〜right time, right place〜 

How have you been?
I'm naomi who is a Japanese photo artist.
Thank you for visiting my weblog.

写真家naomiのブログです。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク - -
0

    初富士五合目

    JUGEMテーマ:日記・一般









    ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・


    <フォトアートワークショップ>
    ~photo art work shop~

    【あなたの個性に出会うための写真術】

    詳細はこちらから☆



    ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・







    うぐいすが良い声で鳴く、さわやかな季節になりましたね〜♪

    五月は生まれ月ということもあって、大好きです(^-^)




    先日、初めて富士山の五合目まで行きました。

    ちょっとしたことがきっかけで、

    両親と行くことになったのです


    両親も私も五合目初体験でした。

    とっても良いお天気に恵まれて、

    富士山の頂上もよく見えて、

    歓迎されているようでうれしくなりました。




    五合目から見た富士山頂。

    左側に天使の翼が











    鏡池から見た富士山。

    気持ちいいくらいの快晴〜〜

    自然の恵みに、両親と気軽に出かけられる環境に、

    感謝感謝!!!

    父も母も、もちろん私も大満足でした☆


















    Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
    naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」








    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
    にほんブログ村

    photo by naomi - -
    0

      八重垣神社〜よしおばあちゃんのお話し〜

      JUGEMテーマ:恋愛/結婚
      JUGEMテーマ:日記・一般

       

      ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・


      <フォトアートワークショップ>
      ~photo art work shop~

      【あなたの個性に出会うための写真術】

      詳細はこちらから☆



      ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・






      今日も雨模様のここ、横浜です。

      皆さま風邪などひかずにお元気ですか。



      先日、八重垣神社についてブログを

      書きましたが、→
       詳細はこちらから。



      昨日、「おうし座の新月の瞑想会」に

      参加してくださったお客様から

      「いいお話ですね〜♪」と

      ご感想をいただきましたので、

      お話しした内容を、シェアしたいと思います。




      島根・八重垣神社のお隣に、

      すてきなお土産屋さん&カフェがあります。




      かわいいお土産ものがたくさんそろっています。

      バスを待っている間やお茶タイムに、

      ぜひお勧めの場所




      私は数年前にも、1度訪れたことがあります。

      その時は写真のように大きく立派な

      お店ではありませんでした。

      もっとこじんまりしていて。


      そこには、「よしさん」というおばあちゃんがいました。

      「完」と書いて「よし」と読ませるとのこと。

      御兄弟が多く、いちばん末っ子だったよしさん。

      よしさんが生まれたときに、御両親が、

      「子供はこの子で最後にしようね。」

      「終わり良ければすべて、よし。」

      「完了、完結の完と書いて 『よし』 と名をつけよう。」

      というお話をしてくださいました。

      御両親の名前の付け方に、愛を感じるとともに

      ほっこり心が温かくなったことを覚えています。


      よしおばあちゃんが話してくださると、

      何気ない話でも、なぜか心が解きほぐれて

      皆いつの間にか、

      涙を流しながら聞き入ってしまうのです。

      ほろっとした私の隣で、友達は号泣でした。

      バスを待っている間のつかの間の出会いでしたが、

      訪れた人々を、お茶でも飲んでいきなさいと、

      心やさしく迎え入れる 

      よしおばあちゃんのことはずっと覚えていました。



      おばあちゃんのお人柄、

      存在そのものが愛で、癒しなんですね。

      『存在そのものが愛』

      とても、うつくしいです。






      今回もおばあちゃんに会えると、

      楽しみにしていたら、、。


      お店そのものが新しくなっていたので、

      もしや・・・

      店員さんにおばあちゃんのことを尋ねると。。。

      やはり・・・

      去年突然お亡くなりになった、とのことでした。



      おばあちゃんが他界した後、

      息子さんがおばあちゃんのために

      新しく立派なお店を立て直したとのことでした。

      そこには、日本各地から

      よしおばあちゃんに会いにくる人が

      今も絶えないとのことです。

      おばあちゃんはもういなくなってしまったけど、

      たましい(スピリット)は受け継がれていて、

      バス待ちの人々に

      「外は寒いから、中でゆっくり温まっていってください」と

      声をかけてくださいます。






      そのお店で売られているお土産のひとつ、



      カラーはピンクと白の2色。

      タグの裏に、メッセージが書かれています。




      『愛の光なき人生は、無意味である。』





      今日の一番は、このメッセージ。

      もう、本当に、必要なものは 『愛』 なんですよね。

      『愛』 がなければ、生きていかれないし、

      生きている意味がない。

      逆にいえば、私たちは

      『愛』 を知るために

      『愛』 を学ぶために

      この世に生まれてきたのかも知れません。

      本物の、真実の 『愛』 に出会うために。





      おうし座の新月は、これでもかって言うくらい、

      『愛』 というキーワードが出てきますね。

      おうし座は金星(ヴィーナス)の☆ 

      愛と美です。





      素敵な存在のよしおばあちゃんに

      出会えたよろこびを、感謝に変えて。

      おばあちゃんのスピリットに会いに、

      またいつか、行きたいと思いました。



      皆さまも、いつか八重垣神社へ訪れた際には

      お隣のよしおばあちゃんのお店にも

      ぜひ足を延ばしてみてくださいね。








      いつか私も、何十年か後に

      よしおばあちゃんみたいな

      おばあちゃんになりたいなぁ♡












      八重垣神社の詳細はこちらから。











      Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
      naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」







      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

      photo by naomi - -
      0

        八重垣神社〜恋愛成就〜

        JUGEMテーマ:恋愛/結婚




         ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・


        <フォトアートワークショップ>
        ~photo art work shop~

        【あなたの個性に出会うための写真術】

        詳細はこちらから☆



        ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・



        今日の1曲♪
        「うれしい!たのしい!大好き!」
        by Dreams Come True


        だ・い・す・き〜♡



        ・・〜*〜・・〜*〜・・〜*〜・・〜*・・〜*〜・・







        神社作家の瑠璃ちゃんの個展、

        詳細はこちらから。

        彼女の作品にもあります、

        八重垣神社さまは

        出雲の縁結びの大神です






        その八重垣神社に今年の1月に行ってきました

        ブログに、アップしようしようと思いつつ

        季節は巡り・・・雪深い冬からすっかり桜の季節に



        同じ誕生日の親友に誘われ、縁結び神社ツアーへ

        とても優しいエネルギーの八重垣神社さまです。

        八岐大蛇退治で名高い、「すさのをのみこと」と

        「いなたひめのみこと」ご夫妻が主祭神です。





        境内には、椿が多く植わっていますが、

        とくに有名なものは、

        地面から二本、別々に出ている木が、

        地上のある地点で一本になっている一身同体の椿。

        『愛の象徴』 です。

        ちょうどハートとハートが重なって、

        ハグしているようにも見えますね♡



        まるで、ツインソウル☆

        そして、なんとも、色っぽいわ〜♡






        あ、写真下の青いビニールシートは見ないことにして(笑)








        1月下旬だったので、雪深い日々。

        雪が降ったり、止んだりのお天気でした。

        でも、ちょうど神社に到着したとき、晴れ間が

        歓迎されているようで、とっても嬉しかったです☆

        そして、時間が合えば、無料でガイドさんがついて

        いろいろ神社にまつわるお話をしてくださいます。







        八重垣神社には、

        恋愛成就の占いができる鏡池が存在します。

        占い用紙を購入し(一番上のものから順番にね)

        硬貨を乗せて、池にそっと浮かべます。

        占い用紙を池に浮かべると、

        書かれている文字が浮き上がってきます。






        『誠実な人をさずかる』♡

        うれしいメッセージです。

        だって、授かるんですよ〜♡

        神さま ありがとうございます。


        一緒に行った友人の用紙は、

        違うお言葉が書かれていました。



        この占いは、用紙の沈む時間と場所で占います。

        すぐ沈めば、早く結ばれる。

        ゆっくり沈むと、結ばれるまでに少し時間がかかる。

        池の奥のほうで沈むと、遠くにいる人とのご縁が、

        近くで沈むと、近くにいる人とのご縁。

        沈む時間の理想は、5分以内だそうです。






        なんと、待つこと、ぎり5分!

