〜right time, right place〜 

How have you been?
I'm naomi who is a Japanese photo artist.
Thank you for visiting my weblog.

写真家naomiのブログです。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク - -
0

    飛んだフライトと機内食

    JUGEMテーマ:日記・一般
     



    今回のフライトはBA(ブリティッシュ・エアウェイズ)




    フライト1:成田→ヒースロー→チューリッヒ

    フライト2:チューリッヒ→ヒースロー

    フライト3:ヒースロー→羽田



    まず、いつもいくつかのサイトで

    フライトの金額を下調べします。

    HIS、トラベルコちゃん、フリーバード、

    楽天トラベル、ABロードネット、歩き方.com、

    トルノス、各航空会社のサイトなどなど。

    「日程、ルート、利用する航空会社、

    乗り継ぎがある場合はその内容と時間」

    などいろいろな角度から比較検討。


    どこが安くて効率が良いかを検討する、

    その作業が私は好きだったりするので、

    よく友人達から

    「naomi は旅のルートプランナーだね!

    旅行会社でも働けるよ!」と言われます(笑)



    一番ラクなのは、やはり直行便ですが、

    今回スイスエアーが高く、

    比較的まずまずの料金だったBAで。


    ストップオーバー(乗り換え地で数日滞在すること)しても、

    チューリッヒまでのフライト金額が変わらなかったので、

    それならば!と大好きなロンドンにも寄ることに。



    今回、フライト事情が予約の時点から

    スムースに行かないことがありました。

    予約した次の日に、

    『チューリッヒ発ロンドン行きの便がキャンセルされたので、

    次の時間の便に変更してください』とBAから連絡が

    出発が夕方5時、、。

    出鼻をくじかれた感じもしたのですが、

    まぁ、それまでチューリッヒの観光でもすればよ良いか!

    と気分を改めてOKに。







    出発当日、成田で

    「本日エコノミーが満席のため、

    エコノミープラスシートへご案内させていただきます^^」

    と。BAからの提案なので、アップグレード代は無料。

    きっと、BAのメンバーズカードを持っていたから


    でも、ラッキーと喜んでいたのもつかの間。。。

    珍しく成田便が遅れ、ヒースロー到着がズレ込み、

    乗り継ぎのチューリッヒ行きの便に乗れなかった・・・

    オンラインチェックインを済ませていたのに


    カウンターで予約を取り直すように指示があり、

    遅延のためチューリッヒ行きに乗れなかったことを告げると、

    係:「あ〜、あいにく次のチューリッヒ行きBAは満席ですね」

    内心、最悪明日の朝ってことかなぁ。。。と思いつつ、

    私:「できれば今日中にチューリッヒに行きたいんですけど」

    係:「お調べします、お待ちください。
    ・・・もし、BAでなくてもよろしければ空席ありますよ!」

    私:「はい、大丈夫です、お願いします!」

    係:「では、スイスエアーに振り替えますね^^」

    と、3時間ほどヒースローで待つことになったけれど、

    まずは一安心。

    ※この際の振り替え料金は発生しません。


    その間にターミナル5からターミナル1へ移動したり、

    振り替えのチケットでチェックインのし直しをしたり、

    チューリッヒのホテルに到着時刻の変更を電話したり、

    チューリッヒで待ち合わせをしていたHiromi先生に

    連絡を入れたり、案外暇な時間はあまりなく(笑)


    ヒースローはターミナル1〜5まで

    航空会社によって振り分けられている巨大なハブ空港。

    ターミナル間の移動も、シャトルバスや地下鉄やらを

    乗り継ぐ必要があるので、けっこう時間がかかります。




    そんなこんなでチューリッヒに着いたのが

    22時過ぎ。。。

    空港バスでホテルへ向かい、チェックイン。

    係:「あなたは先ほど電話をくれた方ですね!ようこそ!
    空港バスの予約があらかじめ必要なんですが、
    明日は何時ごろ空港へ行かれますか?」

    私:「16時ごろです」

    係:「かしこまりました。では、15時までお部屋を
    お使いいただけるように手配しておきますね」

    私:「ロングステイのチャージはかかりますか?」

    係:「いいえ、無料ですよ。どうぞご心配なく^^」

    私:「ありがとうございます」

    と、チャレンジとギフトが交互にやってました☆



    でもって、一番心配だった機内預けのスーツケース。

    乗り換え便が変更になり、ターミナルも変更になり、

    もしかしたら、チューリッヒでご対面できないかも・・・

    と若干の不安が頭をよぎりましたが、

    私が乗った便でちゃんと来てくれました







    今回、機内食をベジタリアンミールで事前に予約。

    いつも、ベジを頼もうとすると、数が少ないためか

    ソールドアウトのことが多くって・・・




    シートナンバー33D

    33、ドルフィンのボトルナンバー☆




    ヒースローからの帰りの便は、行きと違って

    空いていて、3人がけの席を独り占め


    横になって寝ることに成功!

    私、飛行機に乗るとものすごく良く眠るのです。

    乗った瞬間に寝て、

    お食事の時間に目が覚めて(笑)

    そしてまたひたすら眠る。

    眠りが深いときは、

    着陸のドンっという音と衝撃で目が覚めるのです。

    「あ、着いちゃった?」 





    チューリッヒ空港













    ウェブ写真集 〜right time, right place〜
    web book by naomi



    Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
    ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」



    photo by naomi - -
    0
      << スイスでの食事はベジタリアン | main | 出会いと再会 >>

      スポンサーサイト

      photo by スポンサードリンク - -
      0









        http://naomi-photo.jugem.jp/trackback/63

        blog information

        >> Latest Photos
        >> Recent Comments
        >> Recent Trackback
        >> Mobile
        qrcode
        >> Links
        作品(プリント)購入ご希望の方へ
        四つ切り、A4サイズの作品(プリント)を販売いたしております。購入ご希望の方は下記アドレスまでお気軽にご連絡ください。                   lights★naomi-photo.com(お手数ですが、★を@に変えて送信してください。)
        Angelite シュールな旅〜life goes on〜
        横浜根岸のヒーリングサロン&スクール Angelite〜エンジェライト〜のヒーラー/セラピスト naomiのブログです。 http://naominouta.jugem.jp/
        time
        copyright(c) 2011-2012 naomi, all right reserved.
        本ブログ内の写真・文章の無断転載、コピーはご遠慮願います。

        このページの先頭へ