〜right time, right place〜 

How have you been?
I'm naomi who is a Japanese photo artist.
Thank you for visiting my weblog.

写真家naomiのブログです。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク - -
0

    天に還る

    JUGEMテーマ:日記・一般






    〜life goes on〜 (c) 2004 naomi


    Sさんに、ささげます。




     
    私の友人であり、

    人生の大先輩であり、

    レイキの弟子であり、

    私の作品(写真)のファンでいてくださった

    Sさんが、3/28に天に還られました。

    享年80歳。

    入院のお知らせをいただいて、

    3/6のお誕生日にお見舞いに行き

    お会いしたのが最期となりました。


    クリスチャンだったSさんのご葬儀は

    都内のカトリック教会で、とても穏やかで

    落ち着いた雰囲気の中、執り行われました。

    賛美歌を歌っている間、

    重ねていた両手に力強く、しっかりとした

    Sさんのエネルギーの強さを感じ、

    「あなたたちはしっかり地に足をつけて」

    とメッセージをくださったように感じました。



    とても優しく、

    そして繊細で感受性が強く、

    楽しい冗談のわかる、

    たわいの無い話にも真剣に耳を傾けてくださる、

    話をしていると、まるで同世代と会話をしているように

    年齢を感じさせない素敵な感覚の持ち主で、

    さりげない思いやりの眼差しで

    いつも私達を温かく見守ってくださっている方でした。


    足が痛いと杖を突きながらも、

    毎回個展に足しげく通ってくださり、

    「あなたの感性(作品)はそれ以上の価値がある」と、

    設定金額よりも高く購入してくださったり、

    「今にきっと、あなたのこと(作品)を僕よりもさらに

    認めてくれる大物が現れるよ。」と。


    私の感性(作品)を、心から、本当に

    純粋に愛してくださった方でした。


    Sさん、今までたくさんのお心を

    本当に、本当に、ありがとうございました。

    出会えたことに、感謝でいっぱいです。







    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
    にほんブログ村

    photo by naomi - -
    1

    ロンドンより帰国して

    JUGEMテーマ:イギリス
    JUGEMテーマ:写真
     



    無事にロンドン展が終了。

    帰国してから約10日が過ぎた。

    会場に来てくださった皆さま、

    日本から応援してくださった皆さま、

    本当にありがとう!


    アーティストはときに孤独との戦いを強いられる。

    自分の中にあるものを作品に表す作業は、

    まさに孤独との戦い。

    その孤独とどう付き合っていくのか。

    自分自身ときちんと向き合ってこそ、

    お腹の奥の方にある思いが形になり、

    作品となって息を吹き始める。


    そしてその呼吸をしている作品を手に入れたいと

    購入してくださる方がいてこそ、

    作家としてアーティストとして麗しく輝けるのである。

    展示の機会をありがとう。

    アーティストとして迎え入れてくれて、ありがとう。

    そして、これからの出会いに、ありがとう☆







    web book by naomi

    Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
    HP&ブログ 「シュールな旅〜life goes on〜」






    photo by naomi - -
    1

    〜right time, right place〜

    JUGEMテーマ:写真
     


    このブログタイトルは、2005年に原宿のペーターズギャラリーで
    個展を行ったときのタイトルです。

    「〜right time, right place〜」
    読んで字のごとく、「正しいときに、正しい場所で」
    ”シンクロニシティ”のことを表します。

    自分の直感を信じ、
    心に沿って行動することでやってくる「シンクロ」、
    色々考えることがあっても、
    思考に沿うのではなく、
    結局はどれだけ内側の自分を信じることができるか。

    自分を信じる=自信

    自己中になる、傲慢になることではなく、
    自分とつながると言うこと。

    私は「あっ」と思った瞬間、
    「カチッ」とつながった瞬間に、シャッターを押します。

    ときどき、「あっ」と思ってカメラを被写体に向けても、
    ファインダーを覗いたときに
    自分の内側から「違う」と言う声が
    聞こえたときは、シャッターは押さない。

    無駄に押さない。
    だから、同じ被写体を何枚も撮らない。
    実験的に試しに何枚か撮っても、
    結局最初に撮った写真がいつも一番良いから。


    この写真展では、「北欧時間」という
    サブタイトルをつけたのですが、
    当時、リリースを見たマスコミ関係者の方(?)に、
    「北欧時間てうまいネーミングだよね。
    すごくよくできたタイトルだけど、
    誰かブレーンがいるの?」と聞かれ、
    「私が考えました。」と答えると、
    「あなたのアイデアなの?!。へぇ〜〜。
    写真撮れるだけじゃないんだね。」と、
    驚かれた(?)ことがありました。

    個展のタイトルやテーマはもちろん、
    作品1枚1枚のタイトルなども全て自分で考えます。
    その作業がまた楽しいし、私は大好きです。

    今は、来月のロンドン展に向けて色々準備中です。




    web book by naomi

    Angelite〜エンジェライト〜 ヒーリングサロン&スクール
    HP&ブログ 「シュールな旅〜life goes on〜」




    photo by naomi - -
    1

    窓の秘密

    JUGEMテーマ:写真


    Do you know that a window has a secret?


    窓の秘密。

    私はあまり人の写真は撮らない。

    風景や窓の写真が多い。

    窓は、いつだって

    無限の想像力をかき立ててくれる。

    内なる世界と外の世界。

    そのボーダーである窓は、

    とても重要な役目を果たす。

    向こうの世界を見せてくれると同時に、

    時には鏡となり、

    気付きというチャンスを与えてくれる。




    The secret of the window.
    The window gives me infinite imagination everytime.
    There is the inner world and the outside world.
    The window is like a border that will be performing a important function.
    It shows me the world over, and it can be a mirror sometimes.
    The window will give a chance that I am with my heart, mind and soul.
     
    photo by naomi - -
    1

    blog information

    >> Latest Photos
    >> Recent Comments
    >> Recent Trackback
    >> Mobile
    qrcode
    >> Links
    1 / 1
    作品(プリント)購入ご希望の方へ
    四つ切り、A4サイズの作品(プリント)を販売いたしております。購入ご希望の方は下記アドレスまでお気軽にご連絡ください。                   lights★naomi-photo.com(お手数ですが、★を@に変えて送信してください。)
    Angelite シュールな旅〜life goes on〜
    横浜根岸のヒーリングサロン&スクール Angelite〜エンジェライト〜のヒーラー/セラピスト naomiのブログです。 http://naominouta.jugem.jp/
    time
    copyright(c) 2011-2012 naomi, all right reserved.
    本ブログ内の写真・文章の無断転載、コピーはご遠慮願います。

    このページの先頭へ