        ちょっと、やきもきする時間ですね〜。

        でも、沈んで良かったよ〜






        沈み始めの状態。

        池の縁のすぐ近くで。








        だいぶ落ちて行きました。

        さいごは、そのまま池の底に到達☆




        ハッピー

        し・あ・わ・せ〜








        だって、すでにもう、出逢っているから

        あとは、ちゃんと結ばれることを信じて、

        ポジティブに、時が来るのを楽しみに


        天にゆだねて待ってます。











        御本殿裏の森を散策するのも、

        風情があってお勧めです。


        とっても、神聖な、そして雪のせいか、

        空気が 『凛』 としていました。


        どうもありがとうございました

        近い将来、お礼参りに行かれる日を楽しみに








        八重垣神社の詳細はこちらから。











        Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
        naomiブログ「シュールな旅〜life goes on〜」







        にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
        にほんブログ村

        photo by naomi - -
        0

          山陰は雪雪雪

          JUGEMテーマ:日記・一般



           先週、出張とプライベートをかねて

          山陰、山陽へ行ってまいりました

          米子は雪雪雪




          羽田から飛行機が飛び立つものの、

          着陸できないときは伊丹空港、または

          羽田へ引き返すという条件付のフライトでした

          でも、無事に米子鬼太郎空港に到着!




          水木プロキャラクター達がお迎えしてくれます。






          島根の八重垣神社〜玉造神社〜出雲大社を経て、

          広島の宮島・厳島神社へ訪れる旅でした。

          友人がプランニングしてくれた怒涛のようなスケジュール(笑)

          忙しかったけれど、楽しいひとときでした。



          各神社の模様は、後日アップしたいと思います









          photo by naomi - -
          0

            飛んだフライトと機内食

            JUGEMテーマ:日記・一般
             



            今回のフライトはBA(ブリティッシュ・エアウェイズ)




            フライト1:成田→ヒースロー→チューリッヒ

            フライト2:チューリッヒ→ヒースロー

            フライト3:ヒースロー→羽田



            まず、いつもいくつかのサイトで

            フライトの金額を下調べします。

            HIS、トラベルコちゃん、フリーバード、

            楽天トラベル、ABロードネット、歩き方.com、

            トルノス、各航空会社のサイトなどなど。

            「日程、ルート、利用する航空会社、

            乗り継ぎがある場合はその内容と時間」

            などいろいろな角度から比較検討。


            どこが安くて効率が良いかを検討する、

            その作業が私は好きだったりするので、

            よく友人達から

            「naomi は旅のルートプランナーだね!

            旅行会社でも働けるよ!」と言われます(笑)



            一番ラクなのは、やはり直行便ですが、

            今回スイスエアーが高く、

            比較的まずまずの料金だったBAで。


            ストップオーバー(乗り換え地で数日滞在すること)しても、

            チューリッヒまでのフライト金額が変わらなかったので、

            それならば!と大好きなロンドンにも寄ることに。



            今回、フライト事情が予約の時点から

            スムースに行かないことがありました。

            予約した次の日に、

            『チューリッヒ発ロンドン行きの便がキャンセルされたので、

            次の時間の便に変更してください』とBAから連絡が

            出発が夕方5時、、。

            出鼻をくじかれた感じもしたのですが、

            まぁ、それまでチューリッヒの観光でもすればよ良いか!

