                                                                        Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                                                                        HP&ブログ 「シュールな旅〜life goes on〜」




                                                                                                                                                                                                                                        photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                                        1

                                                                                                                                                                                                                                        東北関東大震災支援 写真展

                                                                                                                                                                                                                                        JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                                                                                                         




                                                                                                                                                                                                                                        [prayer] photo by naomi (C) 2010 in Switzerland




                                                                                                                                                                                                                                        目黒の「ギャラリーコスモス」で開催されている

                                                                                                                                                                                                                                        <東北関東大震災支援 臨時写真展>に

                                                                                                                                                                                                                                        行ってきました。



                                                                                                                                                                                                                                        120名もの写真家の作品が集まった写真展、

                                                                                                                                                                                                                                        個性が溢れ、そしてとても迫力がありながら、

                                                                                                                                                                                                                                        今回のこの企画に賛同した写真家達の想い、

                                                                                                                                                                                                                                        被災地、被災者の方へ込められた気持ちが溢れ、

                                                                                                                                                                                                                                        あたたかく、とても素敵な写真展となっています。

                                                                                                                                                                                                                                        ハービー・山口さんの作品もご覧いただけます。



                                                                                                                                                                                                                                        入場は無料です。

                                                                                                                                                                                                                                        4/10(日)までやっていますので、

                                                                                                                                                                                                                                        みなさん、ぜひ足をお運びくださいね



                                                                                                                                                                                                                                        詳細はこちらから。





                                                                                                                                                                                                                                        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                                                        にほんブログ村








                                                                                                                                                                                                                                        photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                                        2

                                                                                                                                                                                                                                        ギャラリーコスモスにて

                                                                                                                                                                                                                                        JUGEMテーマ:写真





                                                                                                                                                                                                                                         東北関東大震災支援
                                                                                                                                                                                                                                        コスモス臨時写真展に参加します。

                                                                                                                                                                                                                                        出展料は全額日本赤十字社へ義援金として送られます。
                                                                                                                                                                                                                                        私個人ができることとして、写真家として、今回参加いたします。
                                                                                                                                                                                                                                        人数が多いとの事で出展は1点ですが、未発表の作品です。
                                                                                                                                                                                                                                        ご都合のつく皆さま、ぜひお立ち寄りくださいね。
                                                                                                                                                                                                                                        よろしくお願い致します。



                                                                                                                                                                                                                                        <東北関東大震災支援コスモス臨時写真展>

                                                                                                                                                                                                                                        <会期> 2011年4月5日(火)〜4月10日(日)
                                                                                                                                                                                                                                        <時間> 11:00〜18:30 (計画停電等で時間変更もあり)
                                                                                                                                                                                                                                        <会場> ギャラリーコスモス(目黒駅下車徒歩12分)
                                                                                                                                                                                                                                        住所:東京都目黒区下目黒3-1-22 谷本ビル3F
                                                                                                                                                                                                                                        tel: 03-3494-8621 
                                                                                                                                                                                                                                        fax: 03-3494-8622 
                                                                                                                                                                                                                                        http://www.cosmosint.co.jp 
                                                                                                                                                                                                                                        mail@cosmosint.co.jp

                                                                                                                                                                                                                                         
                                                                                                                                                                                                                                        コスモス運営委員
                                                                                                                                                                                                                                        魚住誠、梶原高男、加藤法久、木村直軌、木村直人、
                                                                                                                                                                                                                                        新藤修一、中村友一、ハービー・山口 (アイウエオ順)
                                                                                                                                                                                                                                        螢灰好皀后.ぅ鵐拭璽淵轡腑淵襦 |甘 佐藤, 井奥


                                                                                                                                                                                                                                        また、日本広告写真家協会会員の小西徹さんの
                                                                                                                                                                                                                                        声がけでスタートした【f.11プロジェクト】とあわせて
                                                                                                                                                                                                                                        不要になった機材(カメラ、レンズ、三脚などの完動品)を
                                                                                                                                                                                                                                        今回の写真展会場にて販売し、全売り上げを今回の
                                                                                                                                                                                                                                        写真展と合わせて義援金として役立るチャリティーも
                                                                                                                                                                                                                                        行うとのことです。







                                                                                                                                                                                                                                        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                                                        にほんブログ村



                                                                                                                                                                                                                                        photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                                        0

                                                                                                                                                                                                                                          天に還る

                                                                                                                                                                                                                                          JUGEMテーマ:日記・一般






                                                                                                                                                                                                                                          〜life goes on〜 (c) 2004 naomi


                                                                                                                                                                                                                                          Sさんに、ささげます。




                                                                                                                                                                                                                                           
                                                                                                                                                                                                                                          私の友人であり、

                                                                                                                                                                                                                                          人生の大先輩であり、

                                                                                                                                                                                                                                          レイキの弟子であり、

                                                                                                                                                                                                                                          私の作品(写真)のファンでいてくださった

                                                                                                                                                                                                                                          Sさんが、3/28に天に還られました。

                                                                                                                                                                                                                                          享年80歳。

                                                                                                                                                                                                                                          入院のお知らせをいただいて、

                                                                                                                                                                                                                                          3/6のお誕生日にお見舞いに行き

                                                                                                                                                                                                                                          お会いしたのが最期となりました。


                                                                                                                                                                                                                                          クリスチャンだったSさんのご葬儀は

                                                                                                                                                                                                                                          都内のカトリック教会で、とても穏やかで

                                                                                                                                                                                                                                          落ち着いた雰囲気の中、執り行われました。

                                                                                                                                                                                                                                          賛美歌を歌っている間、

                                                                                                                                                                                                                                          重ねていた両手に力強く、しっかりとした

                                                                                                                                                                                                                                          Sさんのエネルギーの強さを感じ、

                                                                                                                                                                                                                                          「あなたたちはしっかり地に足をつけて」

                                                                                                                                                                                                                                          とメッセージをくださったように感じました。



                                                                                                                                                                                                                                          とても優しく、

                                                                                                                                                                                                                                          そして繊細で感受性が強く、

                                                                                                                                                                                                                                          楽しい冗談のわかる、

                                                                                                                                                                                                                                          たわいの無い話にも真剣に耳を傾けてくださる、

                                                                                                                                                                                                                                          話をしていると、まるで同世代と会話をしているように

                                                                                                                                                                                                                                          年齢を感じさせない素敵な感覚の持ち主で、

                                                                                                                                                                                                                                          さりげない思いやりの眼差しで

                                                                                                                                                                                                                                          いつも私達を温かく見守ってくださっている方でした。


                                                                                                                                                                                                                                          足が痛いと杖を突きながらも、

                                                                                                                                                                                                                                          毎回個展に足しげく通ってくださり、

                                                                                                                                                                                                                                          「あなたの感性(作品)はそれ以上の価値がある」と、

                                                                                                                                                                                                                                          設定金額よりも高く購入してくださったり、

                                                                                                                                                                                                                                          「今にきっと、あなたのこと(作品)を僕よりもさらに

                                                                                                                                                                                                                                          認めてくれる大物が現れるよ。」と。


                                                                                                                                                                                                                                          私の感性(作品)を、心から、本当に

                                                                                                                                                                                                                                          純粋に愛してくださった方でした。


                                                                                                                                                                                                                                          Sさん、今までたくさんのお心を

                                                                                                                                                                                                                                          本当に、本当に、ありがとうございました。

                                                                                                                                                                                                                                          出会えたことに、感謝でいっぱいです。







                                                                                                                                                                                                                                          にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
                                                                                                                                                                                                                                          にほんブログ村

                                                                                                                                                                                                                                          photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                                          1