            と気分を改めてOKに。







            出発当日、成田で

            「本日エコノミーが満席のため、

            エコノミープラスシートへご案内させていただきます^^」

            と。BAからの提案なので、アップグレード代は無料。

            きっと、BAのメンバーズカードを持っていたから


            でも、ラッキーと喜んでいたのもつかの間。。。

            珍しく成田便が遅れ、ヒースロー到着がズレ込み、

            乗り継ぎのチューリッヒ行きの便に乗れなかった・・・

            オンラインチェックインを済ませていたのに


            カウンターで予約を取り直すように指示があり、

            遅延のためチューリッヒ行きに乗れなかったことを告げると、

            係:「あ〜、あいにく次のチューリッヒ行きBAは満席ですね」

            内心、最悪明日の朝ってことかなぁ。。。と思いつつ、

            私:「できれば今日中にチューリッヒに行きたいんですけど」

            係:「お調べします、お待ちください。
            ・・・もし、BAでなくてもよろしければ空席ありますよ!」

            私:「はい、大丈夫です、お願いします!」

            係:「では、スイスエアーに振り替えますね^^」

            と、3時間ほどヒースローで待つことになったけれど、

            まずは一安心。

            ※この際の振り替え料金は発生しません。


            その間にターミナル5からターミナル1へ移動したり、

            振り替えのチケットでチェックインのし直しをしたり、

            チューリッヒのホテルに到着時刻の変更を電話したり、

            チューリッヒで待ち合わせをしていたHiromi先生に

            連絡を入れたり、案外暇な時間はあまりなく(笑)


            ヒースローはターミナル1〜5まで

            航空会社によって振り分けられている巨大なハブ空港。

            ターミナル間の移動も、シャトルバスや地下鉄やらを

            乗り継ぐ必要があるので、けっこう時間がかかります。




            そんなこんなでチューリッヒに着いたのが

            22時過ぎ。。。

            空港バスでホテルへ向かい、チェックイン。

            係:「あなたは先ほど電話をくれた方ですね!ようこそ!
            空港バスの予約があらかじめ必要なんですが、
            明日は何時ごろ空港へ行かれますか?」

            私:「16時ごろです」

            係:「かしこまりました。では、15時までお部屋を
            お使いいただけるように手配しておきますね」

            私:「ロングステイのチャージはかかりますか?」

            係:「いいえ、無料ですよ。どうぞご心配なく^^」

            私:「ありがとうございます」

            と、チャレンジとギフトが交互にやってました☆



            でもって、一番心配だった機内預けのスーツケース。

            乗り換え便が変更になり、ターミナルも変更になり、

            もしかしたら、チューリッヒでご対面できないかも・・・

            と若干の不安が頭をよぎりましたが、

            私が乗った便でちゃんと来てくれました







            今回、機内食をベジタリアンミールで事前に予約。

            いつも、ベジを頼もうとすると、数が少ないためか

            ソールドアウトのことが多くって・・・




            シートナンバー33D

            33、ドルフィンのボトルナンバー☆




            ヒースローからの帰りの便は、行きと違って

            空いていて、3人がけの席を独り占め


            横になって寝ることに成功!

            私、飛行機に乗るとものすごく良く眠るのです。

            乗った瞬間に寝て、

            お食事の時間に目が覚めて(笑)

            そしてまたひたすら眠る。

            眠りが深いときは、

            着陸のドンっという音と衝撃で目が覚めるのです。

            「あ、着いちゃった?」 





            チューリッヒ空港













            ウェブ写真集 〜right time, right place〜
            web book by naomi



            Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
            ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」



            photo by naomi - -
            0

              スイスでの食事はベジタリアン

              JUGEMテーマ:カラーセラピー
              JUGEMテーマ:日記・一般
               


              スイス研修所での食事は

              ベジタリアン料理です。

              乳製品OKなべジタリアン用と

              完全なるヴィーガン用を用意してくれます。

              でも、スイスはチーズ天国なので、

              美味しいチーズが食べ放題

              それはまるでデパ地下のディスプレイのような

              素敵なたたずまい。



              この、ナイフのぶっさし具合がなんともニクイ!




              イチジクと一緒にいただくチーズはそれはそれは美味しいこと♪




              セルフサービスなので、自由に好きなものを好きなだけ☆





              棚の上に乗っている大きなかぼちゃは、後日スープに変身。




              ヴィーガン向けに、使っている食材を写真でわかりやすく。




              去年よりも味つけが濃い物が多かったかな。。。
              去年の味の方が好きだった私。




              ちょっと待って!!! 時間になるまでしばしお待ちを!
              お腹がすいても、フライングはダメよ〜。




              朝は軽めに(?) 
              シリアルヨーグルトがけ、ポーリッジ(おかゆ)、
              パンにジャム(普段は付けないけど!)、チーズと
              大好きレモンジンジャーティー




              野菜とお豆たっぷりランチプレート




              毎日違うメニューで飽きない工夫が♪




              朝はフルーツもいただきます。




              ランチにはデザートも♪ 




              最初にサラダを盛るので、はみ出る感じ!?