                                                                                                                                                                                                                                          1週間

                                                                                                                                                                                                                                          JUGEMテーマ:日記・一般




                                                                                                                                                                                                                                          この度の震災で被害に遭われた皆さま、

                                                                                                                                                                                                                                          ご関係者の皆さまに

                                                                                                                                                                                                                                          心より深くお見舞い申し上げます。

                                                                                                                                                                                                                                          被害に遭われ、お亡くなりになられた皆さまの

                                                                                                                                                                                                                                          ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

                                                                                                                                                                                                                                          被災地で昼夜問わず、

                                                                                                                                                                                                                                          命がけで作業に当たられている

                                                                                                                                                                                                                                          皆さまのご活躍・ご活動に心より感謝、敬服し、

                                                                                                                                                                                                                                          一日でも早い復興・復旧をお祈りいたしております。

                                                                                                                                                                                                                                          私達は希望を持ち、そして信頼しております。

                                                                                                                                                                                                                                          --------------------------------------------







                                                                                                                                                                                                                                          photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                                          1

                                                                                                                                                                                                                                          ロンドンより帰国して

                                                                                                                                                                                                                                          JUGEMテーマ:イギリス
                                                                                                                                                                                                                                          JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                                                                                                           



                                                                                                                                                                                                                                          無事にロンドン展が終了。

                                                                                                                                                                                                                                          帰国してから約10日が過ぎた。

                                                                                                                                                                                                                                          会場に来てくださった皆さま、

                                                                                                                                                                                                                                          日本から応援してくださった皆さま、

                                                                                                                                                                                                                                          本当にありがとう!


                                                                                                                                                                                                                                          アーティストはときに孤独との戦いを強いられる。

                                                                                                                                                                                                                                          自分の中にあるものを作品に表す作業は、

                                                                                                                                                                                                                                          まさに孤独との戦い。

                                                                                                                                                                                                                                          その孤独とどう付き合っていくのか。

                                                                                                                                                                                                                                          自分自身ときちんと向き合ってこそ、

                                                                                                                                                                                                                                          お腹の奥の方にある思いが形になり、

                                                                                                                                                                                                                                          作品となって息を吹き始める。


                                                                                                                                                                                                                                          そしてその呼吸をしている作品を手に入れたいと

                                                                                                                                                                                                                                          購入してくださる方がいてこそ、

                                                                                                                                                                                                                                          作家としてアーティストとして麗しく輝けるのである。

                                                                                                                                                                                                                                          展示の機会をありがとう。

                                                                                                                                                                                                                                          アーティストとして迎え入れてくれて、ありがとう。

                                                                                                                                                                                                                                          そして、これからの出会いに、ありがとう☆







                                                                                                                                                                                                                                          web book by naomi

                                                                                                                                                                                                                                          Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                                                                          HP&ブログ 「シュールな旅〜life goes on〜」






                                                                                                                                                                                                                                          photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                                          1

                                                                                                                                                                                                                                          LONDON展

                                                                                                                                                                                                                                          JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                                                                                                           


                                                                                                                                                                                                                                          photo by naomi in Switzerland




                                                                                                                                                                                                                                          今月、イギリスのロンドンで行われるグループ展に参加します。

                                                                                                                                                                                                                                          私は写真を出品しますが、絵画やオブジェなど、

                                                                                                                                                                                                                                          いろいろな作品が集まるそうです。

                                                                                                                                                                                                                                          日本人アーティストを海外にアウトプット(紹介)するための

                                                                                                                                                                                                                                          企画展、ロンドン在住の方も旅行や出張でロンドンに

                                                                                                                                                                                                                                          滞在される方も、皆さんぜひ足を運んでくださいね。

                                                                                                                                                                                                                                          会期中は私もロンドンに滞在いたします。


                                                                                                                                                                                                                                          Japanese Contemporary Art Exhibition

                                                                                                                                                                                                                                          [OUTPUT FROM JAPAN]

                                                                                                                                                                                                                                          ◆会期:2/12〜16 11:00〜18:00

                                                                                                                                                                                                                                          ◆プライベートビュー:2/12 18:00〜21:00

                                                                                                                                                                                                                                          ◆入場料:無料

                                                                                                                                                                                                                                          ◆会場:crypt gallery (ロンドン ユーストン駅下車徒歩3分)

                                                                                                                                                                                                                                          ◆LONDON展HP:[OUTPUT FROM JAPAN]





                                                                                                                                                                                                                                          I'm going to take part in a group exhibition in London UK.