              フルーツヨーグルトに蜂蜜がけ♪




              ジャガイモ好きの友人はとっても喜んでました! 
              ホクホクで美味。




              チーズリゾットが、私の一番のお気に入り♪♪♪ 
              おいしかった〜〜☆☆☆




              普段飲まない物や食べない物を、いろいろ試したくなります。
              ココアとか。




              毎日みんなでわいわい楽しくいただきました☆




              パスタも美味しい♪




              マッシュポテトもペロッと食べちゃいました。




              これ、棚に乗っていた巨大かぼちゃのスープ。
              てか、量が多いねぇ・・・






              食事の写真ばかりで、そろそろお腹いっぱいに

              なってきたことでしょう(笑)

              この辺でお食事リポートを終わります。






              天気が良い日は研修所のお庭でランチを。


















              にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
              にほんブログ村


              photo by naomi - -
              0

                スイスより帰国

                JUGEMテーマ:日記・一般
                 



                皆さま、お元気でお過ごしですか?

                しばらくブログのアップをしなかったので、

                お久しぶりですね



                私はオーラソーマ カラーセラピーの

                スイス研修を無事に終え、

                帰国いたしました







                スイス研修所  

                インターラーケンに近いブリエンツ湖を望む山の中にあり

                水はアルプスの雪解け水を使用

                テレビもラジオもない相部屋合宿生活スタイル


                スイスでは、懐かしい再会、嬉しい再会、

                新しい喜びの出会いがたくさんありました





                スイス滞在記やトランスファー先のロンドンでの

                ミニ話など、写真も含めてブログに徐々にアップ

                していきたいと思います


                いつもありがとうございます 








                宿泊したお部屋から見える景色

















                ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                web book by naomi



                Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」



                photo by naomi - -
                0

                  さすらいの旅〜スイス研修へ行くの巻〜

                  JUGEMテーマ:カラーセラピー
                   



                  今日の1曲
                  ♪さすらい♪ By 奥田民生

                  ソロツアーのクロージングで流れ、
                  みんなで大合唱になる曲。
                  みんなに愛されてるな〜と、
                  じぃ〜〜んとなる。
                  民生にも聴こえてるよね♪
                  .....................................................




                  25日から、

                  カラーセラピーの研修で

                  スイスへ行ってきます☆

                  昨年に続き、2回目のスイス。

                  もうすでに現地では明け方に

                  雪がふったりしているとか


                  インターラーケン近くの

                  ターコイズブルーが美しい

                  ブリエンツ湖を望む

                  山の中に研修所があります。

                  アルプスに囲まれているスイス、

                  寒いわけですよね。

                  あたたかい服を持って、

                  いざ、さすらいの旅へ









                  ウェブ写真集 〜right time, right place〜
                  web book by naomi



                  Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
                  ブログ「シュールな旅〜life goes on〜」





                  photo by naomi - -
                  0

                    blog information

                    >> Latest Photos
                    >> Recent Comments
                    >> Recent Trackback
                    >> Mobile
                    qrcode
                    >> Links
                    1 / 1
                    作品(プリント)購入ご希望の方へ
                    四つ切り、A4サイズの作品(プリント)を販売いたしております。購入ご希望の方は下記アドレスまでお気軽にご連絡ください。                   lights★naomi-photo.com(お手数ですが、★を@に変えて送信してください。)
                    Angelite シュールな旅〜life goes on〜
                    横浜根岸のヒーリングサロン&スクール Angelite〜エンジェライト〜のヒーラー/セラピスト naomiのブログです。 http://naominouta.jugem.jp/
                    time
                    copyright(c) 2011-2012 naomi, all right reserved.
                    本ブログ内の写真・文章の無断転載、コピーはご遠慮願います。

                    このページの先頭へ