                                                                                                                                                                                                                                          You'll see a lot of various Japanese artists's  in this time.

                                                                                                                                                                                                                                          You can find so meny great works there !!!

                                                                                                                                                                                                                                          Don't miss it !!!


                                                                                                                                                                                                                                          Japanese Contemporary Art Exhibition

                                                                                                                                                                                                                                          [OUTPUT FROM JAPAN]

                                                                                                                                                                                                                                          2011.2.12 - 2011.2.16 11am-6pm  
                                                                                                                                                                                                                                          [private view] 2011.2.12 6pm - 9pm (admission free)

                                                                                                                                                                                                                                          PLACE 
                                                                                                                                                                                                                                          crypt gallery
                                                                                                                                                                                                                                          ST PANCRAS CHURCH – HIRE OF CRYPT
                                                                                                                                                                                                                                          EUSTON ROAD/UPPER WOBURN PLACE LONDON NW1 2BA









                                                                                                                                                                                                                                          web book by naomi

                                                                                                                                                                                                                                          Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                                                                          HP&ブログ 「シュールな旅〜life goes on〜」




                                                                                                                                                                                                                                          photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                                          0

                                                                                                                                                                                                                                            〜right time, right place〜

                                                                                                                                                                                                                                            JUGEMテーマ:写真
                                                                                                                                                                                                                                             


                                                                                                                                                                                                                                            このブログタイトルは、2005年に原宿のペーターズギャラリーで
                                                                                                                                                                                                                                            個展を行ったときのタイトルです。

                                                                                                                                                                                                                                            「〜right time, right place〜」
                                                                                                                                                                                                                                            読んで字のごとく、「正しいときに、正しい場所で」
                                                                                                                                                                                                                                            ”シンクロニシティ”のことを表します。

                                                                                                                                                                                                                                            自分の直感を信じ、
                                                                                                                                                                                                                                            心に沿って行動することでやってくる「シンクロ」、
                                                                                                                                                                                                                                            色々考えることがあっても、
                                                                                                                                                                                                                                            思考に沿うのではなく、
                                                                                                                                                                                                                                            結局はどれだけ内側の自分を信じることができるか。

                                                                                                                                                                                                                                            自分を信じる=自信

                                                                                                                                                                                                                                            自己中になる、傲慢になることではなく、
                                                                                                                                                                                                                                            自分とつながると言うこと。

                                                                                                                                                                                                                                            私は「あっ」と思った瞬間、
                                                                                                                                                                                                                                            「カチッ」とつながった瞬間に、シャッターを押します。

                                                                                                                                                                                                                                            ときどき、「あっ」と思ってカメラを被写体に向けても、
                                                                                                                                                                                                                                            ファインダーを覗いたときに
                                                                                                                                                                                                                                            自分の内側から「違う」と言う声が
                                                                                                                                                                                                                                            聞こえたときは、シャッターは押さない。

                                                                                                                                                                                                                                            無駄に押さない。
                                                                                                                                                                                                                                            だから、同じ被写体を何枚も撮らない。
                                                                                                                                                                                                                                            実験的に試しに何枚か撮っても、
                                                                                                                                                                                                                                            結局最初に撮った写真がいつも一番良いから。


                                                                                                                                                                                                                                            この写真展では、「北欧時間」という
                                                                                                                                                                                                                                            サブタイトルをつけたのですが、
                                                                                                                                                                                                                                            当時、リリースを見たマスコミ関係者の方(?)に、
                                                                                                                                                                                                                                            「北欧時間てうまいネーミングだよね。
                                                                                                                                                                                                                                            すごくよくできたタイトルだけど、
                                                                                                                                                                                                                                            誰かブレーンがいるの?」と聞かれ、
                                                                                                                                                                                                                                            「私が考えました。」と答えると、
                                                                                                                                                                                                                                            「あなたのアイデアなの?!。へぇ〜〜。
                                                                                                                                                                                                                                            写真撮れるだけじゃないんだね。」と、
                                                                                                                                                                                                                                            驚かれた(?)ことがありました。

                                                                                                                                                                                                                                            個展のタイトルやテーマはもちろん、
                                                                                                                                                                                                                                            作品1枚1枚のタイトルなども全て自分で考えます。
                                                                                                                                                                                                                                            その作業がまた楽しいし、私は大好きです。

                                                                                                                                                                                                                                            今は、来月のロンドン展に向けて色々準備中です。




                                                                                                                                                                                                                                            web book by naomi

                                                                                                                                                                                                                                            Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                                                                                                                                                                                                                                            HP&ブログ 「シュールな旅〜life goes on〜」




                                                                                                                                                                                                                                            photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                                            1

                                                                                                                                                                                                                                            窓の秘密

                                                                                                                                                                                                                                            JUGEMテーマ:写真


                                                                                                                                                                                                                                            Do you know that a window has a secret?


                                                                                                                                                                                                                                            窓の秘密。

                                                                                                                                                                                                                                            私はあまり人の写真は撮らない。

                                                                                                                                                                                                                                            風景や窓の写真が多い。

                                                                                                                                                                                                                                            窓は、いつだって

                                                                                                                                                                                                                                            無限の想像力をかき立ててくれる。

                                                                                                                                                                                                                                            内なる世界と外の世界。

                                                                                                                                                                                                                                            そのボーダーである窓は、

                                                                                                                                                                                                                                            とても重要な役目を果たす。

                                                                                                                                                                                                                                            向こうの世界を見せてくれると同時に、

                                                                                                                                                                                                                                            時には鏡となり、

                                                                                                                                                                                                                                            気付きというチャンスを与えてくれる。




                                                                                                                                                                                                                                            The secret of the window.
                                                                                                                                                                                                                                            The window gives me infinite imagination everytime.
                                                                                                                                                                                                                                            There is the inner world and the outside world.
                                                                                                                                                                                                                                            The window is like a border that will be performing a important function.
                                                                                                                                                                                                                                            It shows me the world over, and it can be a mirror sometimes.
                                                                                                                                                                                                                                            The window will give a chance that I am with my heart, mind and soul.
                                                                                                                                                                                                                                             
                                                                                                                                                                                                                                            photo by naomi - -
                                                                                                                                                                                                                                            1

                                                                                                                                                                                                                                            blog information

                                                                                                                                                                                                                                            >> Latest Photos
                                                                                                                                                                                                                                            >> Recent Comments
                                                                                                                                                                                                                                            >> Recent Trackback
                                                                                                                                                                                                                                            >> Mobile
                                                                                                                                                                                                                                            qrcode
                                                                                                                                                                                                                                            >> Links
                                                                                                                                                                                                                                            作品(プリント)購入ご希望の方へ
                                                                                                                                                                                                                                            四つ切り、A4サイズの作品(プリント)を販売いたしております。購入ご希望の方は下記アドレスまでお気軽にご連絡ください。                   lights★naomi-photo.com(お手数ですが、★を@に変えて送信してください。)
                                                                                                                                                                                                                                            Angelite シュールな旅〜life goes on〜
                                                                                                                                                                                                                                            横浜根岸のヒーリングサロン&スクール Angelite〜エンジェライト〜のヒーラー/セラピスト naomiのブログです。 http://naominouta.jugem.jp/
                                                                                                                                                                                                                                            time
                                                                                                                                                                                                                                            copyright(c) 2011-2012 naomi, all right reserved.
                                                                                                                                                                                                                                            本ブログ内の写真・文章の無断転載、コピーはご遠慮願います。

                                                                                                                                                                                                                                            このページの先頭